ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980486 全員に公開 ハイキング紀泉高原

奥槇尾山〜仏岳

日程 2016年10月12日(水) [日帰り]
メンバー yamaotoco
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
槇尾山公園口駐車場:無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間1分
休憩
21分
合計
3時間22分
Sスタート地点10:0810:13満願寺10:1611:36奥槇尾山11:3710:37槙尾山施福寺10:5412:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■施福寺の参道〜ダイトレをかすめて桧原越で奥槇尾山(登り)
ビューポイントに恵まれた快適なハイキングコースです。

■奥槇尾〜仏岳尾根で公園口駐車場(下り)
奥槇尾山から五ツ辻側に下る最初の分岐を右へ進み、1本の倒木ベンチのある小ピークを少し下った地点で仏岩へ向かうコース(現在は入山できないエリアです)を右に分けて仏岳尾根へ進みました。
余り歩かれていないルートなので蜘蛛の巣が多かったです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 熊除けの鈴 筆記具 保険証 飲料 応急セット iフォン 登山用GPS カメラ

写真

槇尾山公園口からスタート
2016年10月12日 10:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山公園口からスタート
3
施福寺の仁王門
2016年10月12日 10:22撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施福寺の仁王門
4
緑豊かなな参道を進みます
2016年10月12日 10:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑豊かなな参道を進みます
4
一丁の丁石ベンチからの大阪湾の眺め
2016年10月12日 10:36撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁の丁石ベンチからの大阪湾の眺め
3
弘法大師御創髪所跡
2016年10月12日 10:39撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法大師御創髪所跡
1
施福寺への最後の石段
2016年10月12日 10:40撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施福寺への最後の石段
4
境内から眺めた岩湧山
2016年10月12日 10:42撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内から眺めた岩湧山
7
青空ともみじ
2016年10月12日 10:46撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空ともみじ
8
正面に金剛山頂が見えます
2016年10月12日 10:51撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に金剛山頂が見えます
3
ダイトレを少し歩きます
2016年10月12日 10:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレを少し歩きます
1
槇尾山ダイトレ起点
2016年10月12日 10:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山ダイトレ起点
4
ニ丁地蔵でダイトレを左に分けて桧原越の自然歩道を進みます
2016年10月12日 10:59撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニ丁地蔵でダイトレを左に分けて桧原越の自然歩道を進みます
2
岩湧山ビューポイント
2016年10月12日 11:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山ビューポイント
12
こちらは猿子城山
2016年10月12日 11:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは猿子城山
8
立ち入ることができなくなった蔵岩へ向かうルート(右)
2016年10月12日 11:19撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち入ることができなくなった蔵岩へ向かうルート(右)
1
その分岐点のすぐ脇には大和葛城山・金剛山ビューポイント
2016年10月12日 11:20撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その分岐点のすぐ脇には大和葛城山・金剛山ビューポイント
9
気持ちのいいハイキングコースです
2016年10月12日 11:21撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいいハイキングコースです
5
お気に入りの岩湧山ビューポイント
2016年10月12日 11:24撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの岩湧山ビューポイント
7
分岐から奥槇尾山へ直登しました
2016年10月12日 11:29撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から奥槇尾山へ直登しました
1
奥槇尾山です
2016年10月12日 11:36撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥槇尾山です
14
五ツ辻方面へ少し下った先の最初の分岐を右へ
2016年10月12日 11:42撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五ツ辻方面へ少し下った先の最初の分岐を右へ
1
倒木ベンチのある小ピーク
2016年10月12日 12:03撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木ベンチのある小ピーク
1
この小ピークを少しだけ下った所
写真の左側に仏岳尾根の下り口があります
(このまま直進すると仏岩を経て槇尾山観光バス駐車場脇に出ますが現在は入山できないエリアになっています)
2016年10月12日 12:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小ピークを少しだけ下った所
写真の左側に仏岳尾根の下り口があります
(このまま直進すると仏岩を経て槇尾山観光バス駐車場脇に出ますが現在は入山できないエリアになっています)
1
仏岳尾根の下り口
2016年10月12日 12:06撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏岳尾根の下り口
1
基本的にビニールリボンを追って進みます
2016年10月12日 12:06撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的にビニールリボンを追って進みます
1
P390が仏岳です
(ヤマレコMAPで確認しますがさすがに足跡はなし)
2016年10月12日 12:09撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P390が仏岳です
(ヤマレコMAPで確認しますがさすがに足跡はなし)
4
ハッキリと尾根道になりました
2016年10月12日 12:13撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッキリと尾根道になりました
2
仏岳
39cmではありません。念の為(笑)
2016年10月12日 12:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏岳
39cmではありません。念の為(笑)
11
公園口付近の根来谷ルート脇に降りて来ました
2016年10月12日 12:28撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園口付近の根来谷ルート脇に降りて来ました
1
槇尾山公園口駐車場
2016年10月12日 12:29撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山公園口駐車場
2
朝は満車だったので道路を挟んだ向かいのスペースにゴール
2016年10月12日 12:30撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は満車だったので道路を挟んだ向かいのスペースにゴール
3
撮影機材:

感想/記録

最寄り山の槇尾山で軽めのハイキング

今回も立ち入ることができなくなった槇尾山頂(捨身ケ岳)の代わりに奥槇尾山のピークを踏みました。
下りはS少年様のお仲間の方が整備して下さった”仏岳尾根”を初めて下りで使ってみました。

※ 仏岳尾根は一般登山道ではないのでMAPは登録しませんでした
※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
ヤマレコMAPを使って山に登ろう! by ヤマレコ
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/29
投稿数: 724
2016/10/13 7:28
 仏岩もダメでしたっけ?
おはようございます
立入禁止は蔵岩、槇尾山(捨身ヶ岳)だけじゃなくて仏岩もでしたっけ?
先月歩いたとき特に気が付かなかったのですが
看板見落としたのかな?
登録日: 2015/3/13
投稿数: 492
2016/10/13 8:04
 クールダウン
おはよー yamaotocoさん。

お盆に歩いたダイトレの施福寺…
早くも懐かしい気がします。
槙尾山頂へは行けないんですね(゜ロ゜;ノ)ノ
3日間の厳しかった縦走の疲れた筋肉をクールダウンできましたか〜💨
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1300
2016/10/13 13:24
 ゆるゆるハイク~
yamaotocoさん こんにちは〜

もう足は回復したんですか~ すごいな〜
我々やったら筋肉痛で動けません!と言うよりも動きたくない!と体が(^▽^;)
いろんな山行ができるっていいですね~

yamaotocoさんは本当に山が好きなんですね~
サバイバルからのソフトな山行は変幻自在ですね~。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/10/13 22:17
 Re: 仏岩もダメでしたっけ?
KazuzoPaPaさん、こんばんは〜

仏岩は大丈夫なんですか!?
私が良く解ってにないだけかも知れません
「ダイヤモンドトレール及び近畿自然歩道の指定コースの利用は従来通りとする」ということですので、満願寺・蔵岩コースも指定コースから外れて仏岩も立ち入れない区域になっているものと思っていました。
実際、どうなんでしょうねぇ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/10/13 22:29
 Re: クールダウン
Yanyan7さん、こんばんは〜

岩湧山三合目から紀見峠駅へ下られたレコ...懐かしいですね
槇尾山頂付近と蔵岩は素晴らしい眺望が見れるのですが、
残念ながら一般ハイカーは立ち入ることができなくなっています

先日の台高最深部の3日間は本当にヘトヘトになりました
ところが筋肉痛は殆んどないんですね..これが
多分、私の歩き方がおかしいのか、無意識に楽をしようとしてあまり筋力を使っていない歩き方になってるっぽいんですww

だから、登りは全然前に進まないんですよ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/10/13 22:41
 Re: ゆるゆるハイク~
chasseさん、奥さま、こんばんは〜

ご心配おかけしまして申し訳ありません。
単純に体力不足からヘロヘロになっていただけでございまして...
ご飯をいっぱい食べてよく寝たらだいぶ体調が戻って来ました

ハードな山行の直後には意識的に軽めのハイキングをするようにしています。
生石高原も考えたんですけど、早起きできませんでした
登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2016/10/16 11:53
 回復が早いですね
yamaotocoさん こんにちわ
9日の週にでも平日に岩湧山へ、と思っていましたが足が動かず結局土曜になってしまいました。紅葉はまだまだ先ですね。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/10/16 22:57
 Re: 回復が早いですね
cicsさん、こんばんは〜

「鉄山〜修復山〜弥山」...結局行って来ましたぁ
もう最高の眺望が見れて胸が躍りました
背中を押して下さってありがとうございました。

それにしてもcicsさんの「七ツ道&七ツ鉄塔めぐり」は強烈ですね
白い粉は本当にポ○リですか?
登録日: 2013/4/20
投稿数: 934
2016/10/16 23:53
 Re[2]: 回復が早いですね
yamaotocoさん こんばんわ
アタリマエダ〜のクラッカーだ! 
えっ?知らないこのギャグ
レコ楽しみ。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/10/17 0:46
 Re[3]: 回復が早いですね
アタリマエダ〜のクラッカー。。。
もちろん、知ってますよぉ
でも...使ったら”滑る”こと間違いなしですよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 直登 高原 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ