ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981395 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

戸隠連山 P1尾根から西岳を登り八方睨への縦走路 

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー Sue-chan, その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

戸隠連山は、北の乙妻山から高妻山の五地蔵山までを裏山、五地蔵山から八方睨までを表山、八方睨から南に位置する一夜山までを西岳と呼ぶらしい。
戸隠山の一般的な登山ルートは、奥社から蟻の塔渡、八方睨経由で戸隠山、九頭龍山を経て一不動、そして戸隠牧場へ下るルートである。 八方睨から西岳方面へのルートは一般ハイカー向けではない。
地質のことは分からないが、群馬にも戸隠連山によく似た凝灰角礫岩からなる妙義山がある。 妙義山を含む西上州は私の好きなエリアなので、戸隠連山も好きなタイプだ。 すでに上記した一般ルートは登っているので、今回はP1尾根から西岳を登り八方睨まで縦走して、蟻の塔渡を下降ルートとする。


詳細はこちらから →
 
P1尾根から西岳を登り八方睨への縦走路
http://hikingbird.exblog.jp/26395635/

八方睨から蟻の塔渡を下降
http://hikingbird.exblog.jp/26397184/



P1尾根まで登ってしまえば楽勝かと誤った認識をしていた。 本当に苦しいのは稜線に上がってからの西岳、本院岳、八方睨へのアップダウンの縦走路だった。 天気が良くて素晴らしい景色と予想外の紅葉に助けられてどうにか歩けた。

登りも降りもクサリの連続で面白いルートだった。 第1峰(P1)から八方睨までの稜線は体力勝負のセクションなので、心肺機能の弱い私には最も手ごわい部分だった。 体力と技術の両面が要求される実に歩きごたえのある5★ルートである。

私のこのトレイルへの評価: 5★ 上級者向け
行程距離: 11.5km(鏡池パーキング〜西岳登山口〜天狗原〜P1尾根〜第一峰〜西岳〜本院岳〜八方睨〜蟻の塔渡〜戸隠奥社〜森林植物園〜鏡池パーキング)
標高差: 約1,200m
実動時間: 約11時間 (鏡池パーキング〜第一峰までの登り 約4時間30分、第一峰〜八方睨までの縦走 約4時間30分、八方睨から鏡池パーキングまでの下降 約2時間、休憩込み)
訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ