ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983022 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

那須岳(茶臼岳〜朝日岳〜三本槍岳ピストン)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー hosiko
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
黒磯駅発 7:25 バス(東野交通)-8:25那須ロープウェイ山麓駅 ¥1350
黒磯駅の東野交通バスの案内所でバスのフリーパス(2日間有効)が買える ¥2600
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
県営駐車場脇の登山口に登山ポスト有り
鎖場はすれ違いに注意
その他周辺情報那須湯本バス停で下車すると鹿の湯がある。
また、この近辺の旅館で鹿の湯と同じ源泉の温泉に日帰り入浴できる。
旅館のお風呂の方が空いていて体も洗える。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ 調理用食材 調味料 ガスカートリッジ コンロ 食器 調理器具

写真

那須ロープウェイ山麓駅から。ロープウェイは距離も短そう。
チケット売り場は行列ができてました。
2016年10月15日 08:27撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須ロープウェイ山麓駅から。ロープウェイは距離も短そう。
チケット売り場は行列ができてました。
1
鳥居をくぐって登山開始。
2016年10月15日 08:37撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって登山開始。
茶臼岳を望む。紅葉の紅が綺麗でした。
2016年10月15日 08:48撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳を望む。紅葉の紅が綺麗でした。
朝日岳へ続く稜線
2016年10月15日 09:02撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳へ続く稜線
2
峰ノ茶屋避難小屋に到着。これから茶臼岳へ登ります。
2016年10月15日 09:04撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰ノ茶屋避難小屋に到着。これから茶臼岳へ登ります。
茶臼岳は活火山なんですね。
2016年10月15日 09:29撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳は活火山なんですね。
1
山頂の祠
2016年10月15日 09:31撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠
1
展望はすばらしいです。
2016年10月15日 09:32撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はすばらしいです。
朝日岳
2016年10月15日 09:40撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳
まだ紅葉が見られてラッキーでした
2016年10月15日 10:03撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ紅葉が見られてラッキーでした
1
岩肌はかなりごつごつしてます。
2016年10月15日 10:16撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩肌はかなりごつごつしてます。
1
朝日岳山頂に到着
2016年10月15日 10:30撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂に到着
3
360°見渡せます。
2016年10月15日 10:30撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360°見渡せます。
1
茶臼岳からの稜線
2016年10月15日 10:31撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳からの稜線
熊見曽根分岐に到着。ここから下って清水平へ
2016年10月15日 10:48撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊見曽根分岐に到着。ここから下って清水平へ
1
三本槍岳からの景色
2016年10月15日 11:37撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳からの景色
1
少し雲が出てきました。
2016年10月15日 12:31撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲が出てきました。
朝日岳分岐からの景色。茶臼岳と違って黄土色。
2016年10月15日 12:40撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳分岐からの景色。茶臼岳と違って黄土色。
鎖場は道はしっかりしていますが、人が多いのですれ違いに注意。
2016年10月15日 12:45撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場は道はしっかりしていますが、人が多いのですれ違いに注意。
午後になると見える色合いも変わってきます。
2016年10月15日 13:10撮影 by PENTAX K-r , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になると見える色合いも変わってきます。
2
撮影機材:

感想/記録
by hosiko

天気予報を見て那須岳登山を決めました。
黒磯駅始発のバスに間に合うように、金曜の夜に宇都宮で泊まりました。
7:00に黒磯駅に到着。雲一つない快晴です。
バスで知り合った方に那須岳の登山道や下山後の温泉について色々教えて頂きました。
那須ロープウェイ山麓駅に到着。ロープウェイのチケット売り場には長い行列ができていました。ロープウェイを使わずに峰ノ小屋を目指します。風もなく、道もしっかりしているのでさくさく進めました。
峰ノ小屋避難小屋に到着すると、既に大勢の人が茶臼岳から下って朝日岳への道を歩いていました。
茶臼岳は灰色の火山岩で覆われていて一カ所白い蒸気?が出ていました。
お鉢周りをして茶臼岳を下り、朝日岳へ向かいます。道幅が狭いので下ってくる方とすれ違うのが難しく、所々渋滞してました。
朝日の肩までは茶臼岳とは異なり黄土色の岩肌を登ります。
朝日岳山頂からの眺めは素敵でした。下の紅葉を見下ろしながら一休みしました。紅葉のピークは過ぎていましたが、それでも綺麗でした。今年は天候のせいかそんなに綺麗な紅葉ではなかったそうで、また紅葉の時期に来てみたいです。

清水平への道は霜柱が融けてぬかるんでいました。三本槍岳への道も狭くてすれ違うのが大変でした。
山頂は大混雑で隙間を見つけてバーナーでお湯を沸かしてみそ汁を作って一休み。周囲の山を眺めながらお昼を食べました。風もなく穏やかでしたが、10月になるとやはり肌寒く感じました。
同じ道を引き返します。太陽の位置が変わると山の色づきも違って見えて楽しかったです。
ロープウェイ山麓駅周辺は車が大混雑で交通整理の方が大変そうでした。午後から登っていく方も多いようです。
那須湯本バス停で下車。フリーパスなので何度も乗り降りできてありがたいです。
行きのバスで教えていただいた旅館で日帰り入浴しました。
真っ白な硫黄泉は久しぶりでのんびりできました。
帰りのバスは同じ便が3台でていたので座って駅まで行けました。行きのバスで色々教えてくださった方と偶然乗り合わせて那須岳について色々教えてもらい楽しかったです。次は三本槍岳まで行くのではなく姥ヶ平を周回するのもいいなと思いました。
何度も行きたいと思わせてくれる山でした。


訪問者数:183人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ