ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980547 全員に公開 ハイキング北陸

大日ケ岳 ひるがのルート

日程 2016年10月12日(水) [日帰り]
メンバー lakeside
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
a-bannさんのレコを参考に登山口駐車場まで行くことができました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
31分
合計
4時間34分
S大日ヶ岳ひるがの高原登山口09:4010:46いっぷく平10:5712:11大日ヶ岳12:3113:13いっぷく平14:10大日ヶ岳ひるがの高原登山口14:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とても歩きやすい登山道
その他周辺情報ひるがの高原 牧歌の里温泉¥820 設備の良いお風呂でした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場を振り返って 平日なのに6〜7台の車がありました。
2016年10月12日 09:37撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を振り返って 平日なのに6〜7台の車がありました。
鉄塔の下、歩き始めて10分ぐらい。
2016年10月12日 09:48撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下、歩き始めて10分ぐらい。
登山口から1時間ぐらい。あと3KMの表示。
2016年10月12日 10:40撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から1時間ぐらい。あと3KMの表示。
ほぼ中間地点の 一ぷく平 ここまで1時間10分ぐらい 小休止
2016年10月12日 10:46撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ中間地点の 一ぷく平 ここまで1時間10分ぐらい 小休止
あと1KMの表示、
2016年10月12日 11:30撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと1KMの表示、
もう少し行くと展望が開けるのかな?
2016年10月12日 11:43撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し行くと展望が開けるのかな?
展望台までつきました。山頂まであと15分ぐらいか?
ひるがの高原と遠くに御嶽山かしら?
2016年10月12日 11:54撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台までつきました。山頂まであと15分ぐらいか?
ひるがの高原と遠くに御嶽山かしら?
山頂から桧峠方面 鎌ヶ峰
2016年10月12日 12:13撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から桧峠方面 鎌ヶ峰
大日如来様と先着のペア、ダイナランドから登ってこられたそう。向こうに見えるのは別山か?白山の双耳峰が隣に見えるはずなんだけど雲の中・・・。
2016年10月12日 12:14撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来様と先着のペア、ダイナランドから登ってこられたそう。向こうに見えるのは別山か?白山の双耳峰が隣に見えるはずなんだけど雲の中・・・。
1
大日如来の由緒と真っ赤な秋の印、向こうは三方崩山、妙法山かしら?
2016年10月12日 12:14撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来の由緒と真っ赤な秋の印、向こうは三方崩山、妙法山かしら?
下りはじめに、これから戻る道筋を、なだらかな尾根筋です。
2016年10月12日 12:32撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはじめに、これから戻る道筋を、なだらかな尾根筋です。
1
下りは快調、ココまで10分
2016年10月12日 12:43撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは快調、ココまで10分
1
一時間ほど下って小休止、木漏れ日のブナ林、まっすぐ続く登山道、ここから先は太ももに疲れが来て、だいぶんペースダウン。
2016年10月12日 13:30撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間ほど下って小休止、木漏れ日のブナ林、まっすぐ続く登山道、ここから先は太ももに疲れが来て、だいぶんペースダウン。

感想/記録

ゆっくりと高度を稼ぎ、幅の広い登山道、たまに短い下りで息をつけ、大変登りやすいルートでした。急登といえるのは送電線の下と木の根で階段状になっているところ2カ所の三つだけ、下りは調子に乗って駆け下りてきたら1時間ほどで足腰に来てあとはゆっくり降りてきました。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 双耳峰 高原 ブナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ