ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982548 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

紅葉の平ヶ岳(鷹ノ巣ルート)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー ayoan, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鷹ノ巣駐車場はすぐに朝5時半で満車状態でした。お早目に。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間40分
合計
6時間30分
S鷹ノ巣登山口05:5006:50下台倉山07:10台倉山08:20池ノ岳08:30平ヶ岳10:1010:20池ノ岳11:00台倉山12:20鷹ノ巣登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんが、下台倉山までは急登が続きます。
その他周辺情報銀山平 白銀の湯 大人650円 露天風呂あり。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

燧ケ岳を左に見ながら登ります。
2016年10月15日 05:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳を左に見ながら登ります。
1
この尾根を行きます。
2016年10月15日 05:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根を行きます。
1
下台倉山に到着。ここまで急登が続きました。
平ヶ岳まで7.2kmです。
2016年10月15日 06:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下台倉山に到着。ここまで急登が続きました。
平ヶ岳まで7.2kmです。
1
下台倉山から台倉山まではアップダウンを繰り返す尾根沿いの登山道。右奥が平ヶ岳。
2016年10月15日 06:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下台倉山から台倉山まではアップダウンを繰り返す尾根沿いの登山道。右奥が平ヶ岳。
2
おそらく池ノ岳と平ヶ岳
2016年10月15日 07:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく池ノ岳と平ヶ岳
2
台倉清水に到着。
水場はどこにあるかわかりません。
2016年10月15日 07:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台倉清水に到着。
水場はどこにあるかわかりません。
このような木道が整備されています。
2016年10月15日 07:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような木道が整備されています。
だいぶ登ってきました。
2016年10月15日 08:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。
2
あれが平ヶ岳です。
2016年10月15日 08:20撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが平ヶ岳です。
2
姫ノ池(池ノ岳)に到着。
湿原が素晴らしいです。
2016年10月15日 08:26撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫ノ池(池ノ岳)に到着。
湿原が素晴らしいです。
4
奥に見えるのが平ヶ岳
2016年10月15日 08:26撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが平ヶ岳
5
もうすぐ頂上です。
2016年10月15日 08:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ頂上です。
1
頂上は少し奥にあります。
2016年10月15日 08:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は少し奥にあります。
3
行けるところまで行きます。
2016年10月15日 08:49撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行けるところまで行きます。
1
ここで行き止まり。
2016年10月15日 08:51撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで行き止まり。
2
頂上にも湿原が広がります。奥に見えるのは越後駒と中ノ岳
2016年10月15日 08:52撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上にも湿原が広がります。奥に見えるのは越後駒と中ノ岳
3
頂上付近の様子。みなさんここで食事をしていました。
2016年10月15日 10:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近の様子。みなさんここで食事をしていました。
1
紅葉の中を歩きます。
2016年10月15日 11:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中を歩きます。
4
紅葉は標高1700m前後が見頃でした。
2016年10月15日 11:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は標高1700m前後が見頃でした。
2
空の青もGOOD。
2016年10月15日 11:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空の青もGOOD。
1
両側が切れ落ちている尾根。ここも登山道。
2016年10月15日 12:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側が切れ落ちている尾根。ここも登山道。
2
駐車場の様子。満車のため道路沿いの駐車もあり。バイオトイレがあります。
2016年10月15日 12:20撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の様子。満車のため道路沿いの駐車もあり。バイオトイレがあります。
1
銀山平 白銀の湯
鷹ノ巣から銀山平の国道352号は幅員狭し。すれ違いには気を付けて。
2016年10月15日 14:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀山平 白銀の湯
鷹ノ巣から銀山平の国道352号は幅員狭し。すれ違いには気を付けて。
1
撮影機材:

感想/記録
by ayoan

今日は職場の先輩と登山。
小出ICを午前3:50分に流出し鷹ノ巣へと向かう。
シルバーラインは走りやすく銀山平まではスムーズ。しかしここからが長った。
道幅の狭い国道352号を尾瀬方面へ暗闇の中ひたすら走る。
5時過ぎに鷹ノ巣に到着。あれっ!すでに駐車場は満車か。駐車場を過ぎ奥に行くと、国道脇に1台のスペースがあり助かった。ここに止められなかったらどうなるのだろう。
気を取り直して登山の準備を開始。気温は1度と寒いが風がないため体感はそれほどでもない。
準備に時間がかかり、スタートは5時50分近くになった。フリースを着ていたがすぐに暑くなり薄手の長袖1枚に。
少し登ると燧ケ岳が左手に見え、頂上に陽があたりはじめた。空は雲一つない快晴。最高の1日になりそう。
登山道はいきなりの急登が続く、ところどころロープが設置してある。ここまでの急登は想像していなかった。おかげであっという間に高度を稼ぎ下台倉山に到着。
下台倉山から台倉山間は緩いアップダウンが続く。その先は木道が整備された登山道をひたすら歩く。池ノ岳の手前がまた急登になるが、その先には素晴らしい湿原が待っていた。ここから平ヶ岳までは最高のハイキングコース。あっという間に到着です。燧ケ岳、至仏、武尊、越後駒など眺望も抜群です。
先輩を待ちつつ山頂で1時間半もマッタリしました。風もなく昼寝に最適でした。
下山時にはより鮮やかに感じる紅葉の写真を撮りまくり、快適に下山と言いたいところですが、ちょこちょこ登りがあり筋肉ダメージが追加されました。
下山後は銀山平の白銀の湯に立ち寄り、関越道の事故渋滞にはまり帰宅。長い1日となりました。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 水場 紅葉 木道 フリース
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ