ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983251 全員に公開 トレイルラン富士・御坂

宝永山(御殿場口〜二ッ塚〜御殿庭〜宝永山〜大砂走り〜御殿場口)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー DOVE
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士山御殿場口登山道入口の駐車場。宝永山へはトップシーズンかもしれませんが、富士山頂へのチャレンジャーは少ないようで駐車スペース余裕がありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
23分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:0209:43双子山09:4909:55四辻10:21御殿庭入口10:2510:51御殿庭上11:16山体観測装置11:20宝永第二火口縁11:2111:31宝永第一火口縁11:34宝永第一火口11:4412:21宝永山12:26宝永山馬ノ背12:2712:47次郎坊12:4813:00大石茶屋13:02御殿場口新五合目13:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
トレランとは言えないタイムですね(^^ゞ
精進します。
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報下山後、富士宮の花の湯に。JAF会員で1割引土日祝1,800円(1時間以内なら1,000円)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ファイントラック フェイディニジャケット・パンツ レザーマン アームウォーマー ネックチューブ ダウン キャプリーン(フード) 山地図 コンタクト サングラス ゴミ袋 帽子 グローブ エイド バッテリー アルミブランケット カーボ系ゼリー アクエリアスパウダー 虫除け・殺虫剤 Nikon(クイックシュー・テープ) ガーミン リカバリーソックス(着替え) タオル iPhone 水ポリタンク
備考 ハイドレ1リッター+経口保水液500mlでちょうど。

写真

御殿場口登山道入口五合目。水洗トイレあります。行程でトイレはここだけです。
2016年10月15日 08:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場口登山道入口五合目。水洗トイレあります。行程でトイレはここだけです。
1
御殿場口登山道入口駐車場から。
2016年10月15日 08:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場口登山道入口駐車場から。
砂地なのでじわじわ行くだけです。
2016年10月15日 09:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂地なのでじわじわ行くだけです。
二ッ塚の下塚山頂。山中湖方面。
2016年10月15日 09:44撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ッ塚の下塚山頂。山中湖方面。
愛鷹山から伊豆方面。
2016年10月15日 09:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山から伊豆方面。
丹沢山系と相模湾、房総半島まで視界に。
2016年10月15日 09:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山系と相模湾、房総半島まで視界に。
上塚、宝永山、富士山のスリーショット。
2016年10月15日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上塚、宝永山、富士山のスリーショット。
森林限界のトレイル。気持ちいいです。
2016年10月15日 09:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界のトレイル。気持ちいいです。
このからの樹林帯は急勾配。
2016年10月15日 10:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このからの樹林帯は急勾配。
手入れした日本庭園の「御殿庭」
2016年10月15日 10:47撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れした日本庭園の「御殿庭」
実は宝永山には火口が3つあります。左手が第三火口。
2016年10月15日 10:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は宝永山には火口が3つあります。左手が第三火口。
第三火口。
2016年10月15日 10:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三火口。
第二火口。
2016年10月15日 11:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二火口。
第二火口。
2016年10月15日 11:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二火口。
第二火口。
2016年10月15日 11:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二火口。
第二火口縁のトレイルは、視覚との距離感と自分の歩測が合わないので疲労します。
2016年10月15日 11:16撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二火口縁のトレイルは、視覚との距離感と自分の歩測が合わないので疲労します。
実は、縁よりも火口からのすり鉢が、砂の蟻地獄で意識がもうろうと(^^ゞ
2016年10月15日 12:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は、縁よりも火口からのすり鉢が、砂の蟻地獄で意識がもうろうと(^^ゞ
宝永山、山頂尾根から見えるヘンな石。スプラウトの名残かな。
2016年10月15日 12:20撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山、山頂尾根から見えるヘンな石。スプラウトの名残かな。
通過してきた二ッ塚も遙か眼下。
2016年10月15日 12:20撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通過してきた二ッ塚も遙か眼下。
宝永山山頂。
2016年10月15日 12:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山山頂。
恐竜の背中のように露出しているのはなんでしたっけ?
2016年10月15日 12:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐竜の背中のように露出しているのはなんでしたっけ?
大砂走り。
2016年10月15日 12:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砂走り。
下山は御殿場口五合目まで、一気です。走ります。
2016年10月15日 12:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は御殿場口五合目まで、一気です。走ります。
走ります。
2016年10月15日 12:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走ります。
このあたりは、硬くて着地が痛いです。
2016年10月15日 12:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは、硬くて着地が痛いです。
下山は35分程でした。
2016年10月15日 12:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は35分程でした。
シューズの中は細かい砂がインソールのように。
2016年10月15日 13:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シューズの中は細かい砂がインソールのように。
ガーミンだと獲得標高1,312 m。腕時計だと1,355m。
2016年10月15日 13:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーミンだと獲得標高1,312 m。腕時計だと1,355m。

感想/記録
by DOVE

眺望がよくて気持ちのいい森林限界から、2,700mの高度感も楽しめる最高のコースですよ。
訪問者数:165人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 インソール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ