ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983306 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

栂池〜白馬大池ピストン

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー drunk
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
栂池高原
中央自動車道「岡谷JCT」→長野道「安曇野IC」→北アルプスパノラマロード

道路状況:一般道

駐車場:ロープウェイ直下の有料駐車場(普通車500円/日)

トイレ:ロープウェイ各駅及び白馬大池山荘にあり

コンビニ:ICを降りてからも暫くありました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
33分
合計
5時間56分
S栂池パノラマウェイ 山麓駅08:0008:36栂池パノラマウェイ 自然園駅08:3808:41栂池ヒュッテ08:4509:39天狗原/白馬岳神社09:44風吹大池方面分岐10:38乗鞍岳11:01白馬大池山荘11:2011:45乗鞍岳12:29風吹大池方面分岐12:34天狗原/白馬岳神社13:10栂池山荘13:1213:14栂池パノラマウェイ 自然園駅13:2013:56栂池パノラマウェイ 山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
総歩行時間=4時間39分(ヤマプラ標準時間=5時間50分/7.6km)
歩行距離=9.13km
標高差=621m
平均速度=1.96km/H
※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されていますので参考程度として下さい。 
コース状況/
危険箇所等
1.天狗原までは樹林帯
2.天狗原から岩場の急登
 ※途中マークが2つに分裂しているが、どちらからも行ける
  但しどちらかは間違ったルートかもしれません
3.乗鞍岳から白馬大池までは岩の上を歩くので足元注意
4.乗鞍岳山頂周辺以降、少し雪がありました
5.朝のロープウェイの待ち時間は寒いので、防寒対策は必要です
6.水分消費量≒0.5L
その他周辺情報栂池高原トレッキングガイド
http://www.tsugaike.gr.jp/trekking/kazefuki

白馬大池山荘
http://www.hakuba-sanso.co.jp/hakubaoikesanso/

装備

個人装備 Tシャツ 長袖シャツ ノマドジャケット ノマドパンツ 靴下 夏帽+ニット帽 フリース手袋 雨具(ストームクルーザージャケット) ストック 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×1+おにぎり×2+パン×2) 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×3) 地図(地形図) ヘッドランプ(予備) 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) 携帯 タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) パラコード(予備30m) ホッカイロ(常備) ネックウォーマー(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備)

写真

道中の朝、湖面に浮かぶ霧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中の朝、湖面に浮かぶ霧
4
朝焼けに染まる……、ありゃ何山だ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けに染まる……、ありゃ何山だ?
3
栂池高原ロープウェイ山麓駅駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池高原ロープウェイ山麓駅駐車場
2
山麓駅展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓駅展望台から
1
自然園に入らなかったので3,300円でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然園に入らなかったので3,300円でした
1
ロープウェイからの風景。一部窓が開いていたので、写真が綺麗に撮れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイからの風景。一部窓が開いていたので、写真が綺麗に撮れました
1
白馬大池までの登山口。「何?片道4.5Hとな??」ヤマプラだと3.5Hでしたが……。(-。-)ボソッ どちらにしても、多少ペースアップしないと、ロープウェイの最終に間に合わないので急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池までの登山口。「何?片道4.5Hとな??」ヤマプラだと3.5Hでしたが……。(-。-)ボソッ どちらにしても、多少ペースアップしないと、ロープウェイの最終に間に合わないので急ぎます。
1
天狗原着。意外と早かったぞ。(-。-)ボソッ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原着。意外と早かったぞ。(-。-)ボソッ
2
ゲッ!雪がありますがな。とは言え、下から見上げた山々は白〜くなっていたので、当然です。とりあえず軽アイゼンは所持してきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲッ!雪がありますがな。とは言え、下から見上げた山々は白〜くなっていたので、当然です。とりあえず軽アイゼンは所持してきました。
1
この岩の急登が結構きつかった……。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の急登が結構きつかった……。
1
マークを見逃さないようにっ、と。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マークを見逃さないようにっ、と。
1
乗鞍岳山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳山頂!
5
お、おお、大池が見えたぞ〜!!( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ−イ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、おお、大池が見えたぞ〜!!( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ−イ!
7
雷鳥のつがいがいました。逃げません!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥のつがいがいました。逃げません!!
12
なので写真をバッシバシ撮ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なので写真をバッシバシ撮ります!
7
でも、メスは離れてしまったので、オスに集中します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、メスは離れてしまったので、オスに集中します。
7
モコモコと膨らみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モコモコと膨らみました。
6
今度は岩場でメスにご対面です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は岩場でメスにご対面です
3
はい、帰ってきました……、えっと〜〜、片道分で往復しちゃいましたが? 4.5Hって盛りすぎでしょ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、帰ってきました……、えっと〜〜、片道分で往復しちゃいましたが? 4.5Hって盛りすぎでしょ??
1
で、ロープウェイの時間が迫っていたので、ソフトクリームも何もなく、即効で乗り込んじゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ロープウェイの時間が迫っていたので、ソフトクリームも何もなく、即効で乗り込んじゃいました。
1
この辺りは、今年かなり攻めた所かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは、今年かなり攻めた所かな?
3

感想/記録
by drunk

2016年10月15日(土)
この週末の天気は晴れである。
そして、やっと標高の高い景色の良い山に行けるとの期待に胸が弾む。
が、例によって疲れている金曜夜の遠征は無理なので、
八ヶ岳にでもしようと考えていたが、どうしてもワクワク感がない。
どうしようかと悩む時間もあまり無い。
そう、金曜夜の時点で山が決まっていないのである!
最近は毎度の事になりつつあるが、ここ最近の近場の山であれば、
多少時間が遅くなっても、寝る時間は確保できるので問題はない。
だが遠征となれば別である。
早く寝なきゃいけないのだ!!

-中略-

結局、遠征の時間を鑑みて短時間ではあるが眺望を取り、
栂池〜白馬大池ピストンが確定した。
理由は、ロープウェイの始発が8:00なので、
始発の8:00のロープウェイに乗れれば良い!
と言う事は、7:00位に着けば良いので、比較的ゆっくり出来るからである。

帰宅18:00からバタバタとして就寝は20:00となった。
疲れが溜まる金曜夜なので、お酒を控えた中でも完全に爆睡したので
気持ちの良い覚醒となった。

遠征と言う事もあるが、日の出を移動中又は登山前に迎えると言うのは
久し振りである。
なので、とある湖での幻想的な風景に足を止めて写真を撮る事になる。
いつもの真っ暗な中では、気がつかない風景だ。

現地には7:00前に到着した。
駐車場は開放していたが、料金支払いは7:00過ぎとなる。
車の中で食事を取りつつ、準備を進める。
ただ本日は今シーズン最低気温らしく、えらく寒い。
なので、ロープウェイのチケット売り場に並ぶ人影は数名だ。

7:10頃だろうか、数名が移動を始めたのをきっかけに
自分も移動する。
が、場所取り等の必要は無かった……。
ゴンドラは6名乗りだが、ロープウェイは70名乗り、
ここまでの人は居なかったので、全員が始発に乗れました。
ま、それでも寒い中、自分を含めて20名位は並んでいましたけどね。

-中略-

自然園駅で降りて、登山口の前に着くと
「白馬大池まで片道4.5H」とあります!

え、ええっ??
ヤマプラでは3.5Hだったよ??
4.5Hが本当なら、現在時刻8:45から見て
自分でも日帰りピストンギリギリなんすけど??
こりゃ〜かなりペース上げないといかんな〜。(-。-)ボソッ

そして、かなりハイペースで進んだ。
で、山麓駅で着込んでいたストームクルーザージャケットは早々に脱ぎ、
次にノマドジャケットも脱いだ。
今年1番の寒さから一転、暑いんすけど??

何やかんやで、数名に抜かれつつも、あっと言う間に「天狗原」に着く。
「何だ、片道4.5Hって嘘じゃん……(-。-)ボソッ」
と、ボヤいていた所に、岩の急登が始まった。

いや〜しんどいぞ!!
マークを見逃すと、あらぬ方向へいっちまうと言う事で、
上を注視していたら、いきなり右手に痺れが出ちまった……。
やばい、首の神経を圧迫し過ぎたか??
今週はリハ行けるかな〜??(-。-)ボソッ

さて、そのきつい登りを終えると、目の前に乗鞍岳の山頂が待っていた。
そしてその先には、小蓮華山と白馬岳が見え隠れしています。
更に白馬大池は、すぐ目の前です。

乗鞍岳山頂で、先ほど抜かれた若者達としばし談笑しつつ
何故か「笠ヶ岳」の日帰りピストンの話題で盛り上がりました。
やはり、笠ヶ岳はきついと言う事で一致した次第です。

なお前日に雪が降ったとの事で、足元には残雪がチラホラしています。
本日は問題ありませんでしたが、念のため「軽アイゼン」は所持しました。

また大池では、人もまばらで写真の構図としては最高でした。
周りの人は、ここから先に移動する模様ですが
自分はここで戻ります。
また次回、白馬岳へのルートを繋ぐか、
はたまた、この先の温泉を目指すか、は今後の課題ですが。

ちなみに、下山時に本日の快晴と言う条件下にも関らず、
雷鳥にも出会えました。
この雷鳥ネタを基に、若い女性との会話もありました……。(-。-)ボソッ

遠征と言うドライブも楽しんだ。

結論から言うと、短時間ではあるが山行としては
余は大満足である!!!

さてと、明日はルート繋ぎに徹して歩くぞ〜!
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/27
投稿数: 1398
2016/10/18 22:50
 こんばんは〜!
大満足!!!、って感想は、ここ最近の中で久しぶりじゃないですか?
良かったですね(^_^)

栂池自然園や乗鞍岳までは、行ってみたいと思っていました。
しかし、自然園に寄らず、白馬大池まで足を伸ばした方が良さそうですね!
大池が見てみたくなりました。
ロープウェイの始発が早い季節にチャレンジしてみたいです。
もう1泊出来るなら、自然園でまったり散歩もしてみたいです。
登録日: 2012/3/4
投稿数: 372
2016/10/19 21:53
 Re: こんばんは〜!
ado-yo さん、こんばんは。
大池の景色はかなりお勧めですが、栂池自然園も捨てがたいですよ。
ニッコウキスゲ、コバイケ草の頃はかなり綺麗です。

ちなみに大池まで結構急登です。
大池の先の温泉に漬かるのも良いかもしれません。
登録日: 2013/11/25
投稿数: 932
2016/10/20 6:34
 もこもこの雷鳥♥
drunkさん、おはようございますっ(≧∇≦)✨
白馬大池ですかあ♥ちーすけも数年前に訪れて、あの標高に雲上の青い大池に感動しました(#^.^#)白馬乗鞍もだだっ広い山頂に山々が頭をひょこっと出している景色がたまらずいい思い出です♥drunkさんの写真見て、グッときてまた行きたくなっちゃいました(o^^o)
雷鳥さん、下半分が白くなって、夏よりもふっくら✨冬支度な感じでめっちゃかわいいですね〜♥♥♥うわあ!うらやましいっ✨お尻のプリプリ感アップ♥癒されますね〜♪うわあ!もう雪ですかっ(゚Д゚)空気キンキンでしたねっ♥ロープウェイからの景色は紅葉で良いですね〜(*^o^*)
登録日: 2012/3/4
投稿数: 372
2016/10/20 18:59
 Re: もこもこの雷鳥♥
chi-sukeさん、こんばんは。
9/10の笠ヶ岳以降、約1ヶ月、ようやく快晴の週末となりました。
もう少し前なら薬師岳に行きたい所でしたが、
現時点で、標高の高い山&標高差ありありの山への、登頂願望は薄れています。
ただ、折角の快晴なので、久し振りに眺望の良い山へ行きたい、と言う事で
白馬大池になりました。
結果、大池&雷鳥は最高でしたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ