ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983343 全員に公開 ハイキング甲信越

粟ヶ岳 五百川登山口

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー shimuya
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道289号いい湯らていを目指し、粟ヶ岳登山口表示板にある直ぐ先の丁字路を左折直ぐ右折・・・国道から約3Kmほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
41分
合計
6時間27分
S粟ヶ岳登山口09:1809:35猿飛滝09:3710:34薬師奥の院11:00天狗の水場11:50午の背11:5112:38粟ヶ岳13:1113:46午の背14:21天狗の水場14:2314:39薬師奥の院15:26猿飛滝15:2815:44粟ヶ岳登山口15:4515:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は整備され、危険箇所は特になしだが、注意点は、クサリ場、午の背、また、山道は粘土層が多く滑り易いなど
その他周辺情報日帰り温泉 いい湯らてい
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

9時過ぎでの駐車場9割埋まっていた、手前にバイオトイレともう一カ所駐車場がありこちらは大幅に空いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時過ぎでの駐車場9割埋まっていた、手前にバイオトイレともう一カ所駐車場がありこちらは大幅に空いていた。
駐車場の所の 五百川(いもかわ)登山口、ポールに一合目の表示、登山届ノート有
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の所の 五百川(いもかわ)登山口、ポールに一合目の表示、登山届ノート有
登山道は整備されており、草刈りもしていた。二合目までは ほぼ平坦道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は整備されており、草刈りもしていた。二合目までは ほぼ平坦道
鉄橋を渡った所、下は祓川
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄橋を渡った所、下は祓川
朴木の落ち葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴木の落ち葉
大ブナの木表示ポール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ブナの木表示ポール
右がブナ林、左が杉林の尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右がブナ林、左が杉林の尾根
1
四合目先の薬師の水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目先の薬師の水場
薬師の水場、勢いはもう一つ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師の水場、勢いはもう一つ
ブナ林の中の山道、なんとも素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の中の山道、なんとも素晴らしい
1
五合目にある避難小屋左と右は粟薬師奥の院
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目にある避難小屋左と右は粟薬師奥の院
1
粟薬師奥の院の中の七体の地蔵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粟薬師奥の院の中の七体の地蔵
加茂登山口からとの分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加茂登山口からとの分岐点
この分岐より山頂まで2時間との表示板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐より山頂まで2時間との表示板
クサリ場、短い区間なので問題なしだが慎重に」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場、短い区間なので問題なしだが慎重に」
六合目、天狗の水場、写真は下山で撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目、天狗の水場、写真は下山で撮影
天狗の水場、勢いは弱い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の水場、勢いは弱い
六合目と七合目の途中にある展望広場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目と七合目の途中にある展望広場
山間に見えた滝、ズームした写真、六合目と七合目の途中より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山間に見えた滝、ズームした写真、六合目と七合目の途中より
右の奥が粟ヶ岳、六合目と七合目の途中より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の奥が粟ヶ岳、六合目と七合目の途中より
七合目からの山頂右
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目からの山頂右
午(うま)の背表示ポール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午(うま)の背表示ポール
午(うま)の背、やや狭いが怖さは全くなし、慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午(うま)の背、やや狭いが怖さは全くなし、慎重に。
九合目の表示ポール、なぜか表示プレートが無くなっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目の表示ポール、なぜか表示プレートが無くなっている
山頂に向かう一直線の山道、登りきったところが山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かう一直線の山道、登りきったところが山頂
山頂の表示板と三角点 1,293m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の表示板と三角点 1,293m
1
飯豊山脈方向、先の雲がかかっているのが飯豊山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊山脈方向、先の雲がかかっているのが飯豊山
奥に肉眼では磐梯山が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に肉眼では磐梯山が見えた
弥彦山と角田山方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥彦山と角田山方向
山頂にあった案内板と奥が守門岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にあった案内板と奥が守門岳
戻りからの午の背
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りからの午の背
岩場も段が付けられており登りやすい、下山に撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場も段が付けられており登りやすい、下山に撮影
駐車場に戻った、車は数台しか残っていなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻った、車は数台しか残っていなかった
駐車場にあるバイオトイレ、近接して第二駐車場がある、奥は粟ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあるバイオトイレ、近接して第二駐車場がある、奥は粟ヶ岳
帰り道にある 登山口より10分ほど 日帰り温泉 いい湯らてい 850円
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道にある 登山口より10分ほど 日帰り温泉 いい湯らてい 850円

感想/記録

光明山に登ろうと登山口まで行ったが、登山禁止となっていた。ついては、近くの粟ヶ岳に変更し五百川登山口より登った。
9年前に加茂からの水源地にある中央登山道より登ったが、前回に比べれば楽に登れた感じだった。紅葉は始まったばかりでもう一つだったが、雲のない快晴で360度の展望が楽しめた。飯豊山、磐梯山、燧ヶ岳も見る事が出来た。高い山は大方アップダウンが付きものだが、このコースはスタート二合目まで傾斜がなく準備運動レベル、また、ほとんどが上り一方でダウンが無い為、比較的楽な?登山が出来た。さすがに10.4kmはきつかった。
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ