ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981265 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

上州・吾妻耶山〜谷川連峰から武尊連峰他の展望が素晴らしい!

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー matsutakesan
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越自動車道・月夜野ICより国道17号、291号経由で大峰沼登山口まで約20分。十数台の無料駐車場有り。駐車場手前の道路、約200m位は舗装無しの狭い凸凹道、車底を擦らないように要注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
43分
合計
4時間44分
S大峰沼登山口07:2307:37古沼07:4407:55大峰沼08:20大沼越08:52NHK電波塔09:01大峰山09:28赤谷越峠09:52吾妻耶山 三角点09:5410:00吾妻耶山10:3310:43スキーリフト下車地点10:4411:20林道分かれ11:28上牧分かれ11:47大峰沼12:07大峰沼登山口12:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無いと思います。一般の登山路です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場(画面右上)下にトイレと大峰沼への林道入口(同左)が有ります。駐車場には未だ車は無し。
2016年10月14日 07:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場(画面右上)下にトイレと大峰沼への林道入口(同左)が有ります。駐車場には未だ車は無し。
1
まもなく古沼への分岐へ。古沼へ寄り道しました。
2016年10月14日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく古沼への分岐へ。古沼へ寄り道しました。
1
分岐から5分ほど、モリアオガエルの繁殖地の古沼、ちょっと神秘的な雰囲気でした。
2016年10月14日 07:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から5分ほど、モリアオガエルの繁殖地の古沼、ちょっと神秘的な雰囲気でした。
分岐へ戻り、大峰沼へ。狭い林道ですが気持ちの良い樹林の中。
2016年10月14日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐へ戻り、大峰沼へ。狭い林道ですが気持ちの良い樹林の中。
20分ほどで大峰沼へ。
2016年10月14日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで大峰沼へ。
真っ直ぐ行けばバンガロー域ですが左折、沼沿いに廻り込みます。
2016年10月14日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ行けばバンガロー域ですが左折、沼沿いに廻り込みます。
この沼、古い浮島を持つことで群馬県の天然記念物に指定されているそうで。
2016年10月14日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沼、古い浮島を持つことで群馬県の天然記念物に指定されているそうで。
2
沼の奥には大峰山登山口。標識が有ります。
2016年10月14日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の奥には大峰山登山口。標識が有ります。
大沼越に向けて短い急坂です。
2016年10月14日 08:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼越に向けて短い急坂です。
山路脇のカニコウモリは花も終わり。
2016年10月14日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山路脇のカニコウモリは花も終わり。
トリカブトも花は終わり、実が付いていました。
2016年10月14日 08:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトも花は終わり、実が付いていました。
峠の大沼越。ここから大峰山へ。
2016年10月14日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の大沼越。ここから大峰山へ。
そこそこの急坂の尾根を凌げば・・・
2016年10月14日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこの急坂の尾根を凌げば・・・
緩やかな尾根歩き。
2016年10月14日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな尾根歩き。
右手、樹間からは上州三峰山方面の山々がチラリ。
2016年10月14日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手、樹間からは上州三峰山方面の山々がチラリ。
でも樹林は深く展望はなかなか開けません。
2016年10月14日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも樹林は深く展望はなかなか開けません。
突然、鉄製急階段! 下った先には、今度は登りの同じ急階段です。
2016年10月14日 08:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然、鉄製急階段! 下った先には、今度は登りの同じ急階段です。
1
再び気持ちの良い尾根歩きへ。
2016年10月14日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び気持ちの良い尾根歩きへ。
これはオヤマボクチの花。
2016年10月14日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはオヤマボクチの花。
カントウヨメナがひっそりと。
2016年10月14日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カントウヨメナがひっそりと。
アキノキリンソウもそろそろ終わりですね。
2016年10月14日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウもそろそろ終わりですね。
行く手、ススキの道向こうに電波塔。
2016年10月14日 08:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手、ススキの道向こうに電波塔。
リンドウの花が開くのは陽が上ってからかな。
2016年10月14日 08:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウの花が開くのは陽が上ってからかな。
左、湯宿へ下る分岐は真っ直ぐ大峰山方面へ。
2016年10月14日 08:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、湯宿へ下る分岐は真っ直ぐ大峰山方面へ。
第二の電波塔前通過。
2016年10月14日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二の電波塔前通過。
1
山路脇に展望台出現。でも登っても樹木に阻まれ展望は良くありません。
2016年10月14日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山路脇に展望台出現。でも登っても樹木に阻まれ展望は良くありません。
第三の電波塔前通過。
2016年10月14日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三の電波塔前通過。
なんとなく大峰山山頂へ。山路の途中という感じで山頂らしく無く、そのまま通過です。
2016年10月14日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく大峰山山頂へ。山路の途中という感じで山頂らしく無く、そのまま通過です。
第4の電波塔前通過。
2016年10月14日 09:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4の電波塔前通過。
赤谷越峠到着。この先、急登を凌げば、吾妻耶山山頂はもう直ぐです。
2016年10月14日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤谷越峠到着。この先、急登を凌げば、吾妻耶山山頂はもう直ぐです。
吾妻耶山山頂が見えて来た! 何故か石柱の門?が。
2016年10月14日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻耶山山頂が見えて来た! 何故か石柱の門?が。
1
山頂には石の祠。
2016年10月14日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には石の祠。
1
その先は素晴らしい展望です。
2016年10月14日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は素晴らしい展望です。
1
正面、まず目に飛び込んだのは谷川連峰の稜線!
2016年10月14日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面、まず目に飛び込んだのは谷川連峰の稜線!
2
その右手です。
2016年10月14日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右手です。
クローズアップ。左が谷川岳のオキノ耳・トマノ耳、右手の高い山が朝日岳、その間、遠くが巻機山。
2016年10月14日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クローズアップ。左が谷川岳のオキノ耳・トマノ耳、右手の高い山が朝日岳、その間、遠くが巻機山。
1
右、谷川岳の左肩越しに見えるは一ノ倉岳、茂倉岳。
2016年10月14日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右、谷川岳の左肩越しに見えるは一ノ倉岳、茂倉岳。
1
さらに主稜が左手に続きます。これは万太郎山、小出俣山。
2016年10月14日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに主稜が左手に続きます。これは万太郎山、小出俣山。
さらに左手、仙ノ倉山2026Mまでの大縦走路です。両端は登ったが、一度この間を縦走してみたい!
2016年10月14日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに左手、仙ノ倉山2026Mまでの大縦走路です。両端は登ったが、一度この間を縦走してみたい!
以上、山頂には丁寧に案内板が有ります。
2016年10月14日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以上、山頂には丁寧に案内板が有ります。
パノラマ撮影してみると、こんな感じ。
2016年10月14日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ撮影してみると、こんな感じ。
右手は・・・。
2016年10月14日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は・・・。
さて東側の展望は・・・・上州、武尊の連峰が目の前に大きく。 その右肩越しに日光白根山。残念ながらこちらの方は案内板は有りません。
2016年10月14日 10:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて東側の展望は・・・・上州、武尊の連峰が目の前に大きく。 その右肩越しに日光白根山。残念ながらこちらの方は案内板は有りません。
その右手前、お隣のテーブルマウンテンは上州・三峰山。
2016年10月14日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右手前、お隣のテーブルマウンテンは上州・三峰山。
山頂の緑陰で一服、気持ちの良い雰囲気でした。
2016年10月14日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の緑陰で一服、気持ちの良い雰囲気でした。
さて癒しの雰囲気に名残りを惜しんで下山開始。直下の分岐へ戻り、水上町・ノルンスキー場方面へ下ります。
2016年10月14日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて癒しの雰囲気に名残りを惜しんで下山開始。直下の分岐へ戻り、水上町・ノルンスキー場方面へ下ります。
日当たりの良い下山路でした。
2016年10月14日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりの良い下山路でした。
スキー場ゲレンデのリフト降り場の横を通過します。
2016年10月14日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場ゲレンデのリフト降り場の横を通過します。
分岐、大峰沼方面へ下ります。
2016年10月14日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐、大峰沼方面へ下ります。
ひんやりとしたマイナスイオンたっぷりの山路へ。
2016年10月14日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひんやりとしたマイナスイオンたっぷりの山路へ。
苔むした岩々の自然も良いものです。
2016年10月14日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした岩々の自然も良いものです。
1
次は広葉樹林帯。紅葉はこれから?
2016年10月14日 10:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は広葉樹林帯。紅葉はこれから?
隣のゲレンデを横切って・・・。正面にはテーブルマウンテン。
2016年10月14日 11:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣のゲレンデを横切って・・・。正面にはテーブルマウンテン。
また次のゲレンデ上を通過します。
2016年10月14日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また次のゲレンデ上を通過します。
1
だいぶ下って来ました。この分岐、右手の大峰沼方面への林道へ進みます。
2016年10月14日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下って来ました。この分岐、右手の大峰沼方面への林道へ進みます。
林道はちょっと暗い樹林帯の中。
2016年10月14日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はちょっと暗い樹林帯の中。
途中、一本鳥居が有ります。由縁を記した標識有り。
2016年10月14日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、一本鳥居が有ります。由縁を記した標識有り。
林道も終わりの頃、左手・大峰沼方面へ入る案内標識が有ります。ちょっと分かりづらいので御注意を。見落とすと林道の行き止まり迄行ってしまいます。
2016年10月14日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道も終わりの頃、左手・大峰沼方面へ入る案内標識が有ります。ちょっと分かりづらいので御注意を。見落とすと林道の行き止まり迄行ってしまいます。
途中、また分岐が有りますが、大峰沼方面へ。
2016年10月14日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、また分岐が有りますが、大峰沼方面へ。
まもなく大峰沼の裏手。この分岐を大沼越・大峰山の方向へ右折です。
2016年10月14日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく大峰沼の裏手。この分岐を大沼越・大峰山の方向へ右折です。
直ぐにバンガロー前へ。ここでランチタイムとしました。
2016年10月14日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐにバンガロー前へ。ここでランチタイムとしました。
沼の前のベンチで静かな湖面を眺めながら。
2016年10月14日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の前のベンチで静かな湖面を眺めながら。
1
沼から駐車場まで往路と同じ狭い林道を戻ります。
2016年10月14日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼から駐車場まで往路と同じ狭い林道を戻ります。
ゴールです。来た時、車は私の1台だけが3台に増えていました。それでも少ないですね。
2016年10月14日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールです。来た時、車は私の1台だけが3台に増えていました。それでも少ないですね。
1

感想/記録

頂上からの谷川連峰から上州・武尊連峰にかけての山々、久しぶりの好天で素晴らしい展望を満喫出来ました。また静かな沼々、快適な照葉樹林の尾根歩き、苔むした林の中など変化が楽しめる山行です。ただ、大峰沼駐車場へのアプローチが判りづらいかな? 私はナビ頼りでした。
訪問者数:163人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テーブルマウンテン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ