ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982519 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

今年最後のテント泊 槍ヶ岳 〜読み飛ばしてきたページ〜

日程 2016年10月14日(金) 〜 2016年10月15日(土)
メンバー beloved_sky, その他メンバー1人
天候14日 AM:晴れ、PM以降:快晴
15日 終日:快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡大橋付近の駐車場よりアルピコのバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間34分
休憩
1時間21分
合計
4時間55分
S上高地バスターミナル09:5109:57無料トイレ10:0310:03河童橋10:0410:12小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)10:41明神館10:4210:46徳本口(徳本峠分岐)11:21徳澤園11:3111:40新村橋(パノラマ分岐)12:15横尾 (横尾山荘)13:0313:31槍見河原13:38一ノ俣13:3913:48二ノ俣14:13槍沢ロッヂ14:2714:46赤沢岩小屋(ババ平)14:46宿泊地 (ババ平)
2日目
山行
10時間20分
休憩
2時間51分
合計
13時間11分
宿泊地 (ババ平)03:1703:45槍沢大曲り04:20槍沢・天狗原分岐04:2805:16坊主岩屋下05:2105:31播隆窟06:01殺生ヒュッテ06:1606:43槍ヶ岳山荘07:0407:22槍ヶ岳07:3607:50槍ヶ岳山荘08:1908:56播隆窟09:00坊主岩屋下09:0209:40槍沢・天狗原分岐09:4210:06槍沢大曲り11:50赤沢岩小屋(ババ平)12:03槍沢ロッヂ12:0812:28二ノ俣12:33一ノ俣12:3612:42槍見河原13:11横尾 (横尾山荘)13:4514:22新村橋(パノラマ分岐)14:33徳澤園14:5615:31徳本口(徳本峠分岐)15:35明神館15:3616:14河童橋16:2316:24無料トイレ16:28上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上記の時間は
・上高地〜横尾:周囲の方よりかなり速いペース
・横尾〜ババ平:周囲の方よりやや速いペース
・ババ平〜槍ヶ岳山頂:周囲に比較できる方がいなかったため不明
・槍ヶ岳山頂〜ババ平:平均的なペース
・ババ平〜横尾:周囲に比較できる方がいなかったため不明
・横尾〜上高地:周囲の方よりやや速いペース
コース状況/
危険箇所等
特段の危険個所なし。
ひたすら歩くべし。
その他周辺情報帰りの温泉は乗鞍温泉のゆけむり館

写真

今回もバスターミナルからスタート!
2016年10月14日 09:52撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もバスターミナルからスタート!
6日と20時間前にもここから写真撮ったよ😅
2016年10月14日 09:55撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6日と20時間前にもここから写真撮ったよ😅
3
同行のこばきちくんは河童橋を渡りに行くそうです。
2016年10月14日 09:59撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行のこばきちくんは河童橋を渡りに行くそうです。
暖かいく穏やかな日だ。
2016年10月14日 10:31撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かいく穏やかな日だ。
明神着。用はないので通過。
2016年10月14日 10:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神着。用はないので通過。
明神岳。
2016年10月14日 10:45撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳。
空がキレイ✨
2016年10月14日 10:56撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空がキレイ✨
4
徳沢着。空いているね。
2016年10月14日 11:20撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢着。空いているね。
爽やかな風が抜けていく。
2016年10月14日 11:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽やかな風が抜けていく。
横尾で小屋ランチをいただきましたー!
2016年10月14日 12:14撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾で小屋ランチをいただきましたー!
横尾大橋。
2016年10月14日 12:24撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋。
1
川沿いをしばらく歩く。
2016年10月14日 13:42撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いをしばらく歩く。
1
ホントにいい日だ。
2016年10月14日 13:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントにいい日だ。
水面に太陽光が差し込み、美しく輝く。
2016年10月14日 13:49撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水面に太陽光が差し込み、美しく輝く。
1
光の中から注ぎ出るような槍沢。
2016年10月14日 13:50撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光の中から注ぎ出るような槍沢。
1
槍沢ロッヂまでの道はこんな感じが多い。
2016年10月14日 13:59撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂまでの道はこんな感じが多い。
槍沢ロッヂに到着。
テント場の受付をする。
2016年10月14日 14:10撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂに到着。
テント場の受付をする。
1
こういう情報って重要だよね。
2016年10月14日 14:13撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう情報って重要だよね。
1
槍沢ロッヂの横から槍が見える。
2016年10月14日 14:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂの横から槍が見える。
槍沢ロッヂからババ平のテント場の間。
紅葉はもう終わりか。
2016年10月14日 14:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂからババ平のテント場の間。
紅葉はもう終わりか。
紅葉最盛期に来たらすごくきれいだと思う。
2016年10月14日 14:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉最盛期に来たらすごくきれいだと思う。
ババ平着。今夜の宿を設営。
2016年10月14日 15:31撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平着。今夜の宿を設営。
1
結局テント場はガラガラのまま。
2016年10月14日 17:16撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局テント場はガラガラのまま。
夕食はビーフシチュー。
2016年10月14日 17:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はビーフシチュー。
1
最近は白米を持ち込み、現地で炊くことがマイブーム。
ビーフシチュー丼にする。
2016年10月14日 17:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近は白米を持ち込み、現地で炊くことがマイブーム。
ビーフシチュー丼にする。
2
テント場。槍沢のカールには星が輝く。
2016年10月14日 18:16撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場。槍沢のカールには星が輝く。
今回もまた満点星空を眺め、眠りにつく。
2016年10月14日 18:17撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もまた満点星空を眺め、眠りにつく。
翌午前2時過ぎ、起床。
2016年10月15日 02:15撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌午前2時過ぎ、起床。
天候完璧✌
3時過ぎ、槍ヶ岳アタック開始。
序盤はこんな感じの道。
2016年10月15日 03:27撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候完璧✌
3時過ぎ、槍ヶ岳アタック開始。
序盤はこんな感じの道。
小さな沢を何度もわたるので、暗くて落ちないように注意。
2016年10月15日 03:40撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢を何度もわたるので、暗くて落ちないように注意。
東鎌尾根へ抜ける分岐点。
2016年10月15日 04:25撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌尾根へ抜ける分岐点。
夜が明けて来た。
予定通り天候は完璧。
槍ヶ岳アタックの日として不満無し!
2016年10月15日 05:08撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けて来た。
予定通り天候は完璧。
槍ヶ岳アタックの日として不満無し!
星空に押し出されるような槍ヶ岳のシルエット。
写真だと伝わらないか。。。
2016年10月15日 05:13撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星空に押し出されるような槍ヶ岳のシルエット。
写真だと伝わらないか。。。
暗くてよくわからないけど、まだ結構遠い。
「近く見えて遠い」これが北アルプスのいつもの感覚。
2016年10月15日 05:17撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くてよくわからないけど、まだ結構遠い。
「近く見えて遠い」これが北アルプスのいつもの感覚。
間もなく出そう!
2016年10月15日 05:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく出そう!
1
キタ〜!
槍ヶ岳アルペングリューエン。
2016年10月15日 05:52撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタ〜!
槍ヶ岳アルペングリューエン。
6
美しい。
2016年10月15日 05:52撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい。
3
美しすぎる✨
2016年10月15日 05:54撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しすぎる✨
5
太陽は見えない。しかし見えないところから光が差し込むからこそ美しい✨✨✨✨
2016年10月15日 05:54撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽は見えない。しかし見えないところから光が差し込むからこそ美しい✨✨✨✨
Mt.フジ❗
2016年10月15日 05:54撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mt.フジ❗
2
そしてその光に自分も映し出される!
2016年10月15日 05:55撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてその光に自分も映し出される!
3
泣けるよ。この美しさ。
2016年10月15日 05:56撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泣けるよ。この美しさ。
2
予定通りの快晴だ。風も皆無で最高の朝。
2016年10月15日 05:56撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定通りの快晴だ。風も皆無で最高の朝。
1
全身に感じる鳥肌は寒さによるものではない。
2016年10月15日 05:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全身に感じる鳥肌は寒さによるものではない。
2
カメラがボケてるんじゃありませんっ!
2016年10月15日 05:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラがボケてるんじゃありませんっ!
1
本当にこんな色なんですよ!
2016年10月15日 05:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にこんな色なんですよ!
1
言葉にならない美しさ!
2016年10月15日 06:00撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言葉にならない美しさ!
2
さらにワイドアングルで!
2016年10月15日 06:00撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにワイドアングルで!
2
殺生ヒュッテでトイレタイム(=`ェ´=)
2016年10月15日 06:01撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテでトイレタイム(=`ェ´=)
殺生ヒュッテのテント場。ここは過酷なテント場に見える。色んな意味で。
2016年10月15日 06:16撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテのテント場。ここは過酷なテント場に見える。色んな意味で。
槍ヶ岳山荘着❗
2016年10月15日 06:47撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘着❗
1
槍ヶ岳山荘前から北方向
2016年10月15日 06:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘前から北方向
槍ヶ岳山荘前から南東方向
2016年10月15日 06:58撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘前から南東方向
槍ヶ岳山荘前から南西方向
2016年10月15日 06:58撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘前から南西方向
穂先は空いている‼
今だ!アタックチャンス!
2016年10月15日 07:03撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂先は空いている‼
今だ!アタックチャンス!
1
ザックをここにデポり穂先へ最後のアタック!
2016年10月15日 07:03撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックをここにデポり穂先へ最後のアタック!
小槍。意外と大きい。
2016年10月15日 07:10撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍。意外と大きい。
穂先は岩場の連続。
2016年10月15日 07:11撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂先は岩場の連続。
随分上がってきた。
2016年10月15日 07:18撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分上がってきた。
この垂直にのびる二つのハシゴの先がピーク。
これより高い場所は日本国内に4箇所しかない。
2016年10月15日 07:19撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この垂直にのびる二つのハシゴの先がピーク。
これより高い場所は日本国内に4箇所しかない。
天国へ昇る気分!

いやいや、本当に昇らないよう気を引き締めて上る。
2016年10月15日 07:20撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天国へ昇る気分!

いやいや、本当に昇らないよう気を引き締めて上る。
登頂だぜ❗❗❗
2016年10月15日 07:22撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂だぜ❗❗❗
4
西鎌尾根と双六。
2016年10月15日 07:27撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根と双六。
1
槍ヶ岳山荘と笠ヶ岳。来年はここかな。
2016年10月15日 07:27撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘と笠ヶ岳。来年はここかな。
水晶、野口五郎方向。
2016年10月15日 07:27撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶、野口五郎方向。
1
東鎌尾根と常念山脈。
2016年10月15日 07:27撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌尾根と常念山脈。
この日は山頂にも7人しかいなく、狭い穂先も快適。
2016年10月15日 07:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は山頂にも7人しかいなく、狭い穂先も快適。
東鎌尾根が延びた先が大天井、ってことは燕はあの辺か。
2016年10月15日 07:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌尾根が延びた先が大天井、ってことは燕はあの辺か。
いちばん奥、左側が立山連峰と剱、右手が白馬、五竜、鹿島槍だと思う。たぶん。。。
2016年10月15日 07:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちばん奥、左側が立山連峰と剱、右手が白馬、五竜、鹿島槍だと思う。たぶん。。。
1
小槍を上から。
あんなとこでアルペン踊り無理でしょ。
どんな踊りか知らないけど。
2016年10月15日 07:30撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍を上から。
あんなとこでアルペン踊り無理でしょ。
どんな踊りか知らないけど。
常念山脈
2016年10月15日 07:31撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念山脈
先週登った焼岳のピーク。
随分下に見える‼
2016年10月15日 07:31撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った焼岳のピーク。
随分下に見える‼
2
焼、乗鞍、御嶽
2016年10月15日 07:32撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼、乗鞍、御嶽
水晶と薬師?自信なし。
2016年10月15日 07:33撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶と薬師?自信なし。
奥穂高方向。右手奥は乗鞍と御嶽?
2016年10月15日 07:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高方向。右手奥は乗鞍と御嶽?
名残惜しいけど、下山開始!
2016年10月15日 07:30撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど、下山開始!
下山ルート。のぼりとはルートが分かれている。
2016年10月15日 07:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルート。のぼりとはルートが分かれている。
山荘へ帰還!
2016年10月15日 08:14撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘へ帰還!
下山します。
2016年10月15日 08:27撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
槍ヶ岳下のカール。
2016年10月15日 09:03撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳下のカール。
2
青空に刺さる!
2016年10月15日 09:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に刺さる!
3
このあたりも紅葉だと美しそう。
2016年10月15日 09:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりも紅葉だと美しそう。
さっきは暗くて見えなかったけど、この辺りはだいぶ眺めもいいね。
2016年10月15日 09:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきは暗くて見えなかったけど、この辺りはだいぶ眺めもいいね。
これが温泉だったらなぁ。
2016年10月15日 10:09撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが温泉だったらなぁ。
1
真夏なら浸かりたい💕
2016年10月15日 10:11撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真夏なら浸かりたい💕
1
このあたりも紅葉シーズンだとキレイそう!
2016年10月15日 10:12撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりも紅葉シーズンだとキレイそう!
1
もう散る寸前の紅葉。
2016年10月15日 10:13撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう散る寸前の紅葉。
もう散る寸前の紅葉。
2016年10月15日 10:13撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう散る寸前の紅葉。
ババ平へ帰還。
テントを撤営し、17km先の上高地を目指す。
ここからザックの重量が一気に増す。
2016年10月15日 11:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平へ帰還。
テントを撤営し、17km先の上高地を目指す。
ここからザックの重量が一気に増す。
2
赤沢山かな?
2016年10月15日 11:56撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢山かな?
槍が見えるのはここまで。
さらば‼槍よ!
きっとまた来ないよ。
少なくともこのルートでは。
2016年10月15日 12:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が見えるのはここまで。
さらば‼槍よ!
きっとまた来ないよ。
少なくともこのルートでは。
槍沢小屋でランチをしたかったけど、スタッフさん居ないし😭
2016年10月15日 12:05撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢小屋でランチをしたかったけど、スタッフさん居ないし😭
奥の山はどこだろう?多分常念山脈だと思うけど。
2016年10月15日 12:22撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の山はどこだろう?多分常念山脈だと思うけど。
この大きな岩の上に寝そべって半日過ごしたい!
2016年10月15日 12:32撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大きな岩の上に寝そべって半日過ごしたい!
1
徳澤でお約束のこれ!
2016年10月15日 14:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳澤でお約束のこれ!
1
明神通過。
2016年10月15日 15:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神通過。
明神のあたりは手に乗る位の子ザルがいっぱい。
元気に走り回っていた!!
2016年10月15日 15:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神のあたりは手に乗る位の子ザルがいっぱい。
元気に走り回っていた!!
2

感想/記録

今年最後のテント泊で槍ヶ岳へ。
当初、徳澤泊で蝶に登ろうと思っていたが、同行する職場の同僚が不満そうだったので槍ヶ岳に行くことに・・・

これまで槍は避けていた。
1泊では難しい行程だと思っていたから。

しかし近頃あちこちで槍を見ることが多く、この頂は早めに踏んでおかなくてはならない気持ちも出てきていた。

でもまさかこの時期に行くことになるとは・・・
氷点下への備えで装備でが重くなるのがいやだった。

結局防寒装備だけで2.9kg。
いつもよりずいぶんと重たいザックに体力を奪われたが寒さへの備えは十分で夜は快適に過ごせた。

防寒さえしっかりしていれば非常にイイ季節。
湿度は低く、ザックに触れた背中だけが少し汗ばむ程度。
そしてテント場や槍の穂先は凄く空いていた。

とはいえ、このルートで1泊2日はかなり忙しい。
特に2日目。
午前3時過ぎにテント場を出て6km、1200m上の槍ヶ岳登頂が7時過ぎ。
帰路は悪路を6km歩いて標高差1,200m下ってテント場に戻り、そこから一気に重たくなったザックを背負って標高差500mを処理しながら17kmもの距離をダラダラ下る。
上高地BTに着いたのは終バスの25分前だった。

疲れたけど気持ちは癒された。
テント場から見上げた星空やさり気ない沢のセセラギ、槍ヶ岳連峰のシルエットを切り取った朝焼けや、たたずんだ頂で感じた少し冷たい風。
その情景の一つひとつが日々の生活で鬱積したモヤモヤを取り除き、こころにゆとりと安らぎを運んでくれた。

また槍には登りたいけど、その時はこのルートじゃないね。
きっと3泊の縦走に組み込むんだろうなぁ。
訪問者数:207人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ