ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981248 全員に公開 ハイキング奥秩父

みずがき山自然公園からカンマンボロン-瑞牆山 周回

日程 2016年10月12日(水) [日帰り]
メンバー qwg, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
みずがき山自然公園。水洗トイレ。キャンプ場併設。売店・レストハウスなど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
1時間26分
合計
6時間43分
Sみずがき山自然公園08:1109:12カンマンボロン09:2710:52大ヤスリ岩11:1811:24瑞牆山11:5712:39大ヤスリ岩12:4213:11桃太郎岩13:18瑞牆山・八丁平分岐13:1913:33富士見平小屋13:4114:53みずがき山自然公園14:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:10 みずがき山自然公園−−− [ 1:04 〈1:20〉 80%]-
09:14 カンマンボロン 23分休憩- [ 1:22 〈1:57〉 70%]-
10:59 大ヤスリ岩 11分休憩−−- [ 0:25 〈0:27〉 93%]-
11:35 瑞牆山 16分休憩−−−−- [ 0:07 (0:08) 87%]-
11:58 山頂鞍部 37分休憩−−−- [ 0:59 (1:22) 72%]-
13:34 富士見平小屋 10分休憩−- [ 1:10 (1:11) 99%]-
14:54 みずがき山自然公園
※ ( )は山と高原地図のコースタイム。【 】はGoogleマップのタイム。〔 〕はガイドブック等のコースタイム。〈 〉は手計算等。
歩行時間 5:07 +休憩時間 1:37 =全行程 6:44
標準コースタイム 6:25 、短縮率 104.9% (休憩込み)、 79.7% (休憩のぞく)
沿面距離(GPS): 8.4 km
累積標高差(高度計):+ 960 m、- 950 m
ルート定数: 24 、体力度: 3 、難易度: C
コース状況/
危険箇所等
みずがき山自然公園から、天鳥川南沢右岸までは遊歩道です。道が複雑に交差しているので分かりづらいですが、天鳥川南沢方面へ進んで、川に近づいてきたら上流へ登るイメージで行けば、よく踏まれた道があります。ピンクテープと赤ペンキのマーキングが多数あります。
大ヤスリ岩からは一般道
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 行動食 ハイドレーション 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

みずがき山自然公園の駐車場スタート。
眺めは良いし、トイレもきれい
2016年10月12日 08:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずがき山自然公園の駐車場スタート。
眺めは良いし、トイレもきれい
車道をちょっと登って行きます
2016年10月12日 08:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道をちょっと登って行きます
芝生広場脇を進んで。ロープをまたいでいきます
2016年10月12日 08:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生広場脇を進んで。ロープをまたいでいきます
忘れ物あり。身障者用の駐車場に落ちてます
2016年10月12日 08:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忘れ物あり。身障者用の駐車場に落ちてます
ここから遊歩道へ
2016年10月12日 08:14撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから遊歩道へ
ビリビリは、フックで外せます
2016年10月12日 08:16撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリビリは、フックで外せます
案内図。迷路のようです。
右の沢(天鳥川南沢)の右岸を登っていきます。
帰りは「至 みずがき山」のほうから下ってきます
2016年10月12日 08:16撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図。迷路のようです。
右の沢(天鳥川南沢)の右岸を登っていきます。
帰りは「至 みずがき山」のほうから下ってきます
ビリビリを超えてすぐに二又。
どっちで行き着くところは同じです
左手行ったほうが登り返し無い感じ
2016年10月12日 08:17撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリビリを超えてすぐに二又。
どっちで行き着くところは同じです
左手行ったほうが登り返し無い感じ
入れてきたログからちょっと逸れてたので登る
2016年10月12日 08:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入れてきたログからちょっと逸れてたので登る
先ほどの分岐を左に行くと、ここで交差。
ここも登ってみたけど、またこの交差した道とごうりゅうしました。
2016年10月12日 08:27撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの分岐を左に行くと、ここで交差。
ここも登ってみたけど、またこの交差した道とごうりゅうしました。
沢(天鳥川)が近づいてきました。
まっすぐ行くと橋を渡ることになるので、ここを左折。
ここで遊歩道終わり。
左に下るとみずがき林道で数台駐車可能ポイントあり。
2016年10月12日 08:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢(天鳥川)が近づいてきました。
まっすぐ行くと橋を渡ることになるので、ここを左折。
ここで遊歩道終わり。
左に下るとみずがき林道で数台駐車可能ポイントあり。
右の岩に赤ペンキ
2016年10月12日 08:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の岩に赤ペンキ
カンマンボロン手前。
傾斜がきつくなってきました
2016年10月12日 09:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンマンボロン手前。
傾斜がきつくなってきました
こんなのが、ルートに4個所ぐらいありました
2016年10月12日 09:09撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのが、ルートに4個所ぐらいありました
カンマンボロン下部壁
上部壁は、下からだと確認できません
2016年10月12日 09:14撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンマンボロン下部壁
上部壁は、下からだと確認できません
歩いて行けるところまで
岩の間を抜けたところが取り付き
2016年10月12日 09:17撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて行けるところまで
岩の間を抜けたところが取り付き
良い眺めです
2016年10月12日 09:19撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺めです
1
大洞穴ハング
下部は写真ほど傾斜無いです
2016年10月12日 09:19撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞穴ハング
下部は写真ほど傾斜無いです
1
容赦ない登りが続く
2016年10月12日 10:04撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
容赦ない登りが続く
ケルンもちらほら
2016年10月12日 10:05撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンもちらほら
ここらが小面岩
2016年10月12日 10:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらが小面岩
しばしお助けロープの連続
2016年10月12日 10:12撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしお助けロープの連続
大ヤスリ岩が見えました
2016年10月12日 10:23撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩が見えました
小ヤスリ岩周辺
2016年10月12日 10:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ヤスリ岩周辺
薄く被ったスラブ
2016年10月12日 10:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄く被ったスラブ
大ヤスリ岩手前尾根の鞍部
2016年10月12日 10:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩手前尾根の鞍部
富士山が望めます
2016年10月12日 10:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が望めます
先ほどの鞍部は、ツインピークの右手あたり
2016年10月12日 10:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの鞍部は、ツインピークの右手あたり
2
ツルツルのボルダー
2016年10月12日 10:55撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルツルのボルダー
大ヤスリ岩の前衛壁
2016年10月12日 10:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩の前衛壁
取り付きへ
2016年10月12日 10:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きへ
取り付きからの眺め。
右が八ヶ岳
2016年10月12日 10:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きからの眺め。
右が八ヶ岳
2
迫力あります
2016年10月12日 10:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力あります
2
瑞牆山本峰
2016年10月12日 11:01撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山本峰
一般道に出ました
2016年10月12日 11:20撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道に出ました
岩と紅葉と青空を期待しましたが、紅葉がまだ
2016年10月12日 11:22撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と紅葉と青空を期待しましたが、紅葉がまだ
不動沢からのコースと合流
2016年10月12日 11:29撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢からのコースと合流
瑞牆山山頂到着。
先ほどまで風が強かったようですが穏やか
2016年10月12日 11:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂到着。
先ほどまで風が強かったようですが穏やか
1
富士山方面
2016年10月12日 11:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方面
1
南アルプス方面
2016年10月12日 11:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面
2
大ヤスリ岩のクライマー。セカンドがアブミで登ってました。
左の薄っぺらいのがナイフピークかな?
2016年10月12日 11:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩のクライマー。セカンドがアブミで登ってました。
左の薄っぺらいのがナイフピークかな?
2
小川山方面
2016年10月12日 11:39撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山方面
1
一番奥が浅間山。
手前は、県境尾根
2016年10月12日 11:42撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥が浅間山。
手前は、県境尾根
1
10分ほど戻ったところでお昼
2016年10月12日 12:04撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど戻ったところでお昼
天鳥川南沢近くまで降りてきました
右手は桃太郎岩かな?
2016年10月12日 13:10撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天鳥川南沢近くまで降りてきました
右手は桃太郎岩かな?
八丁平分岐まで50mくらい登り返し
2016年10月12日 13:19撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁平分岐まで50mくらい登り返し
富士見平小屋。
エルクの社長さんとバッタリお会いしました。
本日はガイド登山とのこと
2016年10月12日 13:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋。
エルクの社長さんとバッタリお会いしました。
本日はガイド登山とのこと
林道まで降りてきました。
ここからみずがき山荘へは行かず林道へ
2016年10月12日 13:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで降りてきました。
ここからみずがき山荘へは行かず林道へ
天鳥川南沢リバーサイドの岩峰群
2016年10月12日 13:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天鳥川南沢リバーサイドの岩峰群
ここで林道とお別れ
2016年10月12日 14:01撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで林道とお別れ
みずがき林道方面へ
2016年10月12日 14:01撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずがき林道方面へ
フカフカの良好トレイル
2016年10月12日 14:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フカフカの良好トレイル
緑がまぶしいです。
初夏みたいな雰囲気でした
2016年10月12日 14:15撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がまぶしいです。
初夏みたいな雰囲気でした
1
赤松オブジェ
2016年10月12日 14:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤松オブジェ
T字路、右へ
2016年10月12日 14:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T字路、右へ
芝生広場を目指します
2016年10月12日 14:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生広場を目指します
沢沿いもまだ緑
2016年10月12日 14:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いもまだ緑
分岐が増えてきます
2016年10月12日 14:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が増えてきます
芝生広場方面を進めばOK
2016年10月12日 14:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生広場方面を進めばOK
天鳥川南沢を渡る
2016年10月12日 14:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天鳥川南沢を渡る
遊歩道をのんびり歩きます
2016年10月12日 14:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道をのんびり歩きます
若い女子二人がボルダーしてました
2016年10月12日 14:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若い女子二人がボルダーしてました
すぐ左手は車道(みずがき林道)
2016年10月12日 14:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ左手は車道(みずがき林道)
ビリビリまで戻ってきました
2016年10月12日 14:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリビリまで戻ってきました
芝生広場から、十一面岩方面
2016年10月12日 14:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生広場から、十一面岩方面
売店で白桃ソフトいただきました。
濃厚でうまかった!
帰りは、瑞牆山荘方面から増富ラジウム温泉へ。
日帰り入浴820円と少々お高い
2016年10月12日 14:53撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店で白桃ソフトいただきました。
濃厚でうまかった!
帰りは、瑞牆山荘方面から増富ラジウム温泉へ。
日帰り入浴820円と少々お高い

感想/記録
by qwg

紅葉を見に瑞牆山へ行きましたが、まだ早かったようです。
平日にもかかわらず登山者が大勢いました。それに比べて、カマンボロン経由のルートは、登山ガイド等に紹介されていないので、誰とも会いませんでした。
休日瑞牆山行くなら、このルートがお勧めです。
訪問者数:384人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 ケルン 林道 右岸 紅葉 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ