ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983312 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

初めての北岳、天気に恵まれ最高!

日程 2016年10月14日(金) 〜 2016年10月15日(土)
メンバー PFB01355
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
帰りはスーパーあずさ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間20分
休憩
4分
合計
2時間24分
S広河原インフォメーションセンター11:2511:36広河原山荘11:4011:50白根御池分岐13:49白根御池小屋
2日目
山行
7時間31分
休憩
3時間5分
合計
10時間36分
白根御池小屋03:2003:39大樺沢二俣03:4006:05八本歯のコル06:0606:21吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐06:3607:09北岳山荘07:3108:18吊尾根分岐08:2908:40北岳09:1109:23両俣分岐09:30北岳肩ノ小屋09:4310:03小太郎尾根分岐10:0710:09草すべり分岐10:1611:03白根御池小屋12:1513:31白根御池分岐13:3213:39広河原山荘13:48広河原インフォメーションセンター13:5513:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北岳山頂直下の岩場は慎重に進めば問題なし
その他周辺情報甲府駅近くの喜久乃湯温泉
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

甲府駅南口バスロータリー
2016年10月14日 08:20撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府駅南口バスロータリー
バスのりば変更
2016年10月14日 08:14撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスのりば変更
2
広河原行き1番
以前と場所が変わってます。
2016年10月14日 08:14撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原行き1番
以前と場所が変わってます。
1
広河原インフォメーションセンター
2016年10月14日 11:29撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原インフォメーションセンター
信号機色のザックを背負う先行者
2016年10月14日 11:30撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信号機色のザックを背負う先行者
有名な吊り橋
2016年10月14日 11:38撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な吊り橋
1
木道
紅葉してます。
2016年10月14日 13:40撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道
紅葉してます。
3
白根御池小屋手前の石道
2016年10月14日 13:49撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋手前の石道
3
白根御池小屋手前
2016年10月14日 13:51撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋手前
白根御池
2016年10月14日 14:18撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池
今夜の寝床
2016年10月14日 15:19撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の寝床
2
左俣コース
八本歯コル手前の階段
2016年10月15日 05:42撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣コース
八本歯コル手前の階段
3
鳳凰三山のオベリスク
2016年10月15日 05:50撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山のオベリスク
3
北岳直下バットレスの朝焼け
2016年10月15日 05:58撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳直下バットレスの朝焼け
10
再度、鳳凰三山
2016年10月15日 06:01撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度、鳳凰三山
バットレスいいね!
手前は地蔵岳オベリスク、遠くは八ケ岳
2016年10月15日 06:02撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バットレスいいね!
手前は地蔵岳オベリスク、遠くは八ケ岳
八本歯ノ頭
2016年10月15日 06:09撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯ノ頭
4
間ノ岳縦走路
2016年10月15日 06:10撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳縦走路
1
天空に延びる階段みたい
2016年10月15日 06:12撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天空に延びる階段みたい
3
八本歯ノ頭に朝日
2016年10月15日 06:14撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯ノ頭に朝日
5
北岳山荘トラバース分岐
2016年10月15日 06:33撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘トラバース分岐
1
北岳山荘
2016年10月15日 07:13撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘
北岳山荘から見た北岳
2016年10月15日 07:18撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘から見た北岳
1
北岳山荘から見た間ノ岳縦走路
2016年10月15日 07:19撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘から見た間ノ岳縦走路
1
手作り感がいい分岐案内看板
2016年10月15日 07:27撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作り感がいい分岐案内看板
1
北岳直下の岩場
2016年10月15日 08:11撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳直下の岩場
1
北岳直下の八本歯コル方面分岐
2016年10月15日 08:28撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳直下の八本歯コル方面分岐
中央アルプス
千畳敷カールがはっきりと
2016年10月15日 08:28撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス
千畳敷カールがはっきりと
北岳山頂標識
2016年10月15日 08:45撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂標識
北岳山頂からの甲斐駒
2016年10月15日 08:54撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂からの甲斐駒
3
北岳山頂から仙丈ケ岳
奥は北アルプス群
2016年10月15日 08:54撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂から仙丈ケ岳
奥は北アルプス群
3
南アルプス縦走路
奥は塩見岳?
2016年10月15日 08:54撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス縦走路
奥は塩見岳?
1
富士山と三角点
2016年10月15日 08:55撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と三角点
1
三角点
正式名称は白根岳
2016年10月15日 08:56撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
正式名称は白根岳
八ケ岳
奥の浅間山から煙が
2016年10月15日 09:14撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ケ岳
奥の浅間山から煙が
3
眼下は北岳肩ノ小屋
ここから見る甲斐駒がきれい
2016年10月15日 09:29撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下は北岳肩ノ小屋
ここから見る甲斐駒がきれい
3
北岳肩ノ小屋
2016年10月15日 09:44撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳肩ノ小屋
小太郎分岐に向かう手前
甲斐駒ちょっとアップ
2016年10月15日 09:48撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎分岐に向かう手前
甲斐駒ちょっとアップ
3
鳥発見
名前判りません。
2016年10月15日 09:54撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥発見
名前判りません。
小太郎分岐
2016年10月15日 10:05撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎分岐
1
地蔵岳オベリスク
2016年10月15日 10:06撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳オベリスク
1
草すべり方面
ダケカンバ群が下に見える。
2016年10月15日 10:06撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草すべり方面
ダケカンバ群が下に見える。
草すべりと右俣コース分岐
2016年10月15日 10:19撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草すべりと右俣コース分岐
白根御池
うちのテントどこかな?
左上の黄色
2016年10月15日 10:51撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池
うちのテントどこかな?
左上の黄色
1
白根御池小屋から見上げる北岳
2016年10月15日 11:16撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋から見上げる北岳
広河原に到着
2016年10月15日 13:46撮影 by NIKON D60, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原に到着
北岳山荘の手ぬぐい
2016年10月16日 00:12撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘の手ぬぐい
2
北岳の山バッチ
2016年10月16日 00:13撮影 by F-01H, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳の山バッチ

感想/記録

自宅から朝一の普通電車で甲府駅に7:43着(3時間)
広河原行バス停に即直行
今回一番乗り(ラッキー)
バス停の位置が変わったようです。(写真確認)
8時過ぎには10人程度
出発9時前には40人ぐらい並び(一台増便)

ここでバス待ちしている時に並んでいる方々と少し会話
そこの一人の女性と北岳から北岳山荘への道で再会
彼女は白根三山を縦走するとのこと(タスだな)

今回、白根御池小屋でテント泊して翌日に北岳頂上をアタック
広河原から白根御池小屋まで意外と急登あり
この途中で思わぬ方と再会
昨年夏に雲取山荘と帰りの日帰り温泉をご一緒させて頂いた方と
偶然にも再開(縦走されて広河原に下山途中)
こんな奇遇もあるから山は面白い

御池周辺にテントを張りたかったけど、
翌日張りっぱなしだとヘリの荷揚げで飛ばされる危険ありとのことから
小屋近くで張ることに
でもかなり良い場所に張れた。
テントも張り終え、早朝移動の疲れからは2H仮眠(完全なほぼ爆睡)

夕方に仮眠したせいか寝付けず、2時ぐらいからゴソゴソ
予定では北岳ピストンだったけど
3時に出発すれば間ノ岳まで行けそうなので、3時ちょっと過ぎに出発
左俣コースの沢沿いと真っ直ぐ登ればよいと思い直登
途中で沢を渡る目印を暗くて見逃し
バットレス直下まで間違えて行っちゃった。
スマホGPSナビにやっと状況を把握(かなりやばい状況だった)
何とか急登を下り沢沿いに出て目印がある所まで下ってから登り返し
沢沿い近くの岩は薄っすら凍って滑るので危ない
1H位ロスしたけど八本歯コル分岐に何とか到着
ここで帰りの時間を考えて北岳山荘までに再々変更
トラバースの近道はほぼ真っ直ぐで楽
北岳山荘ではおみやげとトイレ休憩
岩場手前のハエマツ辺りで前日バス待ち時に会話した女性と再会(上記文面)
北岳直下の岩場は危険と地図にあるけど
慎重に進めば問題なし(バテている方は居たけど)
北岳頂上では数名のみ(ほぼ独占状態)
ここからは360度にほぼ視界良好(久々な最高の天気)
ここで御池小屋から登られた女性二人と一緒に
お一人の方からリンゴを頂いた。(ご馳走様)
このお二人とは帰りの甲府行きバスでまた再会

山頂から程なく肩ノ小屋
おみやげをゲットしようと小屋に寄ったけど
昨日亡くなった方がいたようでスタッフがバタバタしておりゲット出来ず
小太郎尾根分岐までに尾根沿いは左に仙丈ケ岳、正面には甲斐駒
草スベリの登りは辛そう(ほとんどの方が息が荒く)
多少時間はロスするけど大樺沢コースの方が楽かも
御池小屋で名物のソフトクリームを食べから(前日は寒くて無理)
テント撤収して広河原まで下山
この時間が意外と堪えた。
北岳ピストンはサブザックだったのが一気に肩にずっしり
何とは14時半発の甲府行きバスの30分前に到着
北沢峠から来るバスよりも前に並べたので10番ぐらい
今回は増便なし(立っている方も数名あり)

甲府駅ではまた喜久乃湯温泉へ
そして今回はスーパーあずさに乗車
事前予約して車両の一番後ろの席を予約(荷物が後ろに置けるから)
それが何と乗車にはすでに両サイドともトランクで一杯(なんて事だ)
見るとちょっと先に座っている外人さんたちのようで(やめてくれ)
ちょっと奮発して特急電車にしたのに
つくづく自分は特急電車に好かれていないみたい(電車好きなのに)
大きな荷物がある場合はやはり高速バスですね。
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/30
投稿数: 4
2016/10/21 7:21
 ブルースカイ、最高でしたね!
寄せていただきました。
お会いして、お話しし、気になっていたこと2点。いずれも写真を見させていただき解決しました。
1 八本歯コル
2 バッドレス直下を通る二俣コース
どちらも感動ものですね。
主稜線が終われば、バリエーション(軽い意味の方の)として行ってみたい楽しみに取っておきます。

では、次は冬山ですか?
登録日: 2013/9/15
投稿数: 32
2016/10/21 13:04
 Re: ブルースカイ、最高でしたね!
lucky0506 さん、コメントありがとうございます。

八方歯コルを通るルートも階段ありーので楽しかったですよ。
北アルプスもいいけど、南は起伏にとんで楽しめる山々が多いです。
雪山は無理だけど、冬の木々の葉が落ちた見通しが良い稜線歩きも
楽しいものです。
自分は関東なので奥多摩周辺を徘徊するのでしょうね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ