ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982060 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳から岳沢へそして

日程 2016年10月09日(日) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー hotakanosora45
天候9日雨のち曇り 10日快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
前日新宿駅〜JR
帰路松本駅〜JR

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間40分
休憩
1時間0分
合計
7時間40分
S上高地バス停06:5008:20徳沢ロッヂ08:3009:00横尾 (横尾山荘)09:2011:30涸沢12:0013:30ザイテングラート14:30穂高岳山荘
2日目
山行
6時間10分
休憩
2時間10分
合計
8時間20分
穂高岳山荘07:0007:40穂高岳08:3009:30紀美子平09:4010:20前穂高岳10:5011:20紀美子平11:3013:20岳沢小屋13:5015:20ゴール地点上高地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

雨風強い上高地バス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨風強い上高地バス停
屏風岩辺りから紅葉が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩辺りから紅葉が
ザイデングラードに取り付く辺りで青空と冷たい風が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイデングラードに取り付く辺りで青空と冷たい風が
山荘からの白出沢方、風が冷たくてすぐに小屋へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘からの白出沢方、風が冷たくてすぐに小屋へ
穗高岳山荘で初めて見た日の出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穗高岳山荘で初めて見た日の出
槍ヶ岳〜遠く白馬の山々まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳〜遠く白馬の山々まで
青空と山頂 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と山頂 
晴れるとこんなにきれいなんですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れるとこんなにきれいなんですね
西穂からの稜線…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂からの稜線…
岳沢小屋上部で少し紅葉が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋上部で少し紅葉が。
岳沢からの稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢からの稜線

感想/記録

一日目の朝はバスターミナルから出発をためらわせる雨でしたが横尾を過ぎるころから上がり、涸沢上部では日も出てほっとしましたが、風の冷たさがこたえました。
二日目は快晴の日の出とともに奥穂山頂へ。10年間1度も晴れた景色を見ることなく敗退した山頂からの大パノラマは忘れられないものに。1時間近く居付いてしまいました。岳沢への新道も山頂からの同行の方々と楽しく下ることができました。
今回奥穂高岳山頂直下岳沢南稜側の谷の大きな崩落、前穂頂上下・重太郎新道下部の長梯子付近で落石が目の前を通過し、この山域の危険性を改めて認識しました。最後まで楽しく同行頂いた皆さまありがとうございました。
訪問者数:79人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/22
投稿数: 1
2016/10/24 7:03
 ありがとうございました
大変遅くなりましたが、奥穂高山頂から上高地まで同行頂いた者です。下山に少し不安がありましたが、色々とアドバイス、お心遣い頂き無事下山出来ました事に感謝致します。ご同行頂きましてありがとうございました。
登録日: 2016/10/15
投稿数: 1
2016/10/30 23:06
 Re: ありがとうございます。
akoyoshiさん、こちらこそコメント・フォローもありがとうございます。奥穂では最高の展望を楽しめましたね。岳沢より下はakoyoshiさんのペースについていくのがやっとでした。
当方が転んだ時に荷物がぶつかり怪我などはありませんでしたか? 本当に楽しくまた為になる山行でした。 また素晴らしい眺望に会えるといいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 落石 涸沢
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ