ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982658 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

大山 夏山登山道

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー fukurahagi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南光河原駐車場で車中泊
神戸から一般道で4時間半。夜12時頃到着。朝7時頃出発時10数台
下山時14時頃には満車状態でした

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
心拍計を見ながら登りました150/分を超えると少し休憩しながらのペースでした
コース状況/
危険箇所等
整備されているので危険箇所はありません
9時から10時頃登山者が増えてきました
団体さんもあって、下山時のすれ違いがたいへんでした
その他周辺情報寺社仏閣周りにいろいろあります
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(8) 1/25 000地形図(2) ガイド地図(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(4) ティッシュ(1) バンドエイド(1) タオル(1) 携帯電話(1) 計画書(1) 防寒着(1) ストック(1) 水筒(1) 時計(1) 非常食(1) GPS(1) ファーストエイドキット(1) カメラ(2) ツェルト(1) 手袋(2)
備考 朝は気温が低く、手持ちのガーミンのGPSに4度と表示されていました。
ご来光を見に行くなら、防寒は十分にしないとだめですね。
手袋はゴアの冬季低山用と普通の登山用を持っていましたが、天気が崩れたら冬季用の手袋じゃないと寒いだろうなあと思いました。

写真

登山口の近辺の概念図
2016年10月14日 06:45撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の近辺の概念図
登山口付近
2016年10月14日 06:45撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近
当面は傾斜の緩い階段が続きます
ここで飛ばすときっとあとがしんどいとおもいます
2016年10月14日 06:48撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当面は傾斜の緩い階段が続きます
ここで飛ばすときっとあとがしんどいとおもいます
この辺までで4組の登山者をみかけました。
みなさんゆっくり登られていました
2016年10月14日 07:42撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺までで4組の登山者をみかけました。
みなさんゆっくり登られていました
頂上がだいぶ近く見えるようになりました
2016年10月14日 07:49撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上がだいぶ近く見えるようになりました
行者登山口方面への分岐です
2016年10月14日 07:51撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者登山口方面への分岐です
ここで休憩できます
平日でしたが下山時には満席
2016年10月14日 08:06撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休憩できます
平日でしたが下山時には満席
1
結構まぶしくて、サングラスを着用しました
2016年10月14日 08:17撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構まぶしくて、サングラスを着用しました
1
稜線にでました
もうすぐ頂上です
2016年10月14日 08:39撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでました
もうすぐ頂上です
1
ここからずっと木道をあるきます
2016年10月14日 08:39撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからずっと木道をあるきます
頂上につきました
2016年10月14日 09:01撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上につきました
2
気持ちいい眺めでした
2016年10月14日 09:07撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい眺めでした
1
避難小屋
外で、行動食に持ってきた蒸しパンを食べました
2016年10月14日 09:13撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
外で、行動食に持ってきた蒸しパンを食べました
9時ごろ、9度でした
2016年10月14日 09:13撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時ごろ、9度でした
幅の狭い木道
歩きにくい
2016年10月14日 09:41撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅の狭い木道
歩きにくい
1
行者登山道方面の森
マイナスイオンを感じるような・・・
2016年10月14日 11:05撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者登山道方面の森
マイナスイオンを感じるような・・・
ここで北壁を見ながらお昼御飯をたべました
2016年10月14日 11:34撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで北壁を見ながらお昼御飯をたべました
1
ゴロゴロと地鳴りのように大きな音をたてて、壁面が崩れていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロと地鳴りのように大きな音をたてて、壁面が崩れていました
神社に到着
2016年10月14日 12:23撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社に到着
ここをおりて駐車場にもどりました
2016年10月14日 12:28撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをおりて駐車場にもどりました
帰りに鳥取砂丘でプチ観光をたのしみました
登山靴だと、砂丘の丘を登るも降りるも楽チンでした
2016年10月14日 15:03撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに鳥取砂丘でプチ観光をたのしみました
登山靴だと、砂丘の丘を登るも降りるも楽チンでした
1
鳥取砂丘からうっすら大山が見えました
2016年10月14日 15:09撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥取砂丘からうっすら大山が見えました
1

感想/記録

とにかくよく整備された登山道でした
距離も短くて、それほど疲れないので体力が少々なくても十分登りきれるとおもいます。
かなり楽に登れたのですこし物足りない感がありましたが、山も景色も見ごたえがありましたので、とても楽しめました。
訪問者数:165人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 行動食 木道 サングラス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ