ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980789 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

すいている平日を狙って雨飾山へ

日程 2016年10月12日(水) [日帰り]
メンバー okamo1225, その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時45分第一駐車場は、残り2台
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
55分
合計
5時間50分
S雨飾山登山口08:0009:15荒菅沢09:2010:20笹平10:3011:00雨飾山山頂11:1511:40笹平12:0012:45荒菅沢12:5013:10ブナ平13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

大町で待ち合わせたIさんの車に乗り換え小谷温泉奥の駐車場へ。8時前に到着。第一駐車場は、残り2台。セーフ
2016年10月12日 07:57撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大町で待ち合わせたIさんの車に乗り換え小谷温泉奥の駐車場へ。8時前に到着。第一駐車場は、残り2台。セーフ
2
登山口の案内図 登れるかな?
2016年10月12日 07:58撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の案内図 登れるかな?
3
展望が開け布団菱(フトンビシ)の岩峰現る。
山頂直下の布団を干すのに都合の好さそうな岩壁を土地の猟師たちがフトンビシと呼んだという。
2016年10月12日 09:04撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開け布団菱(フトンビシ)の岩峰現る。
山頂直下の布団を干すのに都合の好さそうな岩壁を土地の猟師たちがフトンビシと呼んだという。
3
荒菅沢から見る定番写真。
2016年10月12日 12:42撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢から見る定番写真。
2
色付いた山道を登る
2016年10月12日 09:36撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付いた山道を登る
1
 400mごとに書かれている道標。後どの位かおおよそ見当がつく。ファイト!!
2016年10月12日 09:57撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 400mごとに書かれている道標。後どの位かおおよそ見当がつく。ファイト!!
2
きつい登り
2016年10月12日 10:08撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい登り
梯子が何カ所かある
2016年10月12日 10:11撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子が何カ所かある
1
右に目をやると紅葉し始めた山々、前方には日本海が見える
2016年10月12日 10:25撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に目をやると紅葉し始めた山々、前方には日本海が見える
1
笹平 雨飾山山頂が見えた。
2016年10月12日 10:29撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平 雨飾山山頂が見えた。
5
北峰の石仏群 新潟県側を向いて雨飾山姫神様が祀られている
2016年10月12日 11:01撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰の石仏群 新潟県側を向いて雨飾山姫神様が祀られている
2
雨飾山頂上より焼山・火打山方面
2016年10月12日 11:10撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾山頂上より焼山・火打山方面
4
雨飾山大神様が祀られている。
風も強くなり、展望も悪くなってきたので下山開始
2016年10月12日 11:10撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾山大神様が祀られている。
風も強くなり、展望も悪くなってきたので下山開始
1
笹平に戻ってきて昼食
ここは、金山方面への分かれ道になっている
2016年10月12日 11:57撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平に戻ってきて昼食
ここは、金山方面への分かれ道になっている
荒菅沢を超え、ここまで登るとまたこの写真を撮りたくなる
2016年10月12日 12:50撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢を超え、ここまで登るとまたこの写真を撮りたくなる
2
ブナ平 立派なブナの木がたくさんある
2016年10月12日 13:07撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平 立派なブナの木がたくさんある
無事戻ってきました。帰りは長かった。
2016年10月12日 13:51撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事戻ってきました。帰りは長かった。
3
撮影機材:

感想/記録

秋の長雨で先週予定していた娘との泊りの山行は中止。今回も心配したが好天に恵まれ楽しい山歩きができた。
念願の秋の雨飾山。それも平日とあって駐車場の心配もなく、おまけに信濃大町で待ち合わせた娘の友達の車で楽して登山口まで行くことができた。台風や長雨、ここのところの急な冷え込みで、ナナカマドは霜にやられ赤い実が残っているだけ。少しばかり色づいてきた中腹辺りはこれから期待できそう。その頃もう一度行ってみたい。
今回車を乗り換えたため、お守りのストックを持ってくるのを忘れ心配した(下山途中から1本ストックをお借りした)が無事戻ってくることができ、肩回りの筋肉痛以外それほどの筋肉痛にもならずホッとしている。
40年も前に読んだ日本百名山の中で印象的だったこの山にやっと登ることができ感無量
帰りに大町市美麻の「麻の館」に案内してもらい食べたキノコそばおいしかったーー!!

訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ