ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980478 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

仙涯嶺(小麦沢左岸稜)

日程 2016年10月08日(土) 〜 2016年10月11日(火)
メンバー kei23776(CL), inattihidearidaigakuchan(記録), cerro(SL), kawamitu, その他メンバー1人
天候雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間53分
休憩
11分
合計
9時間4分
Sスタート地点07:2308:13シオジ平入口08:1408:23中小川避難小屋08:3208:49中小川登山口08:5016:27宿泊地
2日目
山行
11時間43分
休憩
0分
合計
11時間43分
宿泊地05:4617:29仙涯嶺17:29ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

雨のスタート。
2016年10月09日 08:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のスタート。
2
雨も上がり始めてきました。
2016年10月09日 14:14撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨も上がり始めてきました。
2
明日、越える尾根。
2016年10月09日 16:39撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日、越える尾根。
2
徐々にガスも消え去り、南アルプスを一望。
2016年10月09日 17:10撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々にガスも消え去り、南アルプスを一望。
1
昨日とは打って変わって、晴天。
2016年10月10日 06:11撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日とは打って変わって、晴天。
2
尾根上はシャクナゲとハイマツの海。
2016年10月10日 14:06撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上はシャクナゲとハイマツの海。
2
仙涯嶺基部の縦走路に出る。
2016年10月10日 17:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙涯嶺基部の縦走路に出る。
3
黎明の南アルプス(甲斐駒〜鋸岳)
2016年10月11日 05:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黎明の南アルプス(甲斐駒〜鋸岳)
1
縦走してきた仙涯嶺の稜線を振り返り見る。
2016年10月11日 10:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走してきた仙涯嶺の稜線を振り返り見る。

感想/記録

中ア・仙涯嶺小麦沢左岸稜(kei2が勝手に命名)は登行の記録が全くと言っていいほど無い。獣道をたどり、岩を攀じ、藪を漕ぎ、這松を越え、仙涯嶺の稜線にたどりつけた。参加メンバーそれぞれの個性が光り『前進あるのみ!』の一体感がパワーとなり困難なこの山行を達成できたと思います。
終盤は時間切れでビバークになってしまいましたが無事に帰阪できたことでチャラにしてください。(-_-;)。

感想/記録
by cerro

GPSログは仙涯嶺付近まで、あとは機能してませんでした。
下山は越百山を経由して、中小川登山道を下降。
訪問者数:360人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/5
投稿数: 657
2016/10/15 19:46
 わくわく拝見しました
お疲れさまでした。  たいへんなルートを完登されてお見事です
8月に北隣の尾根、昨年南隣の尾根をのぼっているので、仙涯嶺のこの辺はたいへん気になるところです。
下部の笹のようす、上部のハイマツの丈、いくつも出てきたであろう岩場、ロープが必要だったんだ・・・とか、興味津々です。
もう少し感想とか、写真解説は書き加わるのかしら? 期待して待ってみますヨ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ