ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982565 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳〜雨とテントと晴れ模様〜

日程 2016年10月09日(日) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー koou
天候10月9日雨のち曇り 10月10日晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝3時に自宅を出発したため、登山者無料駐車場に駐車できました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間27分
休憩
1時間6分
合計
10時間33分
S新穂高温泉バス停06:2306:32登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)06:3606:54お助け風穴07:11中崎橋07:23笠新道登山口07:4111:58杓子平12:4114:29笠新道分岐14:33分岐指導標(仮称)14:3414:35笠新道分岐15:23抜戸岩16:56笠ヶ岳山荘
2日目
山行
7時間39分
休憩
47分
合計
8時間26分
宿泊地07:2107:41抜戸岩08:20笠新道分岐08:25抜戸岳分岐08:2609:33秩父平10:12大ノマ岳10:57弓折岳(分岐)10:5811:00弓折岳11:0111:04弓折乗越11:0711:34鏡平山荘11:4412:03鏡池12:27シシウドヶ原12:40イタドリが原12:50チボ岩12:5113:07秩父沢出合13:41小池新道入口14:03わさび平小屋14:2714:40笠新道登山口14:4114:53中崎橋15:12お助け風穴15:32登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)15:3515:45新穂高温泉バス停15:4715:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にありません。倒木等も撤去されており手入れが行き届いてます。
その他周辺情報登山後は親戚の旅館にてお風呂のお世話になりました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー ご飯3食 行動食 非常食1食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ テント テントマット シェラフ

写真

雨弱まらんかなーと思いちょっと待ってみる。
2016年10月09日 06:15撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨弱まらんかなーと思いちょっと待ってみる。
雨の中とりあえず笠新道分岐まで。
2016年10月09日 07:31撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中とりあえず笠新道分岐まで。
雨の左俣のブナ並木。
2016年10月09日 07:31撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の左俣のブナ並木。
杓子平まで何も見えなかった。杓子登り初めて少しづつ景色が開けてきた。
2016年10月09日 13:26撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平まで何も見えなかった。杓子登り初めて少しづつ景色が開けてきた。
稜線に出たらお日様出てきた!
2016年10月09日 15:18撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出たらお日様出てきた!
1
テント場につく手前で雲が切れた!
2016年10月09日 15:27撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場につく手前で雲が切れた!
気温が下がるにつれて雲が下がってきた。
2016年10月09日 17:08撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が下がるにつれて雲が下がってきた。
雲海の槍穂!カッコイイ!
2016年10月09日 16:56撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の槍穂!カッコイイ!
2
日の入り。明日は晴れそう!
2016年10月09日 17:07撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の入り。明日は晴れそう!
もうじき夜明け。
2016年10月10日 05:12撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうじき夜明け。
日の出まじか!
2016年10月10日 05:37撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出まじか!
富士山見えた!テンション上がってきた!携帯のカメラだとこれが限界。
2016年10月10日 05:39撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山見えた!テンション上がってきた!携帯のカメラだとこれが限界。
もう少しで出てくるよ!
2016年10月10日 05:42撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで出てくるよ!
てっぺんついた!
2016年10月10日 05:45撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てっぺんついた!
1
キレットからこんにちわ!
2016年10月10日 05:59撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットからこんにちわ!
1
今年初霜柱!氷も張ってた!夜寒いわけだ。
2016年10月10日 07:26撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初霜柱!氷も張ってた!夜寒いわけだ。
やっぱり綺麗な形!
2016年10月10日 07:32撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり綺麗な形!
1
杓子平からの景色も好きやけど、この景色もすきやわ!
2016年10月10日 08:24撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平からの景色も好きやけど、この景色もすきやわ!
西鎌と槍。
2016年10月10日 08:29撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌と槍。
ガスってきた。
2016年10月10日 11:11撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきた。
鏡平小屋に到着!
2016年10月10日 11:37撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平小屋に到着!
槍少し見えたから、カレーと一緒にパシャリ。
2016年10月10日 11:47撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍少し見えたから、カレーと一緒にパシャリ。
うーん、ここはいつも曇り。。。この場所の相性悪いのかなぁ〜。
2016年10月10日 12:04撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、ここはいつも曇り。。。この場所の相性悪いのかなぁ〜。
左俣林道のブナ並木。ここまでこればゴール目前!
2016年10月10日 13:54撮影 by N-02E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣林道のブナ並木。ここまでこればゴール目前!
1

感想/記録
by koou

今年は雨が多く前日8日から上る予定にしていましたが、雨により延期。翌日に上がることに決めました。ところが、前日よりも振り方が強いような気が。。。9日は朝3時に起床して駐車場に向かいました。つくと3連休の中日でしたが、雨ということもあり思いのほか空いてました。

車内で準備を整え、朝ごはんを済ませ、雨が弱まるのを待ちましたが、弱まることもなく心を決めて出発!バス停にてやっぱり少し雨が弱くならないか待ちましたが、弱まることないく。。。出発。

笠新道〜杓子平までは特に危険なところもなく、とてもよく整備されていました。景色は、良くないですが10時過ぎには雨も上がりました。杓子平ではいつも見える笠ヶ岳は見えず。昼食食べてもりもり上りました。

稜線に出たところでは、とても風も強く、寒かった。体力を消耗しないようにと長袖追加。抜戸岩を過ぎたところからお日様が出てきて空も見えてきました。テント場につく頃には青空が広がっていました。テント設営をして着替え山荘にてチェックインし温まりました。

この日はテントに戻り夕ご飯を食べてお酒飲んで早々に就寝しました。夜中に寒さで目が覚めたので外に出てみると雲一つない快晴で満点の星空を見ることができてとても満足できました。

朝は4時半には起床し朝ごはんもそこそこに山頂へご来光を拝み一日の安全を祈りました。テント場に戻りテント撤収準備を整え出発。この日は小池新道から下山なので長丁場!昨日とは違い景色がいい!よく寝て足も軽い!鏡平目指して黙々と歩きました。途中からガスが上がってきたので景色もいまいちになってしまいましたが、太陽が出ているのであったかい。

鏡平では槍穂は雲に隠れてしまいましたので残念。ここはなぜか曇り確率が多いので勝手に相性が悪いと言い聞かせてます。あとはひたすらわさび平目指して下りていきました。

2年ぶりの笠ヶ岳でしたがやっぱり好きな山に登るのはとてもいいと感じました。ただ雨の登山は、あまりやらないのでとても疲れがたまりました。なんでもそうだけど無理は禁物だなと感じ今回の反省点。
でも、来年も登りに行きたいいい山でした。
訪問者数:45人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ