ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982717 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

秋晴れ&紅葉の越後駒ヶ岳!

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー Casei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越 小出ICから24km。枝折峠までの国道は道幅が狭く、片側は崖。神経を使います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
40分
合計
6時間20分
Sスタート地点06:1506:15枝折峠06:45明神峠07:10道行山分岐07:50小倉山08:25百草ノ池09:05駒の小屋09:15越後駒ケ岳09:5010:00駒の小屋11:10小倉山11:40道行山11:4512:10明神峠12:35枝折峠12:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所というほどの箇所はありませんが、
一部、岩場のトラバースと岩斜面の直登あり。
その他周辺情報山バッジを扱っている場所。
・駒の湯温泉
・伝之助山荘(荒沢岳、中ノ岳も)
・銀山平温泉 白銀の湯
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山口の枝折峠で日の出。
カメラマンが大勢スタンバイしてました。
2016年10月15日 06:19撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の枝折峠で日の出。
カメラマンが大勢スタンバイしてました。
1
照らされる中ノ岳。
2016年10月15日 06:25撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照らされる中ノ岳。
1
たなびく雲が幻想的でしたね。
2016年10月15日 06:29撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たなびく雲が幻想的でしたね。
3
これから向かう駒ケ岳を遠望。すごく遠く感じます。
2016年10月15日 06:37撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう駒ケ岳を遠望。すごく遠く感じます。
3
細かいアップダウンはあれど歩きやすい道
2016年10月15日 07:05撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細かいアップダウンはあれど歩きやすい道
秋の登山道をゆるゆると歩けます。
2016年10月15日 07:08撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の登山道をゆるゆると歩けます。
1
折々のタイミングで駒ケ岳が見えて、飽きさせません。
2016年10月15日 07:40撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折々のタイミングで駒ケ岳が見えて、飽きさせません。
2
小倉山。
2016年10月15日 07:54撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山。
黄葉も鮮やか
2016年10月15日 08:06撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉も鮮やか
1
赤い葉の樹木は少ないものの、落ち着いた紅葉風景です
2016年10月15日 08:25撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い葉の樹木は少ないものの、落ち着いた紅葉風景です
1
百草ノ池
2016年10月15日 08:26撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百草ノ池
1
だいぶ標高が上がってきて、振り返ると俯瞰の風景です
2016年10月15日 08:39撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ標高が上がってきて、振り返ると俯瞰の風景です
1
ここから勾配も上がってきます。
2016年10月15日 08:50撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから勾配も上がってきます。
1
ちょっとした岩場が続きますが、足場は安定しています。矢印に沿って行きます。
2016年10月15日 10:19撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場が続きますが、足場は安定しています。矢印に沿って行きます。
右手は急角度で切れ落ちる崖なんですね。
2016年10月15日 09:01撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は急角度で切れ落ちる崖なんですね。
肩の小屋に到着。素泊まりの小屋。
2016年10月15日 09:07撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着。素泊まりの小屋。
ここまでくればあと一登りです。
2016年10月15日 09:11撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくればあと一登りです。
1
山頂到着!周り360度の展望です。
2016年10月15日 09:26撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!周り360度の展望です。
2
八海山は細かい陰影が多い渋い佇まい。
2016年10月15日 09:57撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山は細かい陰影が多い渋い佇まい。
2
魚沼の市街地もよく見えますね。
2016年10月15日 09:59撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚沼の市街地もよく見えますね。
1
登ってきた方向の山々
2016年10月15日 10:06撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方向の山々
1
山頂を後にして戻ります。上から見る紅葉の景色もいいですね。
2016年10月15日 10:41撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後にして戻ります。上から見る紅葉の景色もいいですね。
2
モミジ。
2016年10月15日 11:33撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ。
3
道行山からの駒ケ岳。
終始、いい天気で満足の山行でした。
2016年10月15日 11:45撮影 by CX3 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道行山からの駒ケ岳。
終始、いい天気で満足の山行でした。
3
撮影機材:

感想/記録
by Casei

久しぶりの快晴の天気予報。
ちょっと遠出して越後駒まで行ってきました。

枝折峠までの道は国道でありながらかなりスリリング。すれ違い困難な細い道をクネクネと進みます。枝折峠ではすでに多くの車が駐車しており、規定のスペースからあぶれた車が路駐で続々と停めている状態。わたしも何とか駐車場内に一台分の場所を確保して登山開始。

枝折峠からの稜線では三脚を携えたカメラマンが多数、朝日と雲海を狙ってスタンバイしていました。もしかしたら彼らが撤収した後のほうが駐車はしやすかった?とか考えながら進みます。まあ、朝日と山々の風景は確かに必見の美しさでした。

このコース、結構距離はあり、山と高原地図でも長いコースタイムなのですが、案外歩きやすく高低差もないため、思ったよりも時間は短縮できますね。百草ノ池まではほとんど急勾配もないので、気持ちよく歩けます。流石に山頂が近づくと勾配や岩場が迫ってきますが、滑りにくい岩質なのか登りやすいです。

山頂では地形の通り、遮るもののない全方位の展望。越後三山の残り2つ、中ノ岳と八海山もくっきり、巻機山や会津の山々も遠くに見えていました。この日は風もなく山頂で昼食をとるのも非常に心地よい時間でした。

下りは登り以上にスムーズで、ハイキング気分で歩ける道のり。途中、道行山で振り返って駒ケ岳を眺めましたが、朝と昼ではまた雰囲気が違う山ですね。

登山口までのアクセスが難点ですが、越後駒ケ岳、ビギナーでも楽しく歩けるいい山だと思います。
訪問者数:173人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 紅葉 直登 高原 山行 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ