ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981123 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

茶臼岳小回り

日程 2016年10月13日(木) [日帰り]
メンバー dekogod
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
都内より宇都宮線で乗り継ぎ、新幹線は1時間弱の短縮になるが那須塩原発のバス1本前倒しになるだけなのでコストを考えて選択せず。帰りはまだ余裕があったので日帰りで朝日岳まで行く程度であればこれで十分。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
40分
合計
3時間33分
S那須ロープウェイ山頂駅10:2010:27牛ヶ首山頂分岐10:2810:52高雄口10:56牛ヶ首11:0311:04姥ヶ坂11:23ひょうたん池11:4211:53姥ヶ平11:5412:18姥ヶ坂12:2012:25無間地獄12:2612:40硫黄鉱山跡12:4213:02お釜口13:0313:14那須岳13:2013:30山頂口13:44牛ヶ首山頂分岐13:53那須ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真撮りながらかなりのんびりと
コース状況/
危険箇所等
良好
その他周辺情報那須湯本温泉、温泉神社の前に足湯あり。温泉に入るほどの時間の余裕もなかったが、これでも十分安らぐ。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

それほど遠くないのでタイミングを見て行こうと思っていた。行けず仕舞いで夏は終わり秋になってしまったが、いっそ紅葉に合わせていきたいと思いたち、天気も良くはないとはいえ崩れはしないので行くことにした。今週逃すともう終わってしまうようだったので。
人が多いという話だったので恐々としていたが、那須塩原からのバスは空席もあり余裕だった。黒磯から乗る人も少なく、那須湯本を過ぎて一泊した人たちが乗ってきたくらい。駐車場はさすがに埋まっているようだった。
ロープウェーを降りるととにかく寒い。耐えられず防寒着を着込んだ。歩き始めても風がそこそこにあって汗もかかないくらいには寒い。ウインドブレーカーも羽織る。とりあえず紅葉の綺麗なところを回るのを優先して姥が平を先に回る。数回晴れ間が一瞬のぞいたり、茶臼岳の頭の雲が晴れたりもして、なかなか良かった。その後は茶臼岳を西側から回って、朝日岳に行くかどうか考えたが、上の方に雲がかかっている時間が長く、登っても何も見えないだろうと思われたので那須岳のお鉢巡りだけして帰ることにした。その那須岳もほぼ雲の中で視界は悪く、景色は楽しめなかった。やはり時間が遅くなると雲がかかりやすくなるので、先に姥が平を回って正解だった。今回は紅葉を目的に軽く歩いて、それは達したので良しとした。
また別の時期に朝日岳や三本槍岳まで足を延ばすようなことができたらなと思う。ロープウェーだと時間の制約があるので下りは歩くとか必要になるだろうけど。
訪問者数:67人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ