ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982715 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山 御前峰 別山

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー kouei, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカー規制期間終了につき別当出合路肩駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間59分
休憩
3時間3分
合計
14時間2分
S別当出合02:2303:03中飯場03:0603:34別当覗03:58甚之助避難小屋04:1204:28南竜分岐04:57黒ボコ岩05:0105:06弥陀ヶ原・エコーライン分岐05:14白山室堂05:1505:34白山06:2206:33白山室堂07:3507:48トンビ岩07:5308:22南竜山荘08:4108:46南竜ヶ馬場野営場08:4709:02赤谷渡渉点09:0509:45油坂の頭09:4809:49油坂ノ頭09:58天池11:19御舎利山11:2211:34別山11:4011:52御舎利山11:5412:54チブリ尾根避難小屋13:0313:59白山展望所14:27水飲場(別山市ノ瀬道)15:16猿壁登山口16:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砂防新道は10/17月より吊橋の踏み板撤去につき通行できません。(観光新道は通行可)

南竜ヶ番場からの南縦走路、一部登山道滑落注意
その他周辺情報天望の湯
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

ポータルサイトでお知らせがあったとおり砂防新道は10月17日より通行止

ワイヤー修繕かな。

2016年10月15日 02:15撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポータルサイトでお知らせがあったとおり砂防新道は10月17日より通行止

ワイヤー修繕かな。

2
甚之助避難小屋で防寒対策中に撮影。月もきれいだった。
2016年10月15日 04:01撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋で防寒対策中に撮影。月もきれいだった。
1
雲が一つもない。
2016年10月15日 05:52撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が一つもない。
4
今年はじめての山頂からのご来光。
贅沢を言えば雲の朝焼けがあるといい。
2016年10月15日 05:56撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はじめての山頂からのご来光。
贅沢を言えば雲の朝焼けがあるといい。
6
大汝峰も赤く染まる。
2016年10月15日 06:05撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰も赤く染まる。
10
剣ヶ峰も赤く染まる。
2016年10月15日 06:05撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰も赤く染まる。
4
空気がとても澄んでいるので気持ちがいい。
2016年10月15日 06:05撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気がとても澄んでいるので気持ちがいい。
4
絵になるな〜。
2016年10月15日 06:08撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になるな〜。
8
雲海がいい。
2016年10月15日 06:09撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海がいい。
10
おなじみショット。
2016年10月15日 06:13撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみショット。
5
撮影の行列が一段落したところで。
2016年10月15日 06:14撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影の行列が一段落したところで。
6
影御前峰が見える。
2016年10月15日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影御前峰が見える。
5
火曜に登った毛勝三山も見えているのかな。
2016年10月15日 06:19撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火曜に登った毛勝三山も見えているのかな。
2
赤く染まる別山。
2016年10月15日 06:19撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く染まる別山。
4
雲海に浮かぶ北アルプス。いつまでもいたいがそろそろ下山。
2016年10月15日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ北アルプス。いつまでもいたいがそろそろ下山。
7
おなじみショット。初冠雪もそろそろかな。
2016年10月15日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみショット。初冠雪もそろそろかな。
1
太陽の日差しがあるので外で朝食。ゆったりした時間だった。
2016年10月15日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽の日差しがあるので外で朝食。ゆったりした時間だった。
1
ゆっくりコーヒータイム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりコーヒータイム
1
すっかり葉が無くなっている。
2016年10月15日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり葉が無くなっている。
2
まあまあ厚い氷だった。
2016年10月15日 07:32撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあまあ厚い氷だった。
2
トンビ岩コースに向かう。
2016年10月15日 07:50撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンビ岩コースに向かう。
1
草紅葉と別山。南竜山荘に向かう。
2016年10月15日 08:17撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉と別山。南竜山荘に向かう。
2
脚の調子が悪いF君。このまま別当に戻るか別山に向かうか聞くと時間かかってもいいなら別山ということで何時までもおつきあいしますよ!
2016年10月15日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚の調子が悪いF君。このまま別当に戻るか別山に向かうか聞くと時間かかってもいいなら別山ということで何時までもおつきあいしますよ!
2
初めて雪のない時期に歩く。前回は残雪でこの辺りは雪が残り登山道がなかったから新鮮。
2016年10月15日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて雪のない時期に歩く。前回は残雪でこの辺りは雪が残り登山道がなかったから新鮮。
2
油坂の途中。振り返ると素晴らしい景色。
2016年10月15日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油坂の途中。振り返ると素晴らしい景色。
1
荒々しい岐阜側の景色にF君は興味を示していた。
2016年10月15日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい岐阜側の景色にF君は興味を示していた。
1
紅葉は微妙だ。
2016年10月15日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は微妙だ。
1
天池。お舎利山バックに。

手前のピークもなかなかギザギザした道だ。F君大丈夫か?
2016年10月15日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天池。お舎利山バックに。

手前のピークもなかなかギザギザした道だ。F君大丈夫か?
4
ここまで来たら行きましょう。
2016年10月15日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たら行きましょう。
4
平坦地があったので小休止。草原に座り遠足のような感じだった
2016年10月15日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦地があったので小休止。草原に座り遠足のような感じだった
2
まだまだ遠望はスッキリ。なかなかない。
2016年10月15日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠望はスッキリ。なかなかない。
1
チブリ尾根避難小屋が見えてきた。前回F君と別山に来たとき前がやっと見えるくらいのガスだったので晴れてよかった。
2016年10月15日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チブリ尾根避難小屋が見えてきた。前回F君と別山に来たとき前がやっと見えるくらいのガスだったので晴れてよかった。
1
賑わう別山の頂上。初めて見る光景だ。だいたいいつもは無人か一人二人くらいなのに。
2016年10月15日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑わう別山の頂上。初めて見る光景だ。だいたいいつもは無人か一人二人くらいなのに。
3
なんとかここまで来れた。神社に感謝を報告した。
2016年10月15日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかここまで来れた。神社に感謝を報告した。
3
別山平と御手洗池。
2016年10月15日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山平と御手洗池。
4
その先の稜線。来年こそは歩いてみよう。
2016年10月15日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の稜線。来年こそは歩いてみよう。
4
白水湖。林道いつになったら通行できるかな。
2016年10月15日 11:37撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白水湖。林道いつになったら通行できるかな。
3
三ノ峰。遠くには滋賀の山も見える。
2016年10月15日 11:40撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰。遠くには滋賀の山も見える。
1
下山も長いので先を進む。お舎利山からの御前峰。この景色が見れてよかった。
2016年10月15日 11:55撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も長いので先を進む。お舎利山からの御前峰。この景色が見れてよかった。
5
今から下る尾根。先は長いぞ!
2016年10月15日 11:56撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から下る尾根。先は長いぞ!
3
今年の紅葉は標高の高いところはやはりダメだ。
2016年10月15日 12:40撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の紅葉は標高の高いところはやはりダメだ。
1
甚之助避難小屋も見える。
2016年10月15日 12:40撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋も見える。
2
チブリ尾根避難小屋が近づく。休憩されていた方が町内の方でお互いびっくり。夫婦で避難小屋まで登り、ご飯食べて帰るらしい。最高の紅葉狩りハイキングだ。
2016年10月15日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チブリ尾根避難小屋が近づく。休憩されていた方が町内の方でお互いびっくり。夫婦で避難小屋まで登り、ご飯食べて帰るらしい。最高の紅葉狩りハイキングだ。
3
樹林帯に近づくとだんだんカラフルになってくる。
2016年10月15日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に近づくとだんだんカラフルになってくる。
3
色づくカエデ。
2016年10月15日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づくカエデ。
4
真っ赤。
2016年10月15日 13:36撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤。
2
標高1,500mあたりから木々も背が高くなり見上げるが透き通ってとてもきれい。
2016年10月15日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1,500mあたりから木々も背が高くなり見上げるが透き通ってとてもきれい。
6
気持ちいい紅葉狩り。
2016年10月15日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい紅葉狩り。
2
赤と緑の組み合わせもいい。
2016年10月15日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と緑の組み合わせもいい。
3
だんだんテンションが上がってくる。
2016年10月15日 13:45撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんテンションが上がってくる。
2
ナナカマドも透き通る。
2016年10月15日 13:45撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドも透き通る。
2
青空に映える。
2016年10月15日 13:48撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える。
4
この辺りから最高に見ごろだった。
2016年10月15日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから最高に見ごろだった。
4
癒されるわ〜。
2016年10月15日 13:54撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されるわ〜。
3
最高でした。
2016年10月15日 13:58撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高でした。
1
緑のブナ林もいい。
2016年10月15日 14:44撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のブナ林もいい。
1
目印のカツラの巨木。
2016年10月15日 14:50撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印のカツラの巨木。
3
まばゆい。
2016年10月15日 15:03撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まばゆい。
2
無事下山。F君お疲れ様!
2016年10月15日 15:16撮影 by Canon EOS Kiss X8i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。F君お疲れ様!
2
撮影機材:

感想/記録
by kouei

当初は白山釈迦岳、大汝峰、御前峰、別山の大周回の予定だったけど、天気があまりにもよく前回見れなかったご来光も見たいと思いいろいろ考えた結果、ナイトハイクで今週で通行止めになる前に砂防から大汝峰でご来光、御前峰経由で別山、最後市ノ瀬から別当まで戻る。とい行動計画にした。6月に加賀禅定道天池まで同行したF君を誘い実行。

別当出合の気温は10度以下で最初は寒いがすぐにあったまってくる。甚之助避難小屋で防寒対策し出発するがF君登り始めからあった左足付け根のスジの違和感が痛みに変わってきたらしくペースダウン。黒ボコ岩以降F君の好意に甘え単独で予定変更し御前峰に向かう。大汝峰は微妙に間に合わないと判断。10月の山頂はやはりかなり寒い。最後急いだのでグローブの中で汗ばみそれが冷えてきて指先の感覚がなくなってきた。やはり冬は汗は厳禁だ。

目的を果たし室堂に戻るとF君がストーブにあたっていた。日差しもあるので外で朝食。この時点では下山の予定だったのでゆっくり朝食を楽しんでいるとF君もだんだんテンションが上がり目の前に見えている別山を見て、「行けそうやな・・」急遽向かうことにする。

最終判断は南竜山荘で決めることにしトンビ岩コースを下る。霜柱ができていよいよという感じだ。順調に下り山荘で水分補給やレイヤリングをしそのまま行くこととなった。縦走路では間近に見える北アの景色や別山までの稜線が気持ちよかった。F君も頑張り無事別山に登頂。下山もペースが上げられないので早めに切り上げ下山。山頂付近の紅葉はイマイチだったが予想外に1,500m付近の紅葉がきれいでいつもはさっと行くので割と少な目な写真もペースもゆっくりなので写真撮影に時間をかけることができた。

無事下山し市ノ瀬まで到着。別当まで歩いていく予定だったが時間が遅いしF君の足も痛みがあるのでF君のソールの柔らかいブーツを借り走って路肩駐車まで向かった。いつもよりペースがゆっくりだったし疲れはなかったので車まで走り続けることができた。自転車ヒルクライムよりハードだった。お互いにいろいろ反省点が出た山旅となったので次回に生かそう。
訪問者数:385人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/6/16
投稿数: 1264
2016/10/16 10:58
 登り返しがスゴイ
コーエイさん、まいどです。
 運動生理学的に言えば、長い登りよりも長い下りのほうがカラダに対するダメージが大きいのです。筋線維なども長い下りでたくさん切れていて、再生していくのですが、その意味で、一般に長い下りのあとに登りは出来ません。

 にもかかわらず、市ノ瀬から別当出合まで戻る、しかもRUNで登る余裕があるのは、すごいですね。でもダメージはかなりあると思うので、十分に休養してください。
クマ
登録日: 2014/4/10
投稿数: 616
2016/10/16 14:27
 Re: 登り返しがスゴイ
クマさん こんにちは

理論的な説明わかりやすいです。少し計画に無理があったかと反省しています。市ノ瀬から歩くという手もあったのですが夜中に規制のない車道を歩くのは危険と考えました。

今回はほとんど後ろについていましたのでそれほど疲労は残りませんでした。夏から重い荷物と固いソールの靴を履いて行動していたので靴に慣れてきたのもあります。地獄谷滑って700m登り返すSanchanに剣ヶ峰裏の登り返しで全くついていけなかったので真面目にトレーニングしないといけないというのが最大の原動力です。技術も習得したいのでこの冬はスキーだけでなく雪山の計画あれば是非参加させてください!
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/10/16 15:42
 変わったルート
・・・と思ったら、お日の出ハイクだったんですね。
いや、お日の出目当てじゃなければ普通に市ノ瀬〜白山禅定道ってのが鉄板だと思ったので。
歩き足りなければ別山じゃなくてヒルバオ雪渓とか四塚山とか、僕がたまにやるお茶濁し作戦にすればよかったのに

この頃僕は加賀禅定道をせっせと登ってました^^;
登録日: 2014/4/10
投稿数: 616
2016/10/16 19:24
 Re: 変わったルート
Sanchan こんばんは

今回の目的はお日の出、三山登拝、紅葉でした。当初お日の出ハイクではなかったので釈迦新道を行く予定でお日の出を追加したとき釈迦新道では時間がかかりすぎるし一か所間違えて崖のところに行ったことがあるので暗闇は危ないなということでこのルートになりました(^^;時間の関係で大汝峰はいけませんでしたが…

Sanchanも白山でしたか!実は白山一緒にどうかな〜と思ったんですがよく考えたら僕が行きたい道すべて歩かれているので今更かな〜と思いやめました。レコ見ます!
登録日: 2011/3/1
投稿数: 362
2016/10/16 23:13
 写真きれい。
koueiさん、こんばんは。ご来光素晴らしいですね。写真にするにはいくつかの技術が必要なのでしょうね。9の写真最高です。また教えてください。チカ
登録日: 2014/4/10
投稿数: 616
2016/10/17 6:23
 Re: 写真きれい。
チカさん おはようございます

快晴の2日間フルに満喫さてうらやましいです('ω')ご来光は今年初だったので良かったのですがやはり雲があったほうが…などと贅沢を言ってしまします。

技術は特になくてカメラに依存しているだけですよ。同じ構図をいろんなホワイトバランスで撮ってみて一番実際の景色と同じものを選んでますが逆光のはビックリするほどカメラのおかげですね。
登録日: 2012/5/22
投稿数: 679
2016/10/19 22:55
 今年は
山泊りしてないので、ご来光の写真見て思わず手を合わせそうになりました

koueiさん、こんばんは

13時間、山で行動して疲れて無くって、最後に走るって
鉄人越えて最早サイボーグの域に達しているように思われます
登録日: 2014/4/10
投稿数: 616
2016/10/20 23:05
 Re: 今年は
lowriderさん こんばんは

そういえば東北の時も山泊まりではないですもんね。ご来光は2度チャンスはあったのですが見れなくて年に一度は見てみたいということで無理しました^_^;

13時間といっても休憩3時間くらいしてますので…全く疲れがないというわけではありませんよ。あとは帰るだけだから少し無理してみたかったんです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ