ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983158 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳〜白馬岳〜栂海新道〜日本海

日程 2016年09月27日(火) 〜 2016年10月01日(土)
メンバー ne-bukuro
天候1日目:晴れ 2日目:雨 3日目:雨 4日目:晴れ 5日目:雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間42分
休憩
26分
合計
4時間8分
Sスタート地点07:2308:40八方池山荘08:4109:12八方山09:29八方池09:4510:26扇雪渓10:2910:49丸山10:5511:31唐松岳頂上山荘
2日目
山行
5時間47分
休憩
37分
合計
6時間24分
唐松岳頂上山荘06:1206:24唐松岳06:2506:57不帰嶮(不帰二峰南峰)06:5807:10不帰嶮(不帰二峰北峰)07:2408:07不帰嶮(不帰一峰)08:0908:25不帰キレット08:2809:11天狗ノ大下り09:1810:06天狗山荘10:1210:34鑓温泉分岐10:55鑓ヶ岳10:5612:22丸山12:2412:36白馬岳頂上宿舎
3日目
山行
5時間26分
休憩
10分
合計
5時間36分
宿泊地06:3306:46白馬山荘06:59白馬岳07:0007:21三国境07:48鉱山道分岐08:23雪倉岳避難小屋08:3109:01雪倉岳09:0210:34小桜ヶ原12:02水谷のコル12:09朝日小屋
4日目
山行
6時間21分
休憩
58分
合計
7時間19分
朝日小屋05:3805:44水谷のコル05:4806:20朝日岳06:2406:54吹上のコル06:5707:21照葉ノ池08:08アヤメ平08:1509:32黒岩平09:51黒岩山10:0711:16サワガニ山11:2211:55北又の水場12:1112:46犬ヶ岳12:4812:57栂海山荘
5日目
山行
7時間32分
休憩
39分
合計
8時間11分
栂海山荘05:4706:33黄蓮山07:01黄蓮の水場07:13菊石山07:40下駒ヶ岳07:4808:49白鳥山避難小屋08:50白鳥山09:0610:03シキワリの水場10:0510:46坂田峠10:5511:29尻高山12:16二本松峠13:31親不知 栂海新道登山口13:3413:35親不知観光ホテル13:3613:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]
2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック 行動食 非常食 調理用食材 コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 時計 タオル ツェルト ストック カメラ テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

リフトから後立山の山並みが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトから後立山の山並みが。
八方池から不帰嶮や白馬の稜線がキレイでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池から不帰嶮や白馬の稜線がキレイでした。
1
色づき始めた樹林帯が気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づき始めた樹林帯が気持ちいい。
格好いい。不帰キレット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
格好いい。不帰キレット。
1
唐松岳はまだか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳はまだか?
今日のテント場。
今回初使用のワンポールシェルター。屋根と床だけであとはメッシュのみ。ストックを使って立てる簡易テント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のテント場。
今回初使用のワンポールシェルター。屋根と床だけであとはメッシュのみ。ストックを使って立てる簡易テント。
明日の悪天が予報が信じられないくらいの満天の星でした。
でも、やっぱり次の日は雨だった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日の悪天が予報が信じられないくらいの満天の星でした。
でも、やっぱり次の日は雨だった・・・
1
唐松岳のご来光。このあと雨が降り出しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳のご来光。このあと雨が降り出しました。
1
立ち止まる余裕のない唐松岳山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち止まる余裕のない唐松岳山頂。
真っ白、風、雨。
不帰嶮の高度感は中和してくれますが、滑りやすそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白、風、雨。
不帰嶮の高度感は中和してくれますが、滑りやすそう。
ツルツルに滑ったハシゴ。雨の不帰嶮は要注意かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルツルに滑ったハシゴ。雨の不帰嶮は要注意かも。
核心部は降りきったかな?
どこを降りて来たんでしょ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部は降りきったかな?
どこを降りて来たんでしょ?
天狗の大下りを登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の大下りを登ります。
天狗山荘で雨宿りです。でも、寒くなるだけなのですぐに立ち去りました。
このあと、強くなる雨の中、白馬頂上山荘に逃げ込みました。テント場は池でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗山荘で雨宿りです。でも、寒くなるだけなのですぐに立ち去りました。
このあと、強くなる雨の中、白馬頂上山荘に逃げ込みました。テント場は池でした。
2日目、暴風雨のなか白馬岳。
今日も厳しくなりそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目、暴風雨のなか白馬岳。
今日も厳しくなりそう。
いい感じのトレイルです。
誰にも会わない孤独な道でしたが、大量の雷鳥さんたちに癒やされながらがんばりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じのトレイルです。
誰にも会わない孤独な道でしたが、大量の雷鳥さんたちに癒やされながらがんばりました。
雪倉岳避難小屋。
立ち止まると凍えそう。食って歩いて歩いて食って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳避難小屋。
立ち止まると凍えそう。食って歩いて歩いて食って。
ここを過ぎれば暴風もおさまるか?
おさまって欲しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを過ぎれば暴風もおさまるか?
おさまって欲しい。
樹林帯近し、朝日小屋近し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯近し、朝日小屋近し。
水平道最後の水場のところ。もしここが増水して通れなかたら・・・考えたくないなあ。そういうことあるのかなあ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道最後の水場のところ。もしここが増水して通れなかたら・・・考えたくないなあ。そういうことあるのかなあ?
と、到着〜。
小屋番さんからは「絶対来ないと思ってた」と。
このあと飲んだビールの旨さったら!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、到着〜。
小屋番さんからは「絶対来ないと思ってた」と。
このあと飲んだビールの旨さったら!
贅沢過ぎる食事です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
贅沢過ぎる食事です。
小屋仕舞が近いため? 餃子のニラの鍋は食べ放題でした。お酒もたくさんいただきました。食べても食べても体に吸収されていきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋仕舞が近いため? 餃子のニラの鍋は食べ放題でした。お酒もたくさんいただきました。食べても食べても体に吸収されていきました。
3日目は快晴。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目は快晴。
朝日岳の頂上からの絶景に感動。
海が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳の頂上からの絶景に感動。
海が見える。
ずっと見ていたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと見ていたい。
1
栂海新道の始まりです。
この人形はなんだ? 忘れ物?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道の始まりです。
この人形はなんだ? 忘れ物?
立ち止まってばかりで足が進まないYO!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち止まってばかりで足が進まないYO!
天気がいいから冷え込みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がいいから冷え込みました。
いろんなものに心が奪われる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんなものに心が奪われる。
1
トムラウシの日本庭園に似ているような雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシの日本庭園に似ているような雰囲気。
一山越えるたびに湿原が待っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一山越えるたびに湿原が待っています。
朝日岳方面を振り返ってみた。
こんな中を歩いてきた幸せ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳方面を振り返ってみた。
こんな中を歩いてきた幸せ。
1
今日の弁当はますの寿し。朝日小屋のお弁当はいかしてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の弁当はますの寿し。朝日小屋のお弁当はいかしてる。
「ん? 池がしましま?」
と思って空を見上げたら、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ん? 池がしましま?」
と思って空を見上げたら、
すごい雲が空を覆ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい雲が空を覆ってました。
1
クマの足跡や糞がたくさんありました。
足跡はヒグマより小さいけど、糞は大差なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマの足跡や糞がたくさんありました。
足跡はヒグマより小さいけど、糞は大差なし。
1
栂海山荘が見えてきた。
でも、遠いなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海山荘が見えてきた。
でも、遠いなあ。
この縦走路の看板はこうやって見るためのもの?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この縦走路の看板はこうやって見るためのもの?
1
開祖小野健さんの遺影碑。
あなたのおかげで歩いてます。感謝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開祖小野健さんの遺影碑。
あなたのおかげで歩いてます。感謝。
素晴らしい栂海山荘。
壁には歴史あり。ちなみに唐松岳以来、誰ともすれ違わず、抜かれず、しずかな山旅を満喫してます。この日の小屋も貸し切りでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい栂海山荘。
壁には歴史あり。ちなみに唐松岳以来、誰ともすれ違わず、抜かれず、しずかな山旅を満喫してます。この日の小屋も貸し切りでした。
この道を拓いた人たちは、街の明かりを見ながら酒を酌み交わして、いつか道が完成する日を夢見ていたといいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道を拓いた人たちは、街の明かりを見ながら酒を酌み交わして、いつか道が完成する日を夢見ていたといいます。
雨のブナ林は美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のブナ林は美しい。
1
雨が続いたおかげなのか、どこの水場も豊富でした。
グビグビ。水筒満タ〜ン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が続いたおかげなのか、どこの水場も豊富でした。
グビグビ。水筒満タ〜ン。
坂田峠に到着。
右見て左見て前へ進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂田峠に到着。
右見て左見て前へ進む。
もう少し見守ってください、お地蔵さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し見守ってください、お地蔵さん。
1
ここが最後のピーク?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが最後のピーク?
海が・・・。
近づいてこいと思っていた海が、今は終わりが近づいてくる寂しさを感じます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が・・・。
近づいてこいと思っていた海が、今は終わりが近づいてくる寂しさを感じます。
とうとう国道8号線が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう国道8号線が見えてきました。
いい道だった!
栂海新道、永遠に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい道だった!
栂海新道、永遠に。
お、水ヌルいぞ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、水ヌルいぞ?
1
10月だけど、北海道民にとっては真夏ナリ〜。
バッシャバッシャと水浴び。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月だけど、北海道民にとっては真夏ナリ〜。
バッシャバッシャと水浴び。
1
あなたが「北アルプスの起点は親不知」と言った。
そして、道が作られ、人々が歩くようになったのです。
いろんな人のおかげで歩かせてもらったのを感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あなたが「北アルプスの起点は親不知」と言った。
そして、道が作られ、人々が歩くようになったのです。
いろんな人のおかげで歩かせてもらったのを感じました。
1

感想/記録

栂海新道を歩きたいと思って計画した山旅。
どうせならもう少し長く楽しみたいと、唐松岳から入ることにしました。不帰嶮にも興味がありましたので。
雨の不帰嶮、暴風雨の白馬岳〜朝日小屋、この2日間は厳しかったけど、自信にもなりました。
厳しさと優しさの両極端を味わえた今回の縦走は、忘れられない思い出になりそうです。

詳しい山行記録は、自分のブログ『自己満足登山隊』
http://blog.livedoor.jp/femc04-tozan/archives/1061552732.html
に書いています。
よかったらどうぞ。
訪問者数:67人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ