ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981844 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

箱根外輪山プチ縦走 金時山・明神ヶ岳・明星ヶ岳

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー metro76PlatinumCat
天候晴れ〜!!
アクセス
利用交通機関
バス
新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)6:35
↓小田急箱根高速バス箱根桃源台行き31便 ¥1,840
乙女峠8:29

metro76部長は、東名向ヶ丘7:05から。
乙女峠は8:29着のはずが、東名の渋滞により着いたのは8:55。
休日だけど、早い時間だから大丈夫かな?
なんて思ってたけど、やっぱりダメでした。
平日ならば、時間通りに行けるのかな〜?
バスの切符を買った日(10月1日)は、僕が初の購入だったらしいですが、当日見たら満席。
その後の7:05発、7:35発も満席。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
58分
合計
6時間26分
S乙女峠バス停09:1009:42乙女峠09:57長尾山09:5910:38金時山10:4911:07公時神社分岐11:20矢倉沢峠11:37苅川峠(狩川峠)12:01火打石岳12:49明神ヶ岳13:3013:51鞍部14:19明星ヶ岳14:2215:28強羅駅15:2915:36四季倶楽部 強羅彩香G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
フツ〜の道や石がゴロゴロの道、U字溝みたいに掘れている道、いろいろあります。
日当たりの悪いところは、ちょっと滑りそうなところも。
明星ヶ岳からの下りは、急で滑りそうで大変でした。
その他周辺情報会社(健保)の保養所が強羅にあるのですが、時期が時期なので満室……。
なので、強羅で宿を探し
四季倶楽部強羅彩香
http://www.shikiresorts.com/institution/kanagawa/saika/saika.html
に泊まりました。
1泊2食で¥8,640(消費税込入湯税別)
良い宿でした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

乙女峠バス停からの富士山。
東名の渋滞により、バスは約30分遅れで到着……。
しかも補助席まで使う満席だったわけで。

いい天気です!!
道路の向かいの「ふじみ茶屋」でガマンしていたトイレ&一服。
そして準備運動をして出発。
2016年10月15日 08:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠バス停からの富士山。
東名の渋滞により、バスは約30分遅れで到着……。
しかも補助席まで使う満席だったわけで。

いい天気です!!
道路の向かいの「ふじみ茶屋」でガマンしていたトイレ&一服。
そして準備運動をして出発。
3
国道を外れて林道に入っていきます。
あっ!!鎖跨ぐの、ボクは大変でした(汗
2016年10月15日 09:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道を外れて林道に入っていきます。
あっ!!鎖跨ぐの、ボクは大変でした(汗
しばらく歩くと、登山口。
2016年10月15日 09:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと、登山口。
ちょっと湿った斜面を登って、乙女峠に到着。
いやぁ、暑くなって衣類調整のために小休止。
が、僕は長袖シャツを脱ぐと「コンプライアンス違反」になってしまう恐れがあるので、脱いでません(汗
2016年10月15日 09:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと湿った斜面を登って、乙女峠に到着。
いやぁ、暑くなって衣類調整のために小休止。
が、僕は長袖シャツを脱ぐと「コンプライアンス違反」になってしまう恐れがあるので、脱いでません(汗
1
そんなこんなで、ずかずか歩いて長尾山。
2016年10月15日 09:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなこんなで、ずかずか歩いて長尾山。
1
花とか撮ってみましたが、センス無し……。
2016年10月15日 09:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花とか撮ってみましたが、センス無し……。
1
ちょっと先から、芦ノ湖。
仙石原は、笹の葉に隠れてるし。
センス無し……。
2016年10月15日 10:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと先から、芦ノ湖。
仙石原は、笹の葉に隠れてるし。
センス無し……。
2
金時山山頂にて。
マサカリがあるなんて知りませんでした。
ボク(PlatinumCat(左))、こ〜ゆ〜イジられキャラじゃないと思うんですが(汗
タマには良っか!!
2016年10月15日 10:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山山頂にて。
マサカリがあるなんて知りませんでした。
ボク(PlatinumCat(左))、こ〜ゆ〜イジられキャラじゃないと思うんですが(汗
タマには良っか!!
4
改めて、金時山山頂の看板と富士山。
いやぁ、いい天気でいい眺め!!
この天気ですからね。登山者も多いです。
2016年10月15日 10:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて、金時山山頂の看板と富士山。
いやぁ、いい天気でいい眺め!!
この天気ですからね。登山者も多いです。
3
金時神社分岐から矢倉沢峠に向かっている途中だったかな〜。
右の出ているのが金時山??
左が長尾山??
一番左のへこんでいるところが乙女峠??
2016年10月15日 11:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時神社分岐から矢倉沢峠に向かっている途中だったかな〜。
右の出ているのが金時山??
左が長尾山??
一番左のへこんでいるところが乙女峠??
1
明神ヶ岳の稜線。
遠いな〜。
2016年10月15日 12:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳の稜線。
遠いな〜。
2
明神ヶ岳への登りでかなりヘロヘロになっていたとき、振り返って金時山の後ろに富士山。
2016年10月15日 12:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳への登りでかなりヘロヘロになっていたとき、振り返って金時山の後ろに富士山。
1
明神ヶ岳手前で東側が開けて、丹沢の山々。
2016年10月15日 12:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳手前で東側が開けて、丹沢の山々。
2
明神ヶ岳山頂で昼食の大休憩。
ののち、記念撮影。
金時山と、富士山。
2016年10月15日 13:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳山頂で昼食の大休憩。
ののち、記念撮影。
金時山と、富士山。
2
そして、私PlatinumCat。
2016年10月15日 13:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、私PlatinumCat。
1
広い山頂をバックに、金時山と富士山。
いやぁ、あそこ(金時山)から歩いてきたのか〜。
長かったな〜!!
2016年10月15日 13:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い山頂をバックに、金時山と富士山。
いやぁ、あそこ(金時山)から歩いてきたのか〜。
長かったな〜!!
明神ヶ岳を下り始めたところで、今度は南東方向が開けて、相模湾ド〜ン!!
2016年10月15日 13:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳を下り始めたところで、今度は南東方向が開けて、相模湾ド〜ン!!
1
稜線をず〜っと歩いて、明星ヶ岳。
えっ!?
これだけ!?
2016年10月15日 14:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線をず〜っと歩いて、明星ヶ岳。
えっ!?
これだけ!?
看板の横の祠。
荒れちゃってますね。
2016年10月15日 14:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の横の祠。
荒れちゃってますね。
1
ちょっとぬかるんで急な下りを下りたところの大文字焼き。
よ〜く見ると、「大」の字に見えますね。
2016年10月15日 14:32撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとぬかるんで急な下りを下りたところの大文字焼き。
よ〜く見ると、「大」の字に見えますね。
そこから強羅の街並み。
ケーブルカーが真っ直ぐ登っているのがわかります。
2016年10月15日 14:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから強羅の街並み。
ケーブルカーが真っ直ぐ登っているのがわかります。
1
膝痛が出てペースが下がりながらも、なんとか下りてきて車道に出ました。
2016年10月15日 15:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝痛が出てペースが下がりながらも、なんとか下りてきて車道に出ました。
宮城野から強羅に登るのに、グーグルマップやストリートビューで近道を調べておきました。
車道のつづら折れを登らずにショートカット出来ましたが、膝がボロボロになった体には最後の最後でチョ〜しんどかった……。
2016年10月15日 15:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮城野から強羅に登るのに、グーグルマップやストリートビューで近道を調べておきました。
車道のつづら折れを登らずにショートカット出来ましたが、膝がボロボロになった体には最後の最後でチョ〜しんどかった……。
1
翌朝、強羅公園からの下りで、明星ヶ岳と大文字焼き。
2016年10月16日 08:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、強羅公園からの下りで、明星ヶ岳と大文字焼き。

感想/記録

会社の山岳部の秋の登山でした。
当初の予定は愛鷹山でしたが、参加者が私PlatinumCatとMetro76部長の二人だったので、僕が打診して箱根外輪山プチ縦走となりました。
明星ヶ岳まで行ったなら、その先の塔ノ峰を過ぎて箱根湯本駅まで歩けばカンペキだったのですが、強羅に宿を取ったことや、時間を考えて明星ヶ岳から強羅に下りるルートにしました。

浅間山(黒斑山)以来の登山で、一抹の不安はありましたが、どうにかこうにか予定通りの行程を完歩できました。

久々の土日の晴天で、登山者は多かったです。
金時山から金時神社分岐までは、ちょうど登ってくる人がピークの時間だったのか、何度も交換待ちで少々時間がかかりました。
その先は人は減り、明神ヶ岳山頂も人は多かったです。

膝痛はサポーターを履いてはいましたが、やっぱり出たか……。
運動不足のイタい代償ですかね。
でも、ちょっと色々考えないとな〜。

宿では会社を定年退職された山岳部の大先輩と久々の懇親をしまして、消費をしたカロリーがチャラになりましたね(汗
訪問者数:234人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ