ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983659 全員に公開 ハイキング丹沢

〆鳥ノ胸山(道志道の駅〜秋葉山〜鳥ノ胸山〜浦安峠〜道志道の駅)【山百】

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー RaVieEnRose
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路 自宅(バイク)道志道の駅

復路 道志道の駅(バイク)菰釣山登山口偵察→道志の湯→自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
2時間28分
合計
7時間0分
Sスタート地点07:4307:44道の駅どうし08:1509:29秋葉山09:5510:45鳥ノ胸山12:0512:30雑木ノ頭12:3112:40平指山13:50水晶橋14:0014:13道志の森キャンプ場14:18落合橋14:35中山14:43道の駅どうしG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道に入って間もなくを生活道?と間違いなミスコースしました。

秋葉山〜鳥ノ胸山
矢印岩付近の尾根が広くトレースが薄め
黄色リボンがあります
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

『道志道の駅』
本日の鳥ノ胸山
2016年10月16日 08:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『道志道の駅』
本日の鳥ノ胸山
『観光農園入口』
秋葉山(様)経由の為ロードを歩く
2016年10月16日 08:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『観光農園入口』
秋葉山(様)経由の為ロードを歩く
富士山が頭だけ出てます
2016年10月16日 08:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が頭だけ出てます
『案内板』
2016年10月16日 08:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『案内板』
『登山口』
2016年10月16日 08:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『登山口』
開始早々、右上の生活道???歩いてしまいミスコース
歩き始めが一番注意です
2016年10月16日 08:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開始早々、右上の生活道???歩いてしまいミスコース
歩き始めが一番注意です
『急登』
レコのグラフをみてあらためて実感
2016年10月16日 09:17撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『急登』
レコのグラフをみてあらためて実感
『分岐』
秋葉山(様)を経由します、なぜ『秋葉様』なんだろう???
2016年10月16日 09:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『分岐』
秋葉山(様)を経由します、なぜ『秋葉様』なんだろう???
秋葉山ピーク
奥に御正体山
2016年10月16日 09:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉山ピーク
奥に御正体山
1
『三角点と鳥ノ胸山』
2016年10月16日 09:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『三角点と鳥ノ胸山』
新設されてました
2016年10月16日 09:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新設されてました
秋葉山ピーク
2016年10月16日 09:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉山ピーク
『富士山から延びる道志の谷』
2016年10月16日 09:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『富士山から延びる道志の谷』
2
ズームで
2016年10月16日 09:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで
『富士と御正体山』
2016年10月16日 09:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『富士と御正体山』
1
御両局…皇室財産だったのでしょうかね
昔、丹沢は御料林として経営されていたようです
2016年10月16日 09:57撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御両局…皇室財産だったのでしょうかね
昔、丹沢は御料林として経営されていたようです
木漏れ日でステージみたいです
2016年10月16日 10:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日でステージみたいです
雨宿り岩
2016年10月16日 10:12撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨宿り岩
矢印岩
2016年10月16日 10:17撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印岩
大きい
2016年10月16日 10:32撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きい
1
『広い尾根』
2016年10月16日 10:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『広い尾根』
1
『分岐』
道の駅からのルートと合流
2016年10月16日 10:41撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『分岐』
道の駅からのルートと合流
鳥ノ胸山ピーク
2016年10月16日 10:44撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥ノ胸山ピーク
1
鳥ノ胸山(51座目)
山梨百名山もいよいよ折り返しです
2016年10月16日 10:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥ノ胸山(51座目)
山梨百名山もいよいよ折り返しです
1
御正体山(左)今倉山(中央)その奥は九鬼山あたりでしょうか

2016年10月16日 10:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山(左)今倉山(中央)その奥は九鬼山あたりでしょうか

2
奥をズーム
鉄塔がみえます
2016年10月16日 11:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥をズーム
鉄塔がみえます
この稜線も歩いてみたいです
2016年10月16日 10:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線も歩いてみたいです
1
道志の湯への案内が多かったです
2016年10月16日 10:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志の湯への案内が多かったです
お嫁ちゃんがおにぎりを持たせくれたので、鳥ノ胸山だけに鳥からをおかずにしてみました
2016年10月16日 10:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お嫁ちゃんがおにぎりを持たせくれたので、鳥ノ胸山だけに鳥からをおかずにしてみました
カップラーメンが美味しい時期になりました
2016年10月16日 11:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップラーメンが美味しい時期になりました
富士山は雲の中
2016年10月16日 11:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は雲の中
『雑木ノ頭』
2016年10月16日 12:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『雑木ノ頭』
『幼木』
2016年10月16日 12:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『幼木』
浦安峠がみえてきました
2016年10月16日 12:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦安峠がみえてきました
1
『浦安峠』
加入道山(左)大室山(右)かと
2016年10月16日 13:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『浦安峠』
加入道山(左)大室山(右)かと
『大界木山登山口』
2016年10月16日 13:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『大界木山登山口』
『大界木山登山口案内』
2016年10月16日 13:01撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『大界木山登山口案内』
『浦安峠』
2016年10月16日 13:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『浦安峠』
このような擁壁だと時間と共に緑で覆われて良いですね
2016年10月16日 13:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような擁壁だと時間と共に緑で覆われて良いですね
林道
2016年10月16日 13:23撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道
鹿の糞
2016年10月16日 13:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の糞
『城ヶ尾峠登山口』
2016年10月16日 13:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『城ヶ尾峠登山口』
『城ヶ尾峠案内』
2016年10月16日 13:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『城ヶ尾峠案内』
ゲート
2016年10月16日 13:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート
ゲート
2016年10月16日 13:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート
『水晶橋付近』
ここにもゲートあり
2016年10月16日 13:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『水晶橋付近』
ここにもゲートあり
『水晶橋』
駐車スペースありますが落石多しとあり
2016年10月16日 13:51撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『水晶橋』
駐車スペースありますが落石多しとあり
『水晶橋』
三差路になっています
2016年10月16日 13:51撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『水晶橋』
三差路になっています
雑木ノ頭からのルートとの合流点
2016年10月16日 14:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木ノ頭からのルートとの合流点
キャンプ場内を通過
池かと思いきやプールなんですね
2016年10月16日 14:12撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場内を通過
池かと思いきやプールなんですね
落合橋
下山後この先の林道をバイクで探検しました
(菰釣山登山口踏査)
2016年10月16日 14:17撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合橋
下山後この先の林道をバイクで探検しました
(菰釣山登山口踏査)
道の駅がみえました
2016年10月16日 14:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅がみえました
あらめて鳥ノ胸山
2016年10月16日 14:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらめて鳥ノ胸山
1
豚串とトン汁セット
2016年10月16日 14:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豚串とトン汁セット
『水の流れるオブジェ』
道志道が山に囲まれているのがよくわかります
2016年10月16日 14:53撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『水の流れるオブジェ』
道志道が山に囲まれているのがよくわかります
なんと、鳥ノ胸山のプレートがありません…
2016年10月16日 14:52撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、鳥ノ胸山のプレートがありません…
『水の流れるオブジェ』
そう言えば数分前に子供達が水の流れる道志みちを歩き回ってお父さんに怒られてました^_^;
2016年10月16日 14:53撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『水の流れるオブジェ』
そう言えば数分前に子供達が水の流れる道志みちを歩き回ってお父さんに怒られてました^_^;
おまけ『菰釣山登山口ゲート』
2016年10月16日 15:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ『菰釣山登山口ゲート』
『菰釣山登山口ゲート』
2016年10月16日 15:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『菰釣山登山口ゲート』
帰りがけに鳥ノ胸山、こちらからだと浦安峠側がみえますね
2016年10月16日 15:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りがけに鳥ノ胸山、こちらからだと浦安峠側がみえますね
左端は秋葉山でしょうか
2016年10月16日 15:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端は秋葉山でしょうか
道志の湯
2016年10月16日 17:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道志の湯
『風呂上がりのじゃじゃ麺』
2016年10月16日 16:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『風呂上がりのじゃじゃ麺』
帰り途中に立ち寄った『海湘丸』
このボリュームで500円
2016年10月16日 18:32撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り途中に立ち寄った『海湘丸』
このボリュームで500円

感想/記録

【テーマなど】
〜先週の左膝のリハビリ登山〜
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-978699.html
『道志の谷と富士山を見に』

――――――――――『最初に』―――――――――
10月16日(日)

バイクの交換したタイヤのかわむきを兼ねて久しぶりのツーリング登山を計画した。
先週痛めた膝が完治しているか不安もあったが、天気が良さそうなので少し歩いて見る事にした。

―――『道志道の駅〜秋葉山〜鳥ノ胸山』―――

まだ暗いうちからバイクに乗っていると、厚着をしたつもりだったが思っていたよりも身体が冷えていく。
休憩と買い物のために道志みちに入ったところでコンビニに寄り、駐車場には圧倒的なバイクの数で、この近年の若者のバイク離れの記事が信じられなくなる。
日向の駐車場に椅子を出してコーヒーを飲むと少し身体が温まり、気持ちあらたに道の駅を目指し峠道を走っていると、久しぶりにバイクを運転している感覚が幸せだった。
道の駅には8時少し前に到着したが、すでにバイカーの人達でにぎわっていた。
そんな中一人着替えをしザックを取り出し歩きだす。
天気は良く、ツーリングしている時からも富士山の頭が少し見えていた。
予報では時間が経つにつれて曇りになりそうなので山頂まで持ってくれればと焦る気持ちと裏腹に、リハビリ登山だという事を意識するようにした。

直前に眺望のある秋葉山を経由する事にしたので地図をみながら登山口を探す。
登山口までは順調だったが、視野が狭いのか生活道のようなトレースと勘違いして歩きミスコース。
戻ると朽ち果てているとは言え、木製の階段が続いている。
いかに自分が地図と周囲を見ていないかよくわかる(^_^.)

道は秋葉山分岐まで急登が続きいい汗をかかされ、秋葉山ピークでは先ほどまであんなに冷えていた身体もポカポカになっていた。
富士山を探すと少し雲に隠れていて、雲が目まぐるしく入れ替わる事を期待して軽食でもとっているとその姿を見せてくれた。

ここからだとその姿は大きくはないが、富士山から長く延びる道志の谷あいとのバランスがここならではな感じで好きになった。
振り返ると鳥ノ胸山自体も見えていて暫く急登は続いた。
途中目印になる雨宿り岩や矢印岩通過し、広い尾根ではリボンでトレースを確認しながら、歩きやすいルートを模索していた。
標識が見え稜線に出た事を認識すると間もなくピークに到着。
山頂は無人で、標柱写真を撮ったりといつもの段取をこなして遠くを見渡すと、残念ながら主役は降板してしまったようで姿が見ない。
その代わりではないが御正体山が存在感ある。

そこから続く稜線を勘定して、今倉山の隣を覗き込むと菜畑山だろう場所は3つのピークの集まりに見えた。
その2つ間から奥に鉄塔がある山が見え、位置的には九鬼山あたりに思えるがはっきりしないので今度歩いてみるのが一番手っ取り早いのだろう。

少しの期待をもちながら富士の姿を待ちながら山頂でのんびりしていたが、あきらめ下山を開始する。
先週では考えられない事だが、これが余裕のある計画の良さなのであろう。

〜【立ち寄った場所について】〜
鳥ノ胸山
山梨百名山 (51座目)

―――『鳥ノ胸山〜浦安峠〜道志道の駅』―――

あれだけ急登を登ってきたので、下りのトレイルが膝にどんな作用をするのか心配だったが痛むような事はなかった。
平指山を見落とすほど、快調なペースで歩いていると浦安峠に到着。
せっかくなので、大界木山の登山口踏査。

ここからはひたすら林道歩きとなり鹿の鳴き声と共に林道には糞も凄かった。
途中キャンプ場を越え道の駅へ戻ると、名物なのか良い匂いが…豚串とトン汁セットを美味しく頂く。

途中気になった菰釣山登山口の踏査にバイクで林道を走りなおし、オフ車が欲しいなぁ…とゲートまで頑張る。
こちらの稜線はいつか焼山あたりから山伏まで通して歩けたらと機会をうかがっているが…
いつになる事やら…

――――――――――『最後に』―――――――――
左膝は一応問題なく歩けたが、やや違和感があるのは気にし過ぎなのだろうか。
歩き方などが悪いのかもしれないので、少し経過観測するつもりである。
そうしているうちに私のグリーンシーズンも終わりが近くなっている。
今年はいつから滑りだす事になるのだろうか…
訪問者数:163人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ