ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981214 全員に公開 ハイキング甲信越

桂川南岸の尾根 九鬼山〜馬立山〜菊花山

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー Shindai1987
天候晴れ(但し眺望は望めず)
アクセス
利用交通機関
電車
高尾7:47発河口湖行の富士急直通電車に乗りました。6両編成のうち後3両は大月止まりです。高校生の通学でやや混雑気味ですが、上野原駅でガラ空きに。大月駅では分割作業のうえあずさ待ち合わせで9分停車します。土休日も運行しているようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
36分
合計
4時間27分
S田野倉駅08:4609:00池の山入り口09:36637m峰(池ノ山)09:46田野倉方面分岐09:4710:07天狗岩10:1010:20富士見平10:22九鬼山10:3810:56紺屋の休場11:10礼金峠11:1611:33ナベノテラス11:3611:43馬立山11:4711:59沢井沢ノ頭12:39菊花山12:4213:13大月駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標はしっかりしていますが、池の山コース、九鬼山周辺、菊花山手前は地形図に破線が記されてないため”みんなの足跡”等で事前把握したほうがベターです。
九鬼山から北東へ下る急傾斜、その後に北尾根に至るトラバースの崩落、菊花山の頂部の切れ落ちた岩場、大月駅への下山当初の急傾斜等に注意が必要です。

写真

田野倉駅。
2016年10月14日 08:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉駅。
駅正面から団地手前を左へ。
2016年10月14日 08:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅正面から団地手前を左へ。
8:47で約20℃。
2016年10月14日 08:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:47で約20℃。
十字路を直進。(左手前から来たので踏切方向ではありません)
2016年10月14日 08:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字路を直進。(左手前から来たので踏切方向ではありません)
道のりに進みます。正面が池の山尾根。
2016年10月14日 08:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道のりに進みます。正面が池の山尾根。
踏切を渡り川沿いに進みます。
2016年10月14日 08:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切を渡り川沿いに進みます。
その先で川を渡ります。
2016年10月14日 08:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先で川を渡ります。
水路を渡ります。帰路は「巡視路」に沿って進み、御嶽大神社を経て駅へと戻るルートもあるようです。
2016年10月14日 08:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水路を渡ります。帰路は「巡視路」に沿って進み、御嶽大神社を経て駅へと戻るルートもあるようです。
池の山コース入口。
2016年10月14日 09:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の山コース入口。
小沢を渡ります。
2016年10月14日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沢を渡ります。
尾根末端からなので最初は斜度があります。
2016年10月14日 09:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根末端からなので最初は斜度があります。
途中、ヤブ気味な箇所も。
2016年10月14日 09:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ヤブ気味な箇所も。
展望地 
2016年10月14日 09:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地 
その先の展望地◆
2016年10月14日 09:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の展望地◆
池の山638m、三角点あります。
2016年10月14日 09:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の山638m、三角点あります。
2
愛宕神社コースと合流。
2016年10月14日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕神社コースと合流。
撤去された鉄塔の台座。
2016年10月14日 09:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤去された鉄塔の台座。
「これより急坂 要注意」
2016年10月14日 09:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「これより急坂 要注意」
「急坂 登山道」は踏み跡見当たりません。
2016年10月14日 09:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「急坂 登山道」は踏み跡見当たりません。
「国土調査」杭の乱打。
2016年10月14日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「国土調査」杭の乱打。
これ何でしょうか?
2016年10月14日 10:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ何でしょうか?
あちこち乱打。
2016年10月14日 10:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこち乱打。
天狗岩分岐。今日は富士山望めずパス。
2016年10月14日 10:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩分岐。今日は富士山望めずパス。
九鬼山主稜線へ乗りました。(前回はこの右手すぐの杉山新道から下山)
2016年10月14日 10:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山主稜線へ乗りました。(前回はこの右手すぐの杉山新道から下山)
九鬼山山頂。
2016年10月14日 10:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山山頂。
3
九鬼山からの下り、急です。
2016年10月14日 10:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山からの下り、急です。
1
トラロープが続きます。
2016年10月14日 10:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープが続きます。
テンションが甘く振られるため要注意。
2016年10月14日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンションが甘く振られるため要注意。
かなりの傾斜です。
2016年10月14日 10:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの傾斜です。
1
朝日小沢BSへの分岐。
2016年10月14日 10:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日小沢BSへの分岐。
一旦、西方へトラバースします。
2016年10月14日 10:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、西方へトラバースします。
北尾根に復帰。
2016年10月14日 10:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根に復帰。
紺場休場。
2016年10月14日 10:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紺場休場。
1
鉄塔の廃墟。
2016年10月14日 10:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の廃墟。
田野倉駅への分岐。
2016年10月14日 11:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉駅への分岐。
札金峠。向かって右から来て、左へ登り返します。
2016年10月14日 11:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札金峠。向かって右から来て、左へ登り返します。
2
馬立山稜線を目指します。
2016年10月14日 11:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山稜線を目指します。
稜線に到達。
2016年10月14日 11:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に到達。
馬立山。
2016年10月14日 11:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山。
1
沢井沢ノ頭。
2016年10月14日 11:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢井沢ノ頭。
1
少し降りると菊花山分岐。
2016年10月14日 12:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し降りると菊花山分岐。
ヤブ気味の箇所も。
2016年10月14日 12:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ気味の箇所も。
道標。
2016年10月14日 12:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標。
親子で・・・。
2016年10月14日 12:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親子で・・・。
1
鞍部から菊花山を望みます。
2016年10月14日 12:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から菊花山を望みます。
あまり歩かれてないようです。
2016年10月14日 12:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり歩かれてないようです。
AL580m辺り、東へ降りる尾根のマーキング。おそらく厄王権現方面か?
2016年10月14日 12:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AL580m辺り、東へ降りる尾根のマーキング。おそらく厄王権現方面か?
1
菊花山山頂から百蔵山・扇山。
2016年10月14日 12:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊花山山頂から百蔵山・扇山。
2
大月の街並み。
2016年10月14日 12:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月の街並み。
1
大月駅への下山路。尾根途中での無辺寺分岐。(写真忘れましたが菊花山直下の下りは急斜面かつザレでトラロープ多数あり要注意)
2016年10月14日 12:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月駅への下山路。尾根途中での無辺寺分岐。(写真忘れましたが菊花山直下の下りは急斜面かつザレでトラロープ多数あり要注意)
ここからも長い鎖あり。
2016年10月14日 12:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも長い鎖あり。
1
トラロープあり。
2016年10月14日 12:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープあり。
送電鉄塔。
2016年10月14日 13:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電鉄塔。
鳥居。
2016年10月14日 13:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居。
大月バイパス添いの道標。
2016年10月14日 13:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月バイパス添いの道標。
1
駅前へはバイパスを回避し、一旦都留市方面へ進みスロープでバイパスをくぐります。
2016年10月14日 13:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前へはバイパスを回避し、一旦都留市方面へ進みスロープでバイパスをくぐります。
あとはだいたい一本道。大月東小を過ぎ大月二丁目の信号から斜めに行くのが駅への近道。
2016年10月14日 13:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはだいたい一本道。大月東小を過ぎ大月二丁目の信号から斜めに行くのが駅への近道。
駅舎取り忘れにて、ホームより大月駅。
2016年10月14日 13:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅舎取り忘れにて、ホームより大月駅。

感想/記録

前回(10/10月)に高畑山〜九鬼山手前(杉山新道)〜禾生駅を歩いたので、今日は田野倉駅から九鬼山に登り稜線をつなぎました。
距離10.44km 、歩行3時間51分、22700歩、累積標高775mでした。
訪問者数:117人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

一本立てる
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ