ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981393 全員に公開 ハイキング東北

鬼ヶ城山(福島県浜通り)

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー maruna
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「いわきの里鬼ヶ城」の駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間17分
休憩
29分
合計
1時間46分
Sいわきの里鬼ヶ城12:1512:22東西コース分岐12:39西コース登山道取付12:4012:54眺望ポイント12:5613:00ブナ巨木13:0113:07鬼ヶ城山(西峰)13:3213:38鬼ヶ城山(東峰)13:56東西コース分岐14:01いわきの里鬼ヶ城14:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標がハッキリしており、危険箇所もない。
岩場では、まむし注意。
その他周辺情報「いわきの里鬼ヶ城」にバンガロー・トイレ・食堂・自販機
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 スマホをバイクのシートの置き忘れる。

写真

「いわきの里鬼ヶ城」の敷地内に登山道入口があります。
2016年10月14日 12:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いわきの里鬼ヶ城」の敷地内に登山道入口があります。
バンガローの建ち並ぶ区画を抜けて進みます。
2016年10月14日 12:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンガローの建ち並ぶ区画を抜けて進みます。
チゴユリの実
2016年10月14日 12:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリの実
センブリ
2016年10月14日 12:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センブリ
矢大臣山遠望
2016年10月14日 12:28撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢大臣山遠望
マムシグサの実
このあと、本物のマムシに遭遇
2016年10月14日 12:34撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサの実
このあと、本物のマムシに遭遇
リンドウ
2016年10月14日 12:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ
林道をしばらく進むと、西回りの登山口に到着します。
2016年10月14日 12:39撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をしばらく進むと、西回りの登山口に到着します。
オクモミジハグマ
2016年10月14日 12:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オクモミジハグマ
ブナの巨木
2016年10月14日 13:00撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの巨木
稜線の登山道
2016年10月14日 13:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の登山道
1
鬼ヶ城山(西峰)山頂
2016年10月14日 13:09撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城山(西峰)山頂
鬼ヶ城山(西峰)から南側のパノラマ
太平洋から那須の山々まで遠望できます。
2016年10月14日 13:10撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城山(西峰)から南側のパノラマ
太平洋から那須の山々まで遠望できます。
「いわきの里鬼ヶ城」
ここから登ってきました。
2016年10月14日 13:18撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いわきの里鬼ヶ城」
ここから登ってきました。
鬼ヶ城山(東峰)遠望。
西峰の巨石からの下りは少し急になっており、そこで危うくマムシを踏みそうになりました。マムシの方も斜面を転がるように落ちていったのですが、その場に手をつかなくてラッキーでした。
岩場が多いので、マムシには要注意です。
2016年10月14日 13:30撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城山(東峰)遠望。
西峰の巨石からの下りは少し急になっており、そこで危うくマムシを踏みそうになりました。マムシの方も斜面を転がるように落ちていったのですが、その場に手をつかなくてラッキーでした。
岩場が多いので、マムシには要注意です。
鬼ヶ城山(西峰)から北側のパノラマ
紅葉はまだまだです。
2016年10月14日 13:30撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城山(西峰)から北側のパノラマ
紅葉はまだまだです。
小白井の風力発電所。
その後方は、阿武隈山地の最高峰大滝根山。山頂に自衛隊の航空管制レーダーがあります。
2016年10月14日 13:30撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白井の風力発電所。
その後方は、阿武隈山地の最高峰大滝根山。山頂に自衛隊の航空管制レーダーがあります。
東峰からの下りは、やや急なまっすぐな登山道です。
落ち葉が増えるとかなり滑りそうです。
2016年10月14日 13:42撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰からの下りは、やや急なまっすぐな登山道です。
落ち葉が増えるとかなり滑りそうです。
ヤマブドウの葉はあちこちで見かけましたが、実はすでにありません。
2016年10月14日 13:48撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブドウの葉はあちこちで見かけましたが、実はすでにありません。
登山道を横断する、イノシシよけの電線。
2016年10月14日 13:58撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を横断する、イノシシよけの電線。
鬼ヶ城のレストラン。
2016年10月14日 14:01撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城のレストラン。
バイクのシートにしっかりとスマホを忘れてました(^_^;)
バイクのグローブも。
2016年10月14日 14:01撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイクのシートにしっかりとスマホを忘れてました(^_^;)
バイクのグローブも。
撮影機材:

感想/記録
by maruna

朝方に野暮用があって時間が重文に使えなかったため、短時間で登れる鬼ヶ城へ。目的の半分は、バイクのプチツーリングです。
予想より気温は高めで風もなく、うっすらと汗をかいた状態でも寒さを感じることはありませんでした。
西峰の下りでマムシを踏みそうになり、自分もマムシもビックリ。手をついたところにいなかったのが幸い。
山頂でパノラマ写真を撮ろうとして、登山口ににスマホを忘れていたことに気がつく。戻ってきたら、しっかりとバイクのシートに置きっ放しになっていました。
訪問者数:117人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ