ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983574 全員に公開 ハイキング甲信越

越後駒ケ岳

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー kenkoro
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
6時に駐車場に着いた段階で、満車でした。少しくだり10分くらいの空きスペースに停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間39分
休憩
36分
合計
9時間15分
S枝折峠登山口06:4107:07明神峠07:1008:05道行山08:0608:53小倉山09:36百草の池10:44駒の小屋10:5011:34越後駒ヶ岳11:3512:01駒の小屋12:1612:59百草の池13:0013:38小倉山14:22道行山15:20明神峠15:45枝折峠登山口15:5415:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場に登山ポストがあります。
その他周辺情報下山後、駒の湯に行きましたが、日帰り入浴は16時までとのことで入れませんでした。さらに下ったところに大湯温泉、ホテル湯本で日帰り入浴に入りました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ご来光と滝雲。神秘的な光景でした。
2016年10月15日 06:07撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光と滝雲。神秘的な光景でした。
1
ずいぶん先に、越後駒ケ岳。快晴のいい天気です。
2016年10月15日 07:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん先に、越後駒ケ岳。快晴のいい天気です。
1
まだまだ先。
2016年10月15日 08:11撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ先。
1
小倉山から見た越後駒ケ岳。
2016年10月15日 08:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山から見た越後駒ケ岳。
紅葉が太陽の光をあびて、きれいです。
2016年10月15日 09:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が太陽の光をあびて、きれいです。
頂上直前の急登。それほど、危険ではありません。
2016年10月15日 10:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直前の急登。それほど、危険ではありません。
頂上が近づいてきました。ここから1時間。
2016年10月15日 10:30撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近づいてきました。ここから1時間。
頂上は混んでるのが見えます。ここまで来るともう少し。
2016年10月15日 11:06撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は混んでるのが見えます。ここまで来るともう少し。
頂上。その先には、八海山をはじめ、いろんな山々が眺望できました。また登りたい山が増えそうです。
2016年10月15日 11:14撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上。その先には、八海山をはじめ、いろんな山々が眺望できました。また登りたい山が増えそうです。
中の岳方面。ここから、中の岳まで5キロのようです。いつかは縦走してみたい。
その後ろには、群馬や栃木の山々まで。
2016年10月15日 11:27撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の岳方面。ここから、中の岳まで5キロのようです。いつかは縦走してみたい。
その後ろには、群馬や栃木の山々まで。
1
うっすらと妙高・火打が。
2016年10月15日 11:31撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと妙高・火打が。
駒の小屋から見た越後駒ケ岳。絵になります。
2016年10月15日 12:11撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋から見た越後駒ケ岳。絵になります。
ナナカマドがすっかり赤くなっています。
2016年10月15日 12:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドがすっかり赤くなっています。
撮影機材:

感想/記録

この時期は、奥只見湖の雲海の写真をとる人が多く、駐車場も早くから満車になるようです。朝から雲ひとつない快晴のもとの登山となりましたが、朝は手が痛くなるくらい寒かったです。また日中も少し休憩すると体が冷えていくため、それほど水分も必要なかったです。
登山口から頂上までいくつかのアップダウンを繰り返すため、下山もいくつか登りがありますが、頂上直下のあたりを除けば、急登はありません。紅葉をみながらのハイキングにはうってつけのコースです。
訪問者数:110人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ