ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981719 全員に公開 ハイキング東海

<東海の山> Vol.12 : 多度山 (木曽三川の展望台)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー bellpeak
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路 : 養老鉄道多度駅
帰路 : 同
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
1時間5分
合計
4時間19分
S養老線 多度駅10:2010:39多度大社10:5212:56多度山13:4714:22ポケットパーク駐車場14:2314:39養老線 多度駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく踏まれた歩き易い道です。とくに危険箇所等はありません。
その他周辺情報山麓の多度大社周辺には土産物屋や食事処が幾つかあります。ここの駐車場は200円取られるので、クルマで行く場合は「ポケットパーク」の無料駐車場の利用がいいと思います。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル
備考 涼しくなってくると水分の補給量が減ります。夏の感覚で2Lくらい持って行きましたが、調理を含めても半分程度の消費でした。

写真

秋晴れの土曜日、きょうは少しのんびりした出発。やって来たのは養老鉄道の多度駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋晴れの土曜日、きょうは少しのんびりした出発。やって来たのは養老鉄道の多度駅です。
1
駅近くの小学校では運動会の真っ最中で、歓声や音楽で賑わっています。そういう時季なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅近くの小学校では運動会の真っ最中で、歓声や音楽で賑わっています。そういう時季なんですね。
20分程歩くと多度大社です。由緒がありそうな神社です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分程歩くと多度大社です。由緒がありそうな神社です。
1
本日の安全など祈願します。七五三のお参りと思われる方もおられます。そういう時季なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の安全など祈願します。七五三のお参りと思われる方もおられます。そういう時季なんですね。
1
参拝を終えてまたしばらく歩くと山が迫ってきます。このあたりが多度峡というところで、夏は天然プール、晩秋は紅葉で賑わうそうですが、いまは両者の中間で、閑散としています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参拝を終えてまたしばらく歩くと山が迫ってきます。このあたりが多度峡というところで、夏は天然プール、晩秋は紅葉で賑わうそうですが、いまは両者の中間で、閑散としています。
多度峡からの「瀬音の森コース」入口に「通行止」の立看板があって、数名の方が「さてどうしたものか」といった感じで思案中です。そこへ、その立看板のほうから下山してくる方がおられたので、お聞きしてみると、難なく通行できるとのこと。それではと、私も、他の方も、立看板を横目に「瀬音の森コース」に入って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多度峡からの「瀬音の森コース」入口に「通行止」の立看板があって、数名の方が「さてどうしたものか」といった感じで思案中です。そこへ、その立看板のほうから下山してくる方がおられたので、お聞きしてみると、難なく通行できるとのこと。それではと、私も、他の方も、立看板を横目に「瀬音の森コース」に入って行きます。
1
林道にしてはぼろいし、登山道にしては立派だし、といった感じの道です。傾斜は緩やかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にしてはぼろいし、登山道にしては立派だし、といった感じの道です。傾斜は緩やかです。
ところどころ道が狭くなりますが、緩やかに登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ道が狭くなりますが、緩やかに登っていきます。
杉木立のなかを、相変わらず緩やかに登っていきます。傾斜が緩いぶん、多度山までは遠回りで、たどたどしい気もしますが、まぁのんびり歩きましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉木立のなかを、相変わらず緩やかに登っていきます。傾斜が緩いぶん、多度山までは遠回りで、たどたどしい気もしますが、まぁのんびり歩きましょう。
稜線が近付くにつれ、少しだけ山道らしくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近付くにつれ、少しだけ山道らしくなります。
登り詰めると「海の見える展望所」に出ます。数名の方が休憩されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り詰めると「海の見える展望所」に出ます。数名の方が休憩されています。
名前の通り、海が見えています。伊勢湾ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の通り、海が見えています。伊勢湾ですね。
1
ここからはしばらく林道を歩きます。三重県と岐阜県との県境稜線上の道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはしばらく林道を歩きます。三重県と岐阜県との県境稜線上の道です。
多度山の山頂に着きました。秋空の下、濃尾平野の展望が拡がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多度山の山頂に着きました。秋空の下、濃尾平野の展望が拡がっています。
多度山は、昔の米相場の「旗振り通信」の場所とのことです。現在は二等三角点が設置されているほか、何かの電波塔も立っています。昔も今も通信や測量の要衝なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多度山は、昔の米相場の「旗振り通信」の場所とのことです。現在は二等三角点が設置されているほか、何かの電波塔も立っています。昔も今も通信や測量の要衝なんですね。
木曽川、長良川、揖斐川の木曽三川が悠然と流れています。あいにく遠景は霞んでいますが、空気が澄んでいたら御嶽山あたりまで見えるとのことです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽川、長良川、揖斐川の木曽三川が悠然と流れています。あいにく遠景は霞んでいますが、空気が澄んでいたら御嶽山あたりまで見えるとのことです。
1
木曽三川を隔てて名駅のビル群が霞んでいます。だだっ広い濃尾平野ですが、あのビル群のおかげで、どこにいても名古屋の方角がはっきり分かるのは有難いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽三川を隔てて名駅のビル群が霞んでいます。だだっ広い濃尾平野ですが、あのビル群のおかげで、どこにいても名古屋の方角がはっきり分かるのは有難いです。
1
さて、昼食にしましょう。まず麺を茹でます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、昼食にしましょう。まず麺を茹でます。
1
野菜やソーセージを茹でます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野菜やソーセージを茹でます。
1
これをかけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これをかけます。
1
あんかけスパの出来上がり。見かけはともかく、意外と美味でした。街の「ヨコイ」さんで頂いたのは、もう少し辛かったような気がしますが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんかけスパの出来上がり。見かけはともかく、意外と美味でした。街の「ヨコイ」さんで頂いたのは、もう少し辛かったような気がしますが…。
2
山頂のすぐ下が「山上公園」です。芝生の広場になっていて、遊具が点在しています。家族連れと思われる何組かが、シートを敷いて昼食を取られていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のすぐ下が「山上公園」です。芝生の広場になっていて、遊具が点在しています。家族連れと思われる何組かが、シートを敷いて昼食を取られていました。
公園の端に「健脚コース」の標識があります。ここを下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園の端に「健脚コース」の標識があります。ここを下ります。
登りに歩いた「瀬音の森コース」とは違って、やや傾斜が急な、登山道らしい道です。道はよく踏まれてしっかりしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りに歩いた「瀬音の森コース」とは違って、やや傾斜が急な、登山道らしい道です。道はよく踏まれてしっかりしています。
樹林帯のなかを坦々と下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯のなかを坦々と下っていきます。
麓が近付いてきました。木曽三川の展望もこのあたりで見納めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓が近付いてきました。木曽三川の展望もこのあたりで見納めです。
健脚コースの出口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健脚コースの出口です。
少し歩くと「ポケットパーク」の駐車場です。ここから山頂へは「眺望満喫コース」が続いているようですが、ほとんどが舗装路とのことで、今回は敬遠しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと「ポケットパーク」の駐車場です。ここから山頂へは「眺望満喫コース」が続いているようですが、ほとんどが舗装路とのことで、今回は敬遠しました。
下りきって、多度山を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきって、多度山を振り返ります。
再び多度駅に戻ってきました。駅近くの小学校では運動会の閉会式らしく、校長先生(?)の話が聞こえてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び多度駅に戻ってきました。駅近くの小学校では運動会の閉会式らしく、校長先生(?)の話が聞こえてきます。
1

感想/記録

東海地方の象徴、木曽三川の展望が雄大でした。空気が澄んでいればもっと素晴らしい眺めだと思います。名古屋から近く、駅からのアクセスも短いので、また来ることもありそうです。
訪問者数:201人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/10/17 23:43
 参考になります
お世話になります!

登山日和だったのですね!空がきれいだと、テンションも上がりますね。(^-^)

駅を利用されていますよね。
私も駅の近くに住んでいますが、登山で利用したことがありません。鉄道利用ならば、登山口と下山場所が違っても良いわけで。これは参考になります。
今度は駅を利用しての登山を模索してみようと思います。

これからの時期、バーナーの出番が多くなりそうですので、山飯も参考になります!美味しそうですね〜(^-^)
登録日: 2013/6/15
投稿数: 61
2016/10/18 12:16
 Re: 参考になります
車は自宅に置いているので、一人のときは電車かバスで行けるところしか行けません。本数が少なかったり、長いアプローチを強いられたりと、何かと不便ですが、おっしゃる通り、登山口と下山口を別の場所にできるので、縦走には好都合です。下山後に一杯やって、居眠りしながら帰途につくのがいつものパターンです。
登録日: 2016/4/22
投稿数: 253
2016/10/19 16:41
 木曽三川
素晴らしい眺めだったのでしょうね。
いや〜いいですね😊
心の栄養が摂れましたね。
登録日: 2013/6/15
投稿数: 61
2016/10/19 18:24
 Re: 木曽三川
広々とした平野、悠然と流れる大河、茫洋とした伊勢湾…ちょっとした大陸的景観(?)でした。
名古屋から電車で小一時間なので、また行くこともありそうです。

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 三角点 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ