ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981189 全員に公開 ハイキング甲信越

巻機山

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー hidetosh, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間10分
休憩
47分
合計
8時間57分
S桜坂駐車場07:2008:235合目08:3109:156合目09:1610:55ニセ巻機山10:5611:06巻機山避難小屋11:1211:39御機屋(巻機山山頂の標)11:4011:50巻機山12:0712:40牛ヶ岳12:4513:00巻機山13:0113:07御機屋(巻機山山頂の標)13:23巻機山避難小屋13:2513:46ニセ巻機山14:506合目14:5215:215合目15:2216:12桜坂駐車場16:1416:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

登山道入り口の看板です。
2016年10月14日 07:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口の看板です。
井戸尾根コース以外は危険度高いようで、注意書き看板多数。
2016年10月14日 07:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸尾根コース以外は危険度高いようで、注意書き看板多数。
井戸尾根コースはこちらから登りはじめます。
2016年10月14日 07:18撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸尾根コースはこちらから登りはじめます。
しばらく樹林帯が続きます。
2016年10月14日 08:52撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく樹林帯が続きます。
2時間ほど歩いて6合目、眺望が開ける場所がありました。
2016年10月14日 09:16撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間ほど歩いて6合目、眺望が開ける場所がありました。
だいぶ登ってきました。上越の港や海が見えました。
2016年10月14日 09:51撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。上越の港や海が見えました。
樹林帯を抜けるといきなり紅葉の景色が広がり驚きました。
2016年10月14日 09:54撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けるといきなり紅葉の景色が広がり驚きました。
3
目指す巻機山のピークは見えず。もっと奥でした。
2016年10月14日 09:59撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す巻機山のピークは見えず。もっと奥でした。
1
振り返ると、紅葉が広がっています。
2016年10月14日 10:11撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、紅葉が広がっています。
1
9合目まで、少し急な木道が続きます。
2016年10月14日 10:36撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目まで、少し急な木道が続きます。
1
谷川岳方面。
2016年10月14日 10:40撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面。
黄金のじゅうたんのようです。
2016年10月14日 10:40撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金のじゅうたんのようです。
さわり心地が良さそうなベルベットのようです。
頂上に小さく人も見えはじめました。
左端の三角が割引山です。
2016年10月14日 10:54撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわり心地が良さそうなベルベットのようです。
頂上に小さく人も見えはじめました。
左端の三角が割引山です。
3
9合目、ニセ巻機山に到着。下から見えていたのはここでしょうか?それにしても、ニセと命名されるとは少し可愛そうです。
2016年10月14日 10:56撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目、ニセ巻機山に到着。下から見えていたのはここでしょうか?それにしても、ニセと命名されるとは少し可愛そうです。
9合目からは一旦下ります。
2016年10月14日 10:57撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目からは一旦下ります。
小屋に到着。トイレも借りられます。
2016年10月14日 11:12撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に到着。トイレも借りられます。
頂上(分岐)まで、最後ののぼりです。
2016年10月14日 11:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上(分岐)まで、最後ののぼりです。
後ろを振り返る。
2016年10月14日 11:33撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返る。
1
頂上から越後三山が良く見えました。
2016年10月14日 11:40撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から越後三山が良く見えました。
写真ではわかりませんが、南側の遠くに富士山が見えました。
2016年10月14日 12:17撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりませんが、南側の遠くに富士山が見えました。
1
せっかくなので牛ヶ岳も目指します。山と高原地図のコースタイムは40分ですが、そこまでかかりませんでした。
2016年10月14日 12:26撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので牛ヶ岳も目指します。山と高原地図のコースタイムは40分ですが、そこまでかかりませんでした。
1
撮影機材:

感想/記録

すばらしい紅葉と、独特の雰囲気に癒されました。
最初の2時間半程度は樹林帯が続きますが、がんばった甲斐があると感じました。
登山道は基本的にはよく整備されていると思います。
若干のぬかるみがありましたが、それほど歩きにくくはありませんでした。
コース長く疲れましたが、快晴にも恵まれ、大変満足できた山行でした。
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 高原 山行 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ