ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982415 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山からススキの葛城山へ

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間11分
合計
7時間32分
S千早ロープウェイバス停/金剛山ロープウェイ前バス停10:1511:02岩屋文殊11:1011:18山頂広場11:5012:01金剛山12:07郵便道分岐12:0812:51もみじ谷入り口12:5312:55カヤンボ12:5613:02金剛の水13:0313:27水越峠13:3014:59葛城高原ロッジ15:0215:09大和葛城山15:1515:24ダイトレ弘川道合流点15:34ダイトレ・北尾根分岐15:41中ノ道分岐15:4215:49山麓公園分岐15:5916:16笛吹山16:1816:47葛城山麓公園登山口16:4817:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

百ヶ辻まで自家用車で送ってもらう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百ヶ辻まで自家用車で送ってもらう。
4
トイレを済ませて、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレを済ませて、
2
10:14 いざ出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:14 いざ出発。
3
寺谷を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺谷を登ります。
1
サラシナショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
4
ツリフネソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ
2
ノコンギク
至る所で咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコンギク
至る所で咲いています。
3
アキチョウジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキチョウジ
2
この木のペンキは不要かと・・・
こんなのを見ると不快。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木のペンキは不要かと・・・
こんなのを見ると不快。
1
10:57 本日第一回目のお茶休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:57 本日第一回目のお茶休憩。
5
左の植林地帯を登り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の植林地帯を登り、
1
山頂遊歩道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂遊歩道へ。
1
11:17 金剛山山頂に到着。
気温は13度だが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:17 金剛山山頂に到着。
気温は13度だが、
2
ぽかぽか陽気、暖かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽかぽか陽気、暖かい。
7
大阪平野の眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪平野の眺め。
3
11:55 下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55 下山開始。
2
手前の木にピントが合ってしまいましたが、
バックにこれから登る葛城山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の木にピントが合ってしまいましたが、
バックにこれから登る葛城山。
2
ここを左に折れ、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左に折れ、
1
だんだんと急斜面に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと急斜面に。
2
もうすぐカヤンボ谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐカヤンボ谷。
1
金剛の水で休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の水で休憩。
4
ススキが美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキが美しい。
3
13:27 水越峠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:27 水越峠。
3
葛城山に登攀開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山に登攀開始。
3
「水越峠0.6km 葛城山頂1.9km」
かなり登ったはずなのに、いつもこの看板を見ると
がっかりします。
(でも高度はかなり稼いでいるはず)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「水越峠0.6km 葛城山頂1.9km」
かなり登ったはずなのに、いつもこの看板を見ると
がっかりします。
(でも高度はかなり稼いでいるはず)
5
樹間から奈良盆地が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から奈良盆地が見えます。
5
14:37 ススキの原に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:37 ススキの原に到着。
3
14:43 葛城高原。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:43 葛城高原。
4
金剛山を眺めながらコーヒータイム、
贅沢な時間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山を眺めながらコーヒータイム、
贅沢な時間。
6
葛城山山頂をめざす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山山頂をめざす。
3
15:09 葛城山山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:09 葛城山山頂。
12
ダイトレを二上山方向へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレを二上山方向へ。
2
忍海駅への分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忍海駅への分岐点。
1
15:52 ダイトレにできたトイレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:52 ダイトレにできたトイレ。
2
ここから河南町に降りてみたいが、立入禁止の看板。
この時間から初めてのルートは危険。
引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから河南町に降りてみたいが、立入禁止の看板。
この時間から初めてのルートは危険。
引き返す。
1
15:59 再びここの分岐点へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:59 再びここの分岐点へ。
1
葛城市への下山道。
暗くならないうちに下山しなければ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城市への下山道。
暗くならないうちに下山しなければ・・・
2
この先で道を間違え引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で道を間違え引き返す。
1
赤テープがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープがあります。
1
16:44 「90」山麓公園が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:44 「90」山麓公園が見えてきました。
1
右手が山麓公園。(墓地です)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手が山麓公園。(墓地です)
3
猪止めの柵をまたぐ。(開けれない)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪止めの柵をまたぐ。(開けれない)
2
美しい東側の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい東側の稜線。
3
稲刈り進行中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲刈り進行中。
2
降りてきた稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた稜線。
2
「梅の木坂」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「梅の木坂」
1
17:46 近鉄新庄駅に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:46 近鉄新庄駅に到着。
6

感想/記録

今日は金剛山に登ろうと思っていたが、なんと朝のテレビで大和葛城山が
紹介されていた。急にすすきの原が見たくなり、どちらも登ることに。
長距離になるので金剛山へは負担の少ない寺谷から。
花を見ながら金剛山山頂へ。山頂は13度と気温が低いがぽかぽか陽気で
以外と暖かい、半袖のTシャツで問題なかった。いい天気なので大阪平野を
眺めた後、サネ尾から水越峠をめざす。金剛の水で水分補給、水越峠へ。
ここから葛城山に登るのは久しぶり。急坂が続きけっこうきつい。
やがてすすきの原へ。
美しい!!!
なんとここで山レコのKENPEIさんと遭遇、会うときは会うものだ。
しばし談笑。先週は滝畑で同じコースを歩きニアミスだった。
教えて頂いた権現の滝も訪れてみたい。
葛城高原看板近くのテーブルでコーヒータイム。
黄金色に輝くススキのバックに金剛山を眺める。
まことに贅沢な時間。葛城山頂にも立ち寄る。
ここもすすきが実に美しい。景色についつい見とれていて
時間が経ちすぎ、あわててダイトレを北へ進む。
実は、takaさんから、太子町の灯篭祭りのメールをいただいていた。
何とか大阪側に降りて太子町を目指そうと先を急ぐ。
トイレの所に16時少し前に到着した。でもこの時間から知らない道で
大阪側に降りるのは危険、ちょっとしたルート誤りが即遭難につながる。
引き返して忍海駅の看板がある分岐点から葛城市へ降りる。
ただこのルートもかなり険しい。日が落ちてヘッデンで通行できるような
道ではない。急ぎ足で駆け降りる。なんとか明るい間に下山できた。
村に出ると田では稲刈りが進行中。東側の山の稜線が実に美しい。
東の空からは満月があがってきた。秋の風景を堪能。
近鉄新庄駅に無事到着した。太子町の灯篭祭りはまた来年の楽しみに
しておこう。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/25
投稿数: 744
2016/10/16 0:00
 お疲れ様でした!
またまた、今日もロングトレイルお疲れ様でした。
持尾辻のトイレまで行かれたのなら、そのまま下って平石から太子町に抜けた方が、登り返さなく楽だし、近かったかも? 知らんけど!?
灯路祭りは、太子町のHPでも観れると思いますので、幻想的な雰囲気を感じて頂ければと思います。
登録日: 2015/7/5
投稿数: 199
2016/10/16 4:41
 お疲れ様でした‼
 akipapaさん、あきさん、おはようございます。随分と長い距離歩かれましたね。私らは二年前の夏、葛城山麓公園から葛城山ピストンしたことがありますがそれだけで降参でした・・・・
 葛城山のススキ見事ですね。近いうち、行ってみようと思います。長距離ハイク、お疲れさまでした。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1734
2016/10/16 6:39
 Re: お疲れ様でした!
持尾辻のトイレから平石へのルート、ご存知なのですか?
私の持っている山と高原の地図には破線でかつ危険マーク、
道の入口には立入禁止の看板、遅い時間だったのでこの道を
通るのを断念しました。
灯路祭りの情報ありがとうございました!
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1734
2016/10/16 6:42
 Re: お疲れ様でした‼
コメントありがとうございました。
金剛山に登ったあとの葛城山、やはりきつかったです。
葛城山はつつじはよく見ますがススキは初めてです。
また楽しみが一つ増えました。
登録日: 2010/9/1
投稿数: 187
2016/10/16 7:34
 お疲れ様でした‼
葛城山でお会いしたとき、金剛山に登った後とのことでしたので、「結構きついなあ。きっと水越峠あたりに車があって、葛城山に登った後で車に戻られるんだろうな?」と勝手に想像していました。大阪側から金剛山、葛城山、葛城山麓公園、近鉄新庄駅と歩かれていたとは、びっくりです。

ところで、葛城山から山麓公園への道ですが、水食で荒れた部分があり、余り歩かれてないような道というところでしょうか?写真で見た印象ですが…。葛城山から山麓公園へ下ってみたいと思っていたので、参考になりました。

また、どこかでお会いするかも知れませんが、よろしくお願いします。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1734
2016/10/16 16:42
 Re: お疲れ様でした‼
お声かけ&コメントありがとうございました。
例の山麓公園への道ですが、おっしゃる通り、水食で荒れた部分もあり
かなり荒れています。とても整備された登山道とはいいがたいです。
たぶん通る人も少ないと思います。でも随所に番号の入った看板やテープが
あり、よく見れば道迷いはないかと。このルート、冬場は葛城市の企画で
集団で葛城山に登り、下山に使います。険しい道ですが子供も通ります。
ぜひ一度歩いてみてください。
登録日: 2013/1/27
投稿数: 11
2016/10/16 19:21
 はじめまして
akipapaさん 安喜ちゃん こんばんは
昨日は、お疲れ様でした。

私も 昨日同じ所を歩いていて
ほんとにいい天気でしたよね
拍手👏をいただきありがとうございます。
実は、金剛の水あたりですれ違ったんです。
度胸がなく 声をかけられませんでした。
すみません
今度会ったら お声かけさせてもらいます。
ありがとうございました。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1734
2016/10/17 21:00
 Re: はじめまして
コメントありがとうございました。
金剛の水ですれ違いですか・・・
すみません、よく覚えていません。
次の目的地、葛城山のことで頭がいっぱい・・
それにしても富田林駅から歩いて水越頂上、それから金剛山。
恐れ入ります。下山時に富田林駅はありえても登り方向とは
次お会いしましたら宜しくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ