ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982261 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

神室山 小又山 

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー cheeze, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
根の先登山口周辺で10台以上駐車可能。
白川渓流公園以降、白川林道はダートだが比較的安定している。20分位かかる。道幅は狭くすれ違いスペースもわずか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
43分
合計
8時間17分
Sスタート地点07:3310:32神室山10:4212:04天狗森12:0512:59小又山13:3114:14越途15:44小又山登山口15:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
神室、小又どちらの登山口も出だしがきつい。特に小又登山口(大又口)は1合目付近がかなり気をつける場所。6合目の越途から下山口まで急降下、倒木などあってやや難度高い。稜線は問題なし。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ちょっと和んで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと和んで
11
十里長峰の秋色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里長峰の秋色
19
ブナの森を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの森を登る
11
後ろは軍沢へのジャンクションピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろは軍沢へのジャンクションピーク
11
吊り尾根は見えず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り尾根は見えず
8
いい色なんだけどね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい色なんだけどね
20
霧の奥に何かあるなあ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の奥に何かあるなあ
12
分岐に戻り小又山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻り小又山へ
4
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
8
小ピークがたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークがたくさん
11
天狗森を登っていると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗森を登っていると
12
虎毛が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虎毛が見えた
8
これが天狗で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが天狗で
10
山頂の展望はない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の展望はない
5
名もない尾根が光る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名もない尾根が光る
16
小又は少し緩いけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小又は少し緩いけど
9
なかなか近付かない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか近付かない
10
天狗森を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗森を振り返る
18
まあ歩いていれば
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ歩いていれば
6
なんとか辿りつくもの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか辿りつくもの
7
今日歩いた道に日が射す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日歩いた道に日が射す
14
越途へ降りよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越途へ降りよう
11
麗しき小又山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麗しき小又山
13
明るい尾根道を下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい尾根道を下り
7
越途のブナ林を抜け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越途のブナ林を抜け
8
このピークで左折
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このピークで左折
6
時々からまって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々からまって
6
名物コブにも会う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物コブにも会う
8
一合目付近は
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目付近は
5
ちょっと危ない場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと危ない場所
11
根の先沢に無事帰還
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根の先沢に無事帰還
9

感想/記録
by cheeze

今年も神室へ。これぞ東北の山道、という感じ。自然度が高く野性的でとても美しい。歩いてきた周回路を小又山の山頂から眺めるのが好き。越途の美しいブナ林を登り返し一気に700近く降下。最後の崖のような細尾根を降りて、根の先沢の堰堤に着くと、もう足ががくがくになっている。一日秋の真ん中の神室を歩いた。ささやかだが満たされた気持。
訪問者数:384人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/18
投稿数: 786
2016/10/17 20:48
 真ん中の神室
土曜日の神室は少し雲が多かったのでしょうか。でも小又山で日が差して良かったですね
今年初の神室とのことですが、私もご無沙汰です。足がくがくだけど心は満たされる、そんな神室にまた通えるのは・・

そろそろ、こちらの太平山などいかがでしょう
登録日: 2014/2/23
投稿数: 594
2016/10/17 21:26
 Re: 真ん中の神室
土曜早朝出かける前に雨雲チェックしてショックを受けましたよ。日曜はお客さんがあったので土曜しかチャンスがなく、お昼からの天気に期待してでかけましたが、最上町に着くまではポツポツ雨でした。楽しみにしていた十里長峰からの縦走路の展望、誠に残念でした。晴れてきたのは天狗あたりからですね。午後は雲が消え始めて暑くなりました。
紅葉期ですので、同じ周回された方2名にお会いしました。素晴らしい快足の方々。小又の山頂では西の又から2組3名にもお会いしました。がくがくぶるぶるですが、山歩きの楽しみに溢れている道ですね。
太平山、ではなんとかこの秋に 秋田駒以北は自分としては前泊な感じなんですが、うんと早起きすればとりあえず当日山頂に立てるかな。頑張ってみます。レコが上がらない時は、寝坊し続けたと思ってくださいね
kamadamさんも週末どちらか歩かれているかな。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 443
2016/10/17 23:40
 懐かしいですね
秋に学生時代に一泊で行きました。
当時の記録を見ると。土内〜火打山〜小又山〜天狗森〜神室〜大滝〜新庄となっています。
メンバーは私以外健脚の男子でした。
林道で、私がヒッチハイクをして捕まえた車に隠れていた男子がドヤドヤと乗り込んだのが楽しい思い出ですが、山自体はきつかったと思います。

それにしても鮮やかな紅葉ですね。
今年は中部の山の紅葉はイマイチと聞いていますが、東北の山の紅葉はどうなんでしょうか。
登録日: 2014/2/23
投稿数: 594
2016/10/18 9:24
 Re: 懐かしいですね
昔歩かれたのはどの季節かな?神室のベストは5月中旬から6月初めだと思います。稜線東側の雪に削られた山襞に遅くまで雪渓が残り、神室から小又への吊尾根状の稜線美が見事です。そして無数の花。シラネアオイが登山道脇に延々と咲いているのです。でも、暑い 二回程熱中症になりかけました。気候的には今が一番ですね。紅葉は中の上という感じでしょうか。細く長い山脈で山深いという感じではありませんね。極めて険しいですが。
東北中部の山は、紅葉が1200m位に降りています。例年より遅め、昨年より2週間位遅い感じ。今月末でもブナの黄葉はどの山でも楽しめると思います。高い山はもう終わりですよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 倒木 ハクサンフウロ ブナ 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ