ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982016 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

恵那山 〜日帰り縦走〜

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー marve
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
[ アクセス(広河原) ]
1. 園原IC より 県道477号線 を南下
2. 県道477号線 から「峰越林道大谷霧が原線」へ
3. そのまま沢沿いに北上し林道ゲートのある「広河原駐車場」へ

[ 駐車場 ]
・林道ゲートすぐ脇のメイン駐車場には20台程度のスペース
  → AM 1:30 に到着した際には5〜6台程度駐車されていました。
  → AM 5:30 の時点で15台程度の駐車
・ゲートの手前の道脇にも10台程度の駐車スペースあり
  → 下山時にはサブスペースを含めて満車状態でした。
 

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
53分
合計
7時間57分
S林道ゲート05:4106:10恵那山広河原ルート登山口06:231合目06:382合目06:533合目07:054合目(休憩所)07:111,716m 地点07:175合目07:316合目07:437合目07:588合目08:099合目08:23恵那山一等三角点08:2508:35恵那山頂避難小屋09:1709:41恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐10:58大判山11:0711:42鳥越峠(恵那山)12:05千両山12:17富士見台パノラマコース入口12:32スキー場と広河原への分岐(ゲート)13:17恵那山広河原ルート登山口13:38林道ゲート13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホのGPSデータロガーの不調により、ルート および 時間(撮影時間より)は手入力になります!
コース状況/
危険箇所等
[ 広河原コース ]
・基本的に登り易く踏み跡も明瞭で、迷う様なポイントもありません。
・登山口すぐの沢を渡るハシゴが滑るので注意。
・上部にヌカルミが所々が少々。

[ 神坂峠コース ]
・広河原コースとは対照的に粗々しい感じ。
・踏み跡は明瞭。
・基本的に登山道が狭く、片側がキレている箇所があるので通行注意。
・山頂付近に激しい急登あり。
・上部は浮石が多いので下山時は特に注意が必要。
 
その他周辺情報☆ 最終コンビニ ☆
国道256号線 沿い 「サークルK:信州昼神店」
 → 園原ICから県道89号線東進し、国道256号線方面へ
 → 国道256号線に合流後、850m程南下
 
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 黒井沢コース以外には水場がないので事前に水の調達を!

写真

出発時点での駐車場の画。
すでに15台程の駐車状態ですがまだ余裕がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時点での駐車場の画。
すでに15台程の駐車状態ですがまだ余裕がありました。
画像とは違い少々暗めの感じの中、久々にヘッ電を付けて登山開始です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画像とは違い少々暗めの感じの中、久々にヘッ電を付けて登山開始です♪
ここから2km弱の林道歩き。
丁度いい準備運動になりますね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから2km弱の林道歩き。
丁度いい準備運動になりますね♪
林道途中から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中から
1
このトンネルを超えるともうすぐ登山口に到着。
現実世界から自然の世界への入口の様☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトンネルを超えるともうすぐ登山口に到着。
現実世界から自然の世界への入口の様☆
トンネルの向こう側…☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの向こう側…☆
登山口に到着です♪
帰りは林道奥から下山予定です☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着です♪
帰りは林道奥から下山予定です☆
登山届は右手のポストへ!
今日も安全登山でいこう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届は右手のポストへ!
今日も安全登山でいこう♪
登山開始直後の沢渡り。
バランスを崩さない様に!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始直後の沢渡り。
バランスを崩さない様に!
1
ハシゴの上から上流に向かって☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴの上から上流に向かって☆
さっ!
沢を渡って山道に入ります!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっ!
沢を渡って山道に入ります!!!
1合目に到着です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目に到着です♪
ココ「恵那山」はこの様な登山標識が用いられているんですね♪
親切・丁寧・明瞭でさすがメイン登山ルートですね☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココ「恵那山」はこの様な登山標識が用いられているんですね♪
親切・丁寧・明瞭でさすがメイン登山ルートですね☆
1
お隣のお山から太陽が「おはよう」♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣のお山から太陽が「おはよう」♪
なんて気持ちの良い朝でしょうか?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて気持ちの良い朝でしょうか?!
2合目に到着です♪
おおよそ 1合 ≒ 300m(1合 ≠ 標高、1合 ≒ 距離)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目に到着です♪
おおよそ 1合 ≒ 300m(1合 ≠ 標高、1合 ≒ 距離)
静かな森を木洩れ日の中、山頂を目指します☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな森を木洩れ日の中、山頂を目指します☆
3合目に到着です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目に到着です♪
とても明るい森☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても明るい森☆
おっ!
平らな所に出た!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!
平らな所に出た!
4合目でした!
休憩にはとても適した場所ですね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目でした!
休憩にはとても適した場所ですね♪
今回の山旅初の眺望です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山旅初の眺望です♪
2
最近、お気に入りの樹木:コメツガ♪
(名前が間違っていたらご教授願います…。。。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近、お気に入りの樹木:コメツガ♪
(名前が間違っていたらご教授願います…。。。)
5合目に到着!
いよいよ山頂まであと半分♪
楽しんでいこう☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目に到着!
いよいよ山頂まであと半分♪
楽しんでいこう☆
眺望がないって噂でしたが、素敵な景色が要所要所で見れて、逆にその都度感動しちゃいます☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望がないって噂でしたが、素敵な景色が要所要所で見れて、逆にその都度感動しちゃいます☆
1
美しい笹尾根☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい笹尾根☆
1
うっそうとした場所にて6合目!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっそうとした場所にて6合目!
朝日を浴びた笹がとてもキレイ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びた笹がとてもキレイ♪
3
色付き始めた山。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付き始めた山。。。
1
時折現れる大きな段差もあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折現れる大きな段差もあり。
7合目に到着しました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目に到着しました♪
笹と樹木に同調するように存在する道標!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹と樹木に同調するように存在する道標!
8合目に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目に到着です。
8合目からは一気に傾斜が緩み、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目からは一気に傾斜が緩み、
疲れた身体を癒しながら、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた身体を癒しながら、
ゆっくりとした時間を楽しんでいると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりとした時間を楽しんでいると、
程なく9合目に到着です☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく9合目に到着です☆
ここからが恵那山の真骨頂!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが恵那山の真骨頂!!!
疲れた所に適度な急登!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた所に適度な急登!
こうした緩んだ所で回復しながら進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうした緩んだ所で回復しながら進みます。
この区間が一番疲れたかも。。。
自分のペースと全く合わない間隔に足場があって、、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この区間が一番疲れたかも。。。
自分のペースと全く合わない間隔に足場があって、、、。
おおお!!!
あれはある意味有名な「櫓」という事は、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおお!!!
あれはある意味有名な「櫓」という事は、
恵那山山頂(標高:2191m)到着です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山山頂(標高:2191m)到着です♪
1
三角点(基準点名:恵那山)ゲット☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点(基準点名:恵那山)ゲット☆
折角なので「櫓」への登頂も♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので「櫓」への登頂も♪
「櫓」上部より 〜その1〜
確かに、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「櫓」上部より 〜その1〜
確かに、、、
「櫓」上部より 〜その2〜
展望台としては、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「櫓」上部より 〜その2〜
展望台としては、、、
1
「櫓」上部より 〜その3〜
各方面の、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「櫓」上部より 〜その3〜
各方面の、、、
「櫓」上部より 〜その4〜
眺望は、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「櫓」上部より 〜その4〜
眺望は、、、
「櫓」上部より 〜その4〜
。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「櫓」上部より 〜その4〜
。。。
と、いう事で駒を進める事にします♪
まずは「恵那神社」にて安全登山の御礼を☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、いう事で駒を進める事にします♪
まずは「恵那神社」にて安全登山の御礼を☆
そして「六乃宮社」に!
※各宮社は、ほぼルート上にあります♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして「六乃宮社」に!
※各宮社は、ほぼルート上にあります♪
山頂っぽい散歩道♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂っぽい散歩道♪
1
さすがに気温が低いので、葉が氷のガウンを纏っています☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに気温が低いので、葉が氷のガウンを纏っています☆
おっ!
右に逸れた所にあるのは?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!
右に逸れた所にあるのは?!
1
「五乃宮社」でした♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「五乃宮社」でした♪
一旦、標高を下げます。
ガレ石に足を取られない様に!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、標高を下げます。
ガレ石に足を取られない様に!
おっ!
あれが避難小屋かな???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!
あれが避難小屋かな???
1
「恵那山山頂トイレ」でした!
この日は水洗トイレは閉鎖されていて、「ボットン便所」のみが利用可でした。
でもありがたいですよね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「恵那山山頂トイレ」でした!
この日は水洗トイレは閉鎖されていて、「ボットン便所」のみが利用可でした。
でもありがたいですよね♪
その奥には「恵那山山頂小屋(避難小屋)」があります♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その奥には「恵那山山頂小屋(避難小屋)」があります♪
折角なので小屋見学!
扉を入って左手に「薪ストーブ」。
これはありがたいッスね♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので小屋見学!
扉を入って左手に「薪ストーブ」。
これはありがたいッスね♪
右手には床の間がありました♪
すごく綺麗に大切に使われている感がヒシヒシと伝わります☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には床の間がありました♪
すごく綺麗に大切に使われている感がヒシヒシと伝わります☆
さすがに外は寒いのでこんな遊びを☆
ベンチに「手形」をとってみましたよ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに外は寒いのでこんな遊びを☆
ベンチに「手形」をとってみましたよ♪
避難小屋の裏にある岩場の上からの絶景!!!
お隣の南アルプス ”ドーン♪”
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の裏にある岩場の上からの絶景!!!
お隣の南アルプス ”ドーン♪”
3
最高の天気と最高の眺望…☆
ちょっと画像では分り難いですが、「富士山」もお目見えしていますよ♪
(上の画像の方がわかりやすいかな・・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の天気と最高の眺望…☆
ちょっと画像では分り難いですが、「富士山」もお目見えしていますよ♪
(上の画像の方がわかりやすいかな・・・)
2
避難小屋の前でガッツリと休憩を取ってパワー満タン☆
さっ!ここから縦走後半戦(神坂峠ルート)に突入です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の前でガッツリと休憩を取ってパワー満タン☆
さっ!ここから縦走後半戦(神坂峠ルート)に突入です!
まずは「四乃宮社」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは「四乃宮社」。
そして「三乃宮社」へ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして「三乃宮社」へ☆
山頂付近から麓が見えると、
「思えば遠くに来たもんだぁ♪」(古っ。。。)
と歌いたくなってしまうのは私だけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近から麓が見えると、
「思えば遠くに来たもんだぁ♪」(古っ。。。)
と歌いたくなってしまうのは私だけ?
ここら辺りで一旦この眺望とはお別れ。。。
これから本格的な下山開始です☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺りで一旦この眺望とはお別れ。。。
これから本格的な下山開始です☆
そして最後の「一乃宮社」♪
んっ???
字が半分消えかかっていますが、あれは「二乃宮社」ですね♪
「一乃宮社」は前宮ルートにある様なので、次回は訪れてみたいと思います☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして最後の「一乃宮社」♪
んっ???
字が半分消えかかっていますが、あれは「二乃宮社」ですね♪
「一乃宮社」は前宮ルートにある様なので、次回は訪れてみたいと思います☆
前宮ルート / 神坂峠ルート との分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前宮ルート / 神坂峠ルート との分岐点。
噂通り長いルートになりそうです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂通り長いルートになりそうです!
分岐点を右手にとります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点を右手にとります。
なかなか手強い下り坂。。。
これを登ってくると思うと...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか手強い下り坂。。。
これを登ってくると思うと...
容赦なく激下りは続きますよ!
浮石・ザレ石が多いので足場に気を付けて!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
容赦なく激下りは続きますよ!
浮石・ザレ石が多いので足場に気を付けて!!!
この山旅初めての反対側の眺望♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山旅初めての反対側の眺望♪
御嶽山や乗鞍岳、笠ヶ岳などの北アルプス方面が ”バーン” ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山や乗鞍岳、笠ヶ岳などの北アルプス方面が ”バーン” ☆
1
迂回路はこの右手に作られていますが、まだ仮設的な感がいがめないので慎重に進みましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路はこの右手に作られていますが、まだ仮設的な感がいがめないので慎重に進みましょう!
多分、「天狗ナギ崩壊地」だと思われます。
恵那山は大変崩れやすい山らしく、現在でも崩落が進んでいるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、「天狗ナギ崩壊地」だと思われます。
恵那山は大変崩れやすい山らしく、現在でも崩落が進んでいるそうです。
1
上記の写真を撮った場所から反対方向に南アルプス☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上記の写真を撮った場所から反対方向に南アルプス☆
このルート上に点在する案内板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート上に点在する案内板。
あれ?!
木の下でビパークしてる方がいる???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?!
木の下でビパークしてる方がいる???
と、思ったらただのブルーシートでした。。。
しかし何の為に???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、思ったらただのブルーシートでした。。。
しかし何の為に???
これから歩く稜線と「大判山」が ”バーン” ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線と「大判山」が ”バーン” ☆
一旦高度を下げて登り返すとそこには・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦高度を下げて登り返すとそこには・・・
「大判山(= 1696m)」に到着です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大判山(= 1696m)」に到着です♪
振り返れば「恵那山」♪
沢山の方が山頂で楽しいひと時を過ごしているんでしょうね☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば「恵那山」♪
沢山の方が山頂で楽しいひと時を過ごしているんでしょうね☆
1
こちらは「ウバナギ崩落地」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは「ウバナギ崩落地」
この様な傾斜があまりない所に出たら、この縦走路もいよいよ終盤☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この様な傾斜があまりない所に出たら、この縦走路もいよいよ終盤☆
おっ!
案内板が見えて来たって事は…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!
案内板が見えて来たって事は…
「鳥越峠」に到着です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳥越峠」に到着です♪
いよいよ「ヘブンスそのはら」の文字が見えて来ました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ「ヘブンスそのはら」の文字が見えて来ました♪
さっ!今回最後の登りに取り付きますよ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっ!今回最後の登りに取り付きますよ☆
たまにこんな激しい藪道が。。。
でも安心して下さい!ちゃんと道ありますよ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにこんな激しい藪道が。。。
でも安心して下さい!ちゃんと道ありますよ♪
山頂から 6km も歩いて来たんですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から 6km も歩いて来たんですね!
今回の山旅での本当に最後の登り!
ここを登れば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山旅での本当に最後の登り!
ここを登れば・・・
今回の旅、最後のピークである、
「千両山(= 1662m)」に到着です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の旅、最後のピークである、
「千両山(= 1662m)」に到着です♪
振り返れば「恵那山」の雄姿☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば「恵那山」の雄姿☆
1
あれは「富士見台」なのかな?
すごく綺麗な所♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは「富士見台」なのかな?
すごく綺麗な所♪
明るい稜線を歩いて林道へ向かいます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい稜線を歩いて林道へ向かいます♪
「千両山」を振り返ると「御嶽山」も見えました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「千両山」を振り返ると「御嶽山」も見えました♪
そして「恵那山」と今回歩いて来た稜線☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして「恵那山」と今回歩いて来た稜線☆
各方面のお山達が今回の旅の無事を祈ってくれている様♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各方面のお山達が今回の旅の無事を祈ってくれている様♪
今回の旅、最後の下り。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の旅、最後の下り。。。
遂に見えました、この山旅最後のポイント「林道」。
長いようでアッという間の山旅でした☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遂に見えました、この山旅最後のポイント「林道」。
長いようでアッという間の山旅でした☆
ここからは林道を歩いて「広河原」まで戻ります。
総距離 6km の林道歩きの開始です!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは林道を歩いて「広河原」まで戻ります。
総距離 6km の林道歩きの開始です!!!
リフトを利用して「ヘブンスそのはら ロープウェイ」より「富士見台」を目指す方が沢山いらっしゃいました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを利用して「ヘブンスそのはら ロープウェイ」より「富士見台」を目指す方が沢山いらっしゃいました♪
「ヘブンスそのはら方面」と「広河原方面」との分岐点。
この分岐点を右手へ折れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ヘブンスそのはら方面」と「広河原方面」との分岐点。
この分岐点を右手へ折れます。
このゲートの脇を通って「広河原」まで孤独な旅に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲートの脇を通って「広河原」まで孤独な旅に戻ります。
グルッと見渡せる孤独な林道歩きが心を折りに掛かります☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グルッと見渡せる孤独な林道歩きが心を折りに掛かります☆
「広河原登山道」までの最後の橋に到着。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「広河原登山道」までの最後の橋に到着。。。
おっ!
登山口が見えて来たぁ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!
登山口が見えて来たぁ♪
達成感からなのか、朝と同じ場所なのに違った場所に見えます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達成感からなのか、朝と同じ場所なのに違った場所に見えます♪
そしてこちらも朝に通過した「不思議トンネル」。
残念だけど、これを潜って現実の世界へ帰ります☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらも朝に通過した「不思議トンネル」。
残念だけど、これを潜って現実の世界へ帰ります☆
1
いよいよ「広河原登山口駐車場」終点です。
また来ますよぉ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ「広河原登山口駐車場」終点です。
また来ますよぉ♪

感想/記録
by marve

☆ やっと訪れる事が出来た「恵那山」
登山を始めて今年で5年目になりますが、
登山を始めた頃にとても気になっていた「恵那山」。
しかしどのレポを覗いても「眺望がないルートが続く…」とのマイナスなイメージがあり足が遠ざかっていました。
ですが、
 ・百名山の1座である事
 ・歴史的にも興味がある
   → 天照大神が産まれた時の胞衣 (えな) を納めたという伝説
 ・「恵那山トンネル」など、知名度的には抜群
という事で、
「百聞は一見にしかず」的な思いもあり今回の山旅と相成りました♪

予想に反して「このお山は面白いぞ♪」です♪
そりゃ日本アルプスやその他の眺望の良い山域に比べれば大したことはないかもしれませんが、「山ってこういうものでは?!」と思える程度☆
眺望だけを期待して登ってしまったら残念かもしれませんが、
避難小屋裏の岩場から見る「南アルプス全容」のそれは素晴らしいものでした♪
百名山にも名を連ねるこの「恵那山」へ是非とも足を運んでみてくださいね☆
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ