ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983026 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

紅葉と快晴の安達太良山!!

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー BumpCity(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北道二本松ICより459線を経て、安達太良高原スキー場駐車場へ。
(途中セブンイレブンあり)
(前日夜出発〜0時過ぎ到着。車中泊)
駐車場には結構な台数の車が停まっていました。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
1時間48分
合計
7時間17分
S奥岳登山口07:2408:41勢至平分岐09:41峰の辻09:4410:07峰ノ辻分岐10:0910:13矢筈森10:1410:33鉄山11:0211:17矢筈森11:5912:04峰ノ辻分岐12:16安達太良山12:3213:07仙女平分岐13:1013:39薬師岳13:4513:52五葉松平13:5814:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね良好で整備されており、特に危険な箇所はありませんが、
・日が当たらなく湿っている泥寧箇所など割とあり、滑りやすい
・特に下山時に使った山頂〜表登山口〜薬師台方面は行き交う人が多く、
 すれ違い時に転倒の可能性があるなと感じました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 デジカメの予備電池

写真

快晴で登山日和。
2016年10月15日 07:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴で登山日和。
2
出発時、駐車場越しの雲海に浮かぶ山々です。
(さすが休日の紅葉日和。この後も続々車が来ていました)
2016年10月15日 07:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時、駐車場越しの雲海に浮かぶ山々です。
(さすが休日の紅葉日和。この後も続々車が来ていました)
3
奥岳登山口より出発です。
2016年10月15日 07:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥岳登山口より出発です。
1
もちろん旧道へ。
2016年10月15日 07:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん旧道へ。
しばらくこんな感じ
2016年10月15日 07:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこんな感じ
途中の休憩ポイントから、乳首が。
2016年10月15日 08:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩ポイントから、乳首が。
2
勢至平。木々が低くなり始め、視界が開けます。
2016年10月15日 08:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢至平。木々が低くなり始め、視界が開けます。
2
鉄山〜箕輪山
2016年10月15日 09:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山〜箕輪山
3
うっすらと蔵王連峰も
2016年10月15日 09:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと蔵王連峰も
1
峰の辻
2016年10月15日 18:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の辻
1
牛の背。空が本当に青いです。
2016年10月15日 10:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の背。空が本当に青いです。
1
鉄山の左に、吾妻連峰。
2016年10月15日 10:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山の左に、吾妻連峰。
2
池の平越しの磐梯山
2016年10月15日 10:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の平越しの磐梯山
4
くろがね小屋が見えますね
(背後の紅葉が良いですね。いつか泊まりたいな)
2016年10月15日 10:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が見えますね
(背後の紅葉が良いですね。いつか泊まりたいな)
2
去年6月に行った吾妻山。
(右に一切経山が見えます)
2016年10月15日 10:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年6月に行った吾妻山。
(右に一切経山が見えます)
1
火山活動監視システム。
(ヘルメット姿の登山者も何人か見ました)
2016年10月15日 10:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山活動監視システム。
(ヘルメット姿の登山者も何人か見ました)
2
猪苗代湖も見えます
2016年10月15日 10:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪苗代湖も見えます
2
鉄山避難小屋
2016年10月15日 10:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋
1
ミニ荒船山みたい
2016年10月15日 10:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ荒船山みたい
3
鉄山三角点
(山頂の看板は見当たらなかった)
2016年10月15日 10:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山三角点
(山頂の看板は見当たらなかった)
2
鉄山先端部
2016年10月15日 18:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山先端部
2
乳首に向かいます。
2016年10月15日 11:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳首に向かいます。
1
無事登頂。
2016年10月15日 12:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登頂。
7
和尚山?の斜面の紅葉も綺麗でした
2016年10月15日 12:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和尚山?の斜面の紅葉も綺麗でした
1
下山に使った表登山口へのルート上から振り返ると!
2016年10月15日 13:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山に使った表登山口へのルート上から振り返ると!
6
うーん、、午後は雲が出てきましたね
2016年10月15日 13:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、、午後は雲が出てきましたね
3

感想/記録

前回の高妻山〜戸隠山以来の久々の山行となりました。
(その間も山行予定あったのですが、何せ天候不順が続いたもので、、、)
前回発覚した右膝側面の筋?の痛みの再発を恐れ、
比較的優しそう&紅葉時期&やばそうならロープウェイ使用、、ということで、今回安達太良山を選択しました。
ヤマレコ山行記録を山行に今回のコースを選んだんですが、
逆にすればと若干後悔しております。
(ロープウェイ山頂駅〜乳首方面まで、一般観光客含みでとにかく登る人とのすれ違い&渋滞に時間掛かり難儀しました)
(でも山番組でよく見かける、ツアー客を率いる木風舎の橋谷晃氏と会えたのはラッキーかも)

膝側面の痛みは今回、岩場の下りが続くような場面で若干出てきました。
休憩時、湿布やテーピングをしたのですがどうやらそういう問題ではなく、
骨が変形?〜神経を圧迫?系の痛みのような気がしてきて、
近いうち、病院で診てもらおうかと思っていますが、
どう説明したら良いか、、
(平常時はいたって普通で、登山の特に下山時、岩場の割と落差の激しい所が続くような場面で発生)

訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ