ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981546 全員に公開 ハイキング剱・立山

黒部峡谷 〜下の廊下〜

日程 2016年10月12日(水) 〜 2016年10月13日(木)
メンバー hama-n, その他メンバー2人
天候12日  晴れのち夕方から雨  夜は晴れ
13日  晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車を二台使いました。
宇奈月温泉に集合。一台デポし立山へ移動。
下山後、立山へ車を回収に。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間54分
休憩
1時間6分
合計
8時間0分
Sスタート地点09:1710:19内蔵助谷出合10:2711:39新越沢二股11:4012:17黒部別山谷12:4313:20白竜峡13:2114:09十字峡14:2215:10半月峡15:24黒部川第四発電所15:47東谷吊橋15:5516:09仙人谷ダム16:1016:12仙人谷駅16:14関西電力人見平宿舎16:2016:53権現峠16:5517:17阿曽原温泉小屋
2日目
山行
4時間46分
休憩
32分
合計
5時間18分
阿曽原温泉小屋05:4707:25折尾ノ大滝07:2907:34オリオ谷07:3608:01大太鼓08:0209:27蜆谷トンネル09:3610:11水平歩道始・終点10:2711:05欅平駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
eTrex® 30xJを持参。
全行程にわたり衛星を見失うことはありませんでした。ただトンネル内やダム施設内はさすがに無理ですが…
なので若干ログが飛ぶことはあっても現在地の把握や地図の確認は問題なく行えました。
コース状況/
危険箇所等
よく整備されているので気を付けて歩けば問題なし。
ヘルメットはいると思います。頭をぶつけてかなりの出血をしている方を前回見かけました。今回は一度落石がありました。こぼし半分ほどの落石ですがよけてバランスを崩すと登山道幅員がないため滑落の恐れあり。ヘルメットがあればよけなくても我慢できる。ちょっと衝撃はあるやろけど。
その他周辺情報立山で車を回収後、立山IC近くの温泉へ。
舟橋・立山天然温泉
『湯めごこち』
〒930-0285
富山県中新川郡
舟橋村古海老江256-1  Tel:076-464-2600
営業時間:
平日10:00〜24:00
土・日・祝 9:00〜24:00
定休日:毎月第3木曜日

一般大人:850円
※タオル・バスタオル・館内着 セット付。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

立山から入山
2016年10月12日 06:57撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山から入山
黒部湖までアルペンルートで移動
2016年10月12日 08:58撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖までアルペンルートで移動
風もなく穏やか
2016年10月12日 09:01撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなく穏やか
1
虹がかかってる
2016年10月12日 09:02撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虹がかかってる
1
黒部の太陽のラストシーンが印象的
2016年10月12日 09:06撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部の太陽のラストシーンが印象的
ここから始まります。
2016年10月12日 09:14撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから始まります。
1
観光放流を下から見れるのは登山者の特権
2016年10月12日 09:42撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光放流を下から見れるのは登山者の特権
1
スタート付近
2016年10月12日 09:55撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート付近
紅葉はこれから?
2016年10月12日 10:14撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はこれから?
対岸に滝が。
2016年10月12日 11:43撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸に滝が。
行き届いた整備に感謝です。
2016年10月12日 11:54撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き届いた整備に感謝です。
1
頭上注意
2016年10月12日 12:07撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上注意
歩いてきたところが見える。
人がいるとスケールがわかるんやけど…
2016年10月12日 12:15撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきたところが見える。
人がいるとスケールがわかるんやけど…
いいお天気だ☀
2016年10月12日 12:15撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいお天気だ☀
別山沢
2016年10月12日 12:18撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山沢
ここで昼食
2016年10月12日 12:41撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食
対岸が近くなってきた
2016年10月12日 12:44撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸が近くなってきた
見た目ほど怖くはない
2016年10月12日 12:47撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目ほど怖くはない
いよいよ核心部
2016年10月12日 13:04撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ核心部
この迫力は僕のへたくそな写真では伝わらない
2016年10月12日 13:04撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この迫力は僕のへたくそな写真では伝わらない
感動的ですらある
2016年10月12日 13:11撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動的ですらある
3
白竜峡
2016年10月12日 13:18撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜峡
十字峡
2016年10月12日 14:13撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡
1
展望台があるんやけど案内板がなくなってた。
知らん人は通過してまうと思う。
2016年10月12日 14:21撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台があるんやけど案内板がなくなってた。
知らん人は通過してまうと思う。
1
半月峡。なんで?
2016年10月12日 15:07撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月峡。なんで?
まさにS字峡
2016年10月12日 15:10撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさにS字峡
1
S字峡
2016年10月12日 15:10撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
S字峡
黒四発電所。地下施設らしい。
2016年10月12日 15:37撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒四発電所。地下施設らしい。
東谷つり橋
2016年10月12日 15:45撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東谷つり橋
1
作業道  雰囲気あっていい感じ
2016年10月12日 15:58撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道  雰囲気あっていい感じ
素泊まりです。
自炊はカレー。おもっいきり挑戦的メニュー。
しかもにんにくカレー。
2016年10月12日 19:22撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素泊まりです。
自炊はカレー。おもっいきり挑戦的メニュー。
しかもにんにくカレー。
何年ぶりだろう?ガスランタン使ったの。
2016年10月12日 19:22撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何年ぶりだろう?ガスランタン使ったの。
折尾谷
2016年10月13日 07:24撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折尾谷
はしゃぐおっさん
2016年10月13日 07:27撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしゃぐおっさん
2
NTTドコモは通じました。
2016年10月13日 08:36撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NTTドコモは通じました。
大太鼓から
2016年10月13日 08:36撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大太鼓から
すごいねー
2016年10月13日 08:37撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいねー
1
高度感はハンパない
2016年10月13日 08:37撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感はハンパない
見事に割れとる。
2016年10月13日 08:59撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に割れとる。
2
トンネル掘る前は、ここに道があったんだな。
2016年10月13日 09:09撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル掘る前は、ここに道があったんだな。
無事到着。達成感はハンパない!
2016年10月13日 11:17撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着。達成感はハンパない!
下山後は峡谷そばで祝杯
2016年10月13日 11:27撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は峡谷そばで祝杯
オープンンデッキ。最初は楽しくてはしゃいでたけど、ええかげん寒くて勘弁してほしくなる。
2016年10月13日 12:34撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オープンンデッキ。最初は楽しくてはしゃいでたけど、ええかげん寒くて勘弁してほしくなる。
水道橋やったかな?
2016年10月13日 12:38撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道橋やったかな?
宇奈月温泉街
2016年10月13日 13:03撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇奈月温泉街
ゴールです
2016年10月13日 13:08撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールです

感想/記録
by hama-n

僕は二回目の下の廊下。
前回は会社の後輩のリクエストに僕の友人を巻き込んでのテント泊。

今回は友人二人と小屋自炊でのまったり山行。
前回と同じく立山から黒部湖を目指します。ダイヤ変更により前回より黒部出発が遅れるものと思っていましたが、増便?連発で予定より30分以上早く黒部湖到着。これはうれしい誤算でした。
以前のようにカレ谷までも迷うことなくたどり着けたので大幅時間短縮です<笑

やっぱりすごいですな、黒部渓谷ってやつは。この深い谷がこれだけ長く続いていて、しかもそこを歩けるんやから。
基本的に下りなんで平坦な道が多いんやけど、微妙なアップダウンと長い距離にだんだんと体力は奪われていきます。で、十字峡当たりでは結構ヘロヘロに。
でもここからは、発電所施設が突然現れたりダム横を通り、高熱隧道をはだで感じたりと変化を楽しみながら歩けます。日電歩道はここまで。

阿曽原小屋は結構な賑わいでした。食事は2回転だったようです。
僕たちは玄関先で自炊。空いてるときは食堂でも自炊OKらしい。比較的若い方が少なかったようで自炊も小屋泊まりでは僕たちだけ。なので、あまりにゆっくり飲みすぎて風呂に行く頃は皆さん爆睡中。おかげでゆっくり風呂に浸かれました。

二日目は少し頑張ればまさに水平歩道。大きく回り込んだ所では自分がこれから歩く道が見えて楽しい。そこを歩く人がいるとスケールを感じることができ、その大きさに圧倒されます。

予定通り午前中には欅平に到着し、無事今回の旅は終了。
同行いただいた友人二人には感謝です。ありがとうございました。

訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ