ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981764 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山 陣馬高原下から新ハイキングコース、明王峠、底沢峠下り

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー EarthWindFire
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR高尾駅北口から西東京バス利用
8:55発 陣馬高原下行き 乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間36分
休憩
1時間58分
合計
5時間34分
Sスタート地点09:3509:53陣馬新道登山口09:5611:22陣馬山12:5913:14南郷山13:1613:18富士小屋山13:30奈良子峠13:39明王峠13:5214:01底沢峠14:0315:04陣馬高原下バス停15:0515:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

バス停は快晴とあって大混雑
臨時バスも2台来て殆どの乗客が座って行ける。
2016年10月15日 08:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停は快晴とあって大混雑
臨時バスも2台来て殆どの乗客が座って行ける。
陣馬高原下 バス停
2016年10月15日 09:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下 バス停
和田峠方面へ
2016年10月15日 09:34撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠方面へ
1
沢沿いの車道をしばらく歩く。
2016年10月15日 09:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの車道をしばらく歩く。
新ハイキングコース入口
案内板が看板屋の手書き
2016年10月15日 09:59撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新ハイキングコース入口
案内板が看板屋の手書き
入口はなだらかな山道
2016年10月15日 10:00撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口はなだらかな山道
小仏層 縦方向の地層
2016年10月15日 10:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏層 縦方向の地層
急登が続く
2016年10月15日 10:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続く
まだまだ急登が続く
2016年10月15日 10:29撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ急登が続く
疲れた
2016年10月15日 10:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた
やっと尾根に出た
2016年10月15日 11:11撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと尾根に出た
和田峠から登ってくる道と合流
2016年10月15日 11:13撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠から登ってくる道と合流
ここからまだまだ登りが続く
2016年10月15日 11:14撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまだまだ登りが続く
美しい尾根道
2016年10月15日 11:14撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい尾根道
陽光が眩しい
2016年10月15日 11:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽光が眩しい
山頂手前の尾根から大月方面を見渡す
2016年10月15日 11:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の尾根から大月方面を見渡す
あと少し
2016年10月15日 11:31撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
うどん600円
2016年10月15日 11:42撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うどん600円
高尾山までの尾根を歩く
2016年10月15日 13:04撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山までの尾根を歩く
きもちいい尾根道
2016年10月15日 13:06撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きもちいい尾根道
明王峠
2016年10月15日 13:42撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠
明るく開けている
2016年10月15日 13:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るく開けている
底沢峠から陣馬高原下のバス停まで下りる
2016年10月15日 14:05撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
底沢峠から陣馬高原下のバス停まで下りる
意外に歩きやすい。
誰もいない静かな山道。
2016年10月15日 14:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外に歩きやすい。
誰もいない静かな山道。
1
北向きの下山路だが午後でもたっぷり日差しがある。
冬でも早めの下山に使える。
2016年10月15日 14:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向きの下山路だが午後でもたっぷり日差しがある。
冬でも早めの下山に使える。
1
陣馬高原キャンプ場に到着
最後の下りがややきつかった。
2016年10月15日 14:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原キャンプ場に到着
最後の下りがややきつかった。
バス停までは沢沿いに平坦な車道歩き
2016年10月15日 14:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停までは沢沿いに平坦な車道歩き
朝と同じ。臨時バスが2台出た。
2016年10月15日 15:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝と同じ。臨時バスが2台出た。

感想/記録

新ハイキングコースは思ったよりきつい。長い急登続き疲れた。和田峠までの車道歩きがつまらないので選んだがどちらがいいかわからない。やはり相模湖から明王峠に出て登る道がいいか。相模湖からは何度も登ったが新ハイキングコースのようなつらさは感じなかった。南向き斜面で明るいのもいいと思う。新ハイキングコースは暗くて面白くなかった。
今日は久しぶりの晴天で山頂での昼寝が最高だった。明王峠までの尾根歩きも最高に楽しかった。景信山まで行こうと思ったが疲れたので底沢峠から下りることにした。この道が意外に歩きやすい道だった。午後になっても日差しがあって明るい下りだった。粘土が濡れて滑りやすいところがあった。キャンプ場近くになって沢の音が聞こえて来てから急な下り坂でやや疲れた。しばらくの辛抱でキャンプ場に到着。あとは楽な道だった。
訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 高原 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ