ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983282 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳(菩提峠から表尾根を往復)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー mermod1897
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菩提峠駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
50分
合計
7時間0分
S日本武尊の足跡(起点)07:0007:55二ノ塔08:10三ノ塔08:40烏尾山08:4509:05行者ヶ岳09:1009:50新大日09:5510:30塔ノ岳10:5011:20新大日12:00行者ヶ岳12:20烏尾山12:3013:00三ノ塔13:0513:20二ノ塔14:00日本武尊の足跡(起点)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

菩提峠の駐車場。
午前7時には20台が駐車。
端は全て埋まっていたので後は中央駐車となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菩提峠の駐車場。
午前7時には20台が駐車。
端は全て埋まっていたので後は中央駐車となります。
三ノ塔の避難小屋。
ずいぶんとキレイになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔の避難小屋。
ずいぶんとキレイになりました。
三ノ塔から二ノ塔、相模平野、相模湾、三浦半島
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から二ノ塔、相模平野、相模湾、三浦半島
烏尾の小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏尾の小屋。
秦野、小田原、真鶴、伊豆方面。
頂上までこの景色に恵まれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野、小田原、真鶴、伊豆方面。
頂上までこの景色に恵まれます。
整備の行き届いた登山道。
ここ数年で土壌保護のための階段がとても増えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備の行き届いた登山道。
ここ数年で土壌保護のための階段がとても増えました。
このガレ場も安全に通過できるよう整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このガレ場も安全に通過できるよう整備されています。
1
今年4度目の塔ノ岳山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年4度目の塔ノ岳山頂です。
1
雪のない富士山。
南アルプスにも雪がありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のない富士山。
南アルプスにも雪がありませんでした。
1
三ノ塔への登り返し。
表尾根を往復するとこれが一番つらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔への登り返し。
表尾根を往復するとこれが一番つらいです。

感想/記録

昨年は10月21日に来た時は紅葉が始まっていましたが、今回は1週間はやいとはいえ全く紅葉の気配がありませんでした。
あと1週間もすると紅葉するのでしょうか。
先週行った八ヶ岳も紅葉する前に枯れたような状態でしたが丹沢も同じようになるのか心配です。
訪問者数:131人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 紅葉 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ