ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983679 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

【獅子岩】尾根ルート【子持山】

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー Jimny-Hiker, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越道-渋川伊香保IC
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
17分
合計
6時間31分
Sスタート地点09:1309:265号橋駐車場09:2709:377号橋駐車場11:23しし岩11:2712:12柳木ヶ峰12:1512:41子持山12:4413:15柳木ヶ峰13:1613:50牛十二13:5114:23浅間山14:2715:265号橋駐車場15:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真撮影メインの為、山行CTはあまり参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
駐車場までの林道が崩壊。
3号橋から先通行止め。路肩に7〜8台止められる。
満車の場合は子持神社に停めて歩く(3号橋まで約50分)

獅子岩直下は鉄ハシゴと鎖場。
その他周辺情報こもちの湯(1時間250円)

写真

獅子岩コレクション
SIGMA DP1 Merrill.
獅子rock.
尾根ルートから獅子岩。
2016年10月16日 10:53撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岩コレクション
SIGMA DP1 Merrill.
獅子rock.
尾根ルートから獅子岩。
17
SIGMA DP1 Merrill.
獅子rock.
展望台から台形ノ獅子岩。
2016年10月16日 11:14撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SIGMA DP1 Merrill.
獅子rock.
展望台から台形ノ獅子岩。
13
獅子rock掘
子持山への稜線から。
2016年10月16日 11:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子rock掘
子持山への稜線から。
12
獅子rock検
獅子岩ドラゴン尾根!
2016年10月16日 12:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子rock検
獅子岩ドラゴン尾根!
6
獅子rock后
ペギラ。
2016年10月16日 14:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子rock后
ペギラ。
7
獅子rock此ァ6)
西を見つめる横向きの獅子岩。
2016年10月16日 15:12撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子rock此ァ6)
西を見つめる横向きの獅子岩。
6
子持山登山口は先の大雨で通行止めの噂は聞いていた。
もう少し先まで車を走らせる。
2016年10月16日 15:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子持山登山口は先の大雨で通行止めの噂は聞いていた。
もう少し先まで車を走らせる。
2
3号橋の手前で完全通行止め。
路肩に7〜8台がやっと。
止められない場合はポールが立っていた子持神社の駐車場を利用。
2016年10月16日 09:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3号橋の手前で完全通行止め。
路肩に7〜8台がやっと。
止められない場合はポールが立っていた子持神社の駐車場を利用。
2
ボランティアのオジサマは刈り払いされ数台止められたことに感謝。何度か来ているが、地図と登山届をいただきロードを進む。
2016年10月16日 09:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボランティアのオジサマは刈り払いされ数台止められたことに感謝。何度か来ているが、地図と登山届をいただきロードを進む。
2
落石が多い。これはまだ序の口。
2016年10月16日 09:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石が多い。これはまだ序の口。
3
さらに進むと大きな岩がゴロゴロ!
2016年10月16日 09:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと大きな岩がゴロゴロ!
3
マヂかっ!
大好きな子持山の道路がこの惨状は本当に悲しい(泣)
2016年10月16日 09:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マヂかっ!
大好きな子持山の道路がこの惨状は本当に悲しい(泣)
5
1年前とは全く違う状況に驚く!
2016年10月16日 09:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年前とは全く違う状況に驚く!
2
大雨の力!アスファルト崩壊!
2016年10月16日 09:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨の力!アスファルト崩壊!
4
登山届を出し、気を取り直してスタート。
とりあえず折れた鉛筆の芯を削っておく。
2016年10月16日 09:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を出し、気を取り直してスタート。
とりあえず折れた鉛筆の芯を削っておく。
2
と思ったら荒れ荒れはまだ続く!
林道は土砂で埋まっており復旧超困難!
2016年10月16日 09:35撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら荒れ荒れはまだ続く!
林道は土砂で埋まっており復旧超困難!
3
うぞ〜〜〜っ!
2016年10月16日 09:35撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぞ〜〜〜っ!
3
こんなデカい岩!
ショックを隠し切れません!⤵
2016年10月16日 09:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなデカい岩!
ショックを隠し切れません!⤵
7
再度気を取り直しいつも通りここからスタート。
2016年10月16日 09:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度気を取り直しいつも通りここからスタート。
2
登山道は少し荒れ気味。
道路の惨状ほどではない。
2016年10月16日 09:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は少し荒れ気味。
道路の惨状ほどではない。
2
屏風岩へ。
ロープ・鎖場あり。
2016年10月16日 09:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩へ。
ロープ・鎖場あり。
2
一気に樹林帯を抜ける。
2016年10月16日 10:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に樹林帯を抜ける。
10
屏風岩の上へ。
2016年10月16日 10:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩の上へ。
3
屏風岩より、獅子岩。
2016年10月16日 10:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩より、獅子岩。
12
超広角獅子rock!
2016年10月16日 10:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超広角獅子rock!
5
ズーム。
2016年10月16日 10:19撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム。
7
尾根ルートを進む。
2016年10月16日 10:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根ルートを進む。
4
紅葉はもう少し先。
2016年10月16日 10:35撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はもう少し先。
2
300mm.
赤城・地蔵岳!
2016年10月16日 10:35撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
300mm.
赤城・地蔵岳!
4
陽・緑。
2016年10月16日 10:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽・緑。
5
壁に取りつくクライマー。
私にはできない。
2016年10月16日 10:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁に取りつくクライマー。
私にはできない。
9
素晴らしい獅子岩の展望!
2016年10月16日 10:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい獅子岩の展望!
13
オレンジ紅葉。
2016年10月16日 11:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ紅葉。
5
一部キレイです。
2016年10月16日 11:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部キレイです。
10
一般ルートと合流し、展望台からの獅子岩の展望!
2016年10月16日 11:14撮影 by SIGMA DP1 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般ルートと合流し、展望台からの獅子岩の展望!
6
さらに獅子岩を登る。
2016年10月16日 11:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに獅子岩を登る。
1
獅子岩ノ頭へ。
2016年10月16日 11:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岩ノ頭へ。
2
上州ブルー。
2016年10月16日 11:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州ブルー。
14
眼下のスゴイ岩!
2016年10月16日 11:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下のスゴイ岩!
8
獅子岩の上で休憩。
子持山へはかなり急登。
2016年10月16日 11:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岩の上で休憩。
子持山へはかなり急登。
5
関越道。
2016年10月16日 11:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関越道。
2
上州独立国家・武尊山。
冬山で再訪予定。
2016年10月16日 11:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州独立国家・武尊山。
冬山で再訪予定。
2
獅子岩山頂を堪能し、子持山へ。
2016年10月16日 11:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岩山頂を堪能し、子持山へ。
6
子持山への稜線を振り返る。
必ず逆光になってしまう獅子岩。
2016年10月16日 11:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子持山への稜線を振り返る。
必ず逆光になってしまう獅子岩。
2
浅間へのルート。
2016年10月16日 11:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間へのルート。
3
紅葉がいい所も。
2016年10月16日 11:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がいい所も。
12
見上げるがまだ緑。
2016年10月16日 12:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げるがまだ緑。
2
木に飲み込まれる。
2016年10月16日 12:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に飲み込まれる。
2
光を受ける。
2016年10月16日 12:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光を受ける。
1
紅葉。
2016年10月16日 12:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
2
獅子岩ドラゴン尾根が緑でふさふさなのが新鮮。
2016年10月16日 12:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岩ドラゴン尾根が緑でふさふさなのが新鮮。
3
鮮やか。
2016年10月16日 12:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やか。
5
黄・橙。
2016年10月16日 12:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄・橙。
5
本当にまだ一部の紅葉です。
2016年10月16日 12:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にまだ一部の紅葉です。
6
子持山山頂。
2016年10月16日 12:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子持山山頂。
3
谷川岳。
2016年10月16日 12:37撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳。
6
平標山-仙ノ倉山。
2016年10月16日 12:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山-仙ノ倉山。
3
昼食。暑いのでお湯でなく水にすればよかった。
ラーメンはやめてパンとコーヒー。
2016年10月16日 12:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食。暑いのでお湯でなく水にすればよかった。
ラーメンはやめてパンとコーヒー。
10
柳木ヶ峯。
浅間へ。
2016年10月16日 13:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳木ヶ峯。
浅間へ。
1
相変わらずハンパない急斜面。
小石と葉っぱで滑りやすい。
2016年10月16日 13:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずハンパない急斜面。
小石と葉っぱで滑りやすい。
1
獅子岩休憩中。
2016年10月16日 13:40撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岩休憩中。
3
おなじみの牛十二ノ石祠。
2016年10月16日 13:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみの牛十二ノ石祠。
6
登山道を進むと、カモシカがムクッと立ち上がる。
5mほど先で獣の動きに驚いた。
2016年10月16日 13:57撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を進むと、カモシカがムクッと立ち上がる。
5mほど先で獣の動きに驚いた。
5
行く手にカモシカがいるので、
左から-巻いて少し離れて正面に出る。
SIGMA18-300mm.
2016年10月16日 13:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手にカモシカがいるので、
左から-巻いて少し離れて正面に出る。
SIGMA18-300mm.
14
全く逃げるそぶりのないカモシカ。
これ以上驚かせてはいけないので静かに立ち去ります。
2016年10月16日 13:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全く逃げるそぶりのないカモシカ。
これ以上驚かせてはいけないので静かに立ち去ります。
5
正面からの獅子岩(ペギラ)
2016年10月16日 14:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面からの獅子岩(ペギラ)
2
樹林帯ノ紅葉!
2016年10月16日 14:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯ノ紅葉!
7
1輪。
2016年10月16日 14:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1輪。
5
囲いすぎ。
2016年10月16日 14:14撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
囲いすぎ。
3
浅間山(せんげんやま)
2016年10月16日 14:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山(せんげんやま)
1
榛名山ノ展望!
2016年10月16日 14:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名山ノ展望!
3
ムーンウォーカーrock!
2016年10月16日 14:35撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムーンウォーカーrock!
2
紅ノモミジ。
2016年10月16日 14:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅ノモミジ。
7
黄色と紅。
2016年10月16日 14:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色と紅。
5
周回でいろんな角度を楽しめる獅子岩!
樹林帯で岩全景を撮れるスポットは少ないです。
2016年10月16日 14:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回でいろんな角度を楽しめる獅子岩!
樹林帯で岩全景を撮れるスポットは少ないです。
3
5号橋へと下ってゆく。
2016年10月16日 14:44撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5号橋へと下ってゆく。
1
溶岩のドーム。
2016年10月16日 14:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩のドーム。
1
樹林帯から獅子岩。
2016年10月16日 15:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯から獅子岩。
2
橋まで戻ってきました。
2016年10月16日 15:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋まで戻ってきました。
1
クマ出没注意。
2016年10月16日 15:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマ出没注意。
1
再度崩壊した道路を戻る。
2016年10月16日 15:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度崩壊した道路を戻る。
2
ボッコボコです。
車は走れません。
2016年10月16日 15:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボッコボコです。
車は走れません。
2
ザックの大きさくらい段差が出来ている荒れたゾーンも。
2016年10月16日 15:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックの大きさくらい段差が出来ている荒れたゾーンも。
8
早く復旧してほしいが、手の施しようがない状態です。
自然の恐ろしさを感じます。
2016年10月16日 15:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く復旧してほしいが、手の施しようがない状態です。
自然の恐ろしさを感じます。
5
山行後はこもちの湯へ。
1時間250円の良心的プライス!
内湯がいい泉質です。
2016年10月16日 16:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行後はこもちの湯へ。
1時間250円の良心的プライス!
内湯がいい泉質です。
9

感想/記録

紅葉はちょっと早いけど、上州の小さな独立峰・獅子岩-子持山山塊へ。
噂では道路が土砂崩れで7号橋の駐車場へは入れないという。
実際訪問してみると、3号橋手前で通行止。
路肩に車を停め向かう。
倒木や土砂が多いのは聞いていたが、アスファルトが剥がれ道は荒れ放題。スゴイ惨状に悲しい想いに。復旧には時間がかかりそう。

気を取り直して登り始める。屏風岩からの尾根ルート。
青空も広がり、気持ちのいい稜線歩き。
獅子岩をあらゆる角度から撮影。
獅子岩-獅子rock-6でかけてみました。
今年はドラゴン尾根も緑の葉で覆われて新鮮だった。

撮影機材
:SIGMA DP1 Merrill
:PENTAX K-50

レンズ
:SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC
:SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO

Next Mt.syazan-Mt.Hangetsu.
Next next Mt.SKY
訪問者数:576人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/9
投稿数: 6
2016/10/18 6:54
 林道が荒れていますね。
突然失礼します。huutaと申します。
8月に行ったときには落石程度だったのですが、その後の台風で更に荒れてしまったようですね。私は子持山若人のみち駐車場に止めました。広い駐車場でした。
登録日: 2014/1/26
投稿数: 235
2016/10/18 8:03
 青空がうらやましい
Jimnyさん、ハイペースが加速してますね
3枚目と6枚目の写真で「獅子岩」の名前に納得しました
それにしてもこの週末はいい天気でしたね。こういう天気の時にコミュニティの共同清掃が入っていて動けず、悔しい思いをしながらどぶさらいをしてました
「どぶさらい」ってもう使わないですかね。側溝の掃除なんですけど・・
登録日: 2014/7/10
投稿数: 953
2016/10/18 10:35
 Re: 林道が荒れていますね。
huutaさん、こんにちは!

8月時点ではまだ道路崩壊はありませんでしたか。
今年の台風や大雨でやられたんでしょうね。
何度か訪問しているだけに、とにかくスゴイ荒れようでした。
最近こういった土砂崩れで通れない場所が結構出てきているようです。
紅葉全盛期には若人のみち駐車場にしたほうが良さそうですね。
コメントありがとうございます
登録日: 2014/7/10
投稿数: 953
2016/10/18 10:42
 Re: 青空がうらやましい
Pinballさん、こんにちは

9月の反動が大きいですね。晴れは全て山につぎ込んでます。
昨日晴れなら幕営登山でした(笑)
天気は本当に難しいですね。山に行くと雨や曇りで、仕事の日は快晴、休みに外せない予定があって快晴だったりすると、なんでオレの休みだけ…とげんなりします。
Pinballさんの10月後半の遠征登山、お待ちしております(^^)/
登録日: 2013/5/11
投稿数: 720
2016/10/18 18:01
 尾根ルートは心地良い!そして林道崩壊!
Jimny-Hikerさん、こんばんは!

天候も良く、屏風岩の尾根道は紅葉が綺麗ですね
獅子岩を過ぎた辺りにいる大きいカモシカは
私も2回程遭遇した事があります。
周回コースの牛十二ノ石祠ちゃんは
埴輪にたいで、相変わら時可愛いと思います。
ドラゴン尾根の紅葉は来週以降ですかね。

台風と大雨の影響で、林道はえらい事になってますね。
これ程崩壊すると、復旧のメドはたたないかもしれませんね?
装甲車をレンタルすれば、7合目登山口まで入れますか
登録日: 2014/4/8
投稿数: 152
2016/10/18 19:03
 子持山
こんなに酷いとは思いませんでした。
かなりのゲリラ豪雨に襲われたのでしょうね。
山道の被害は無かったのでしょうか。
登録日: 2014/10/21
投稿数: 907
2016/10/18 23:01
 怒涛の連チャンじゃあないですか!
ジムニーさん、こんばんは!

1週間で3日お山ですか
所用でお山に行けなかったこの週末、青空を指くわえて眺めてました
済んだ空の青と色づき始めた木の葉が綺麗ですね〜
やっぱり紅葉はジムニーさんのレコで満足しよっと
ようやく秋晴れが続いて寒暖の差が大きくなってきたので、低山の紅葉はこれから期待できるかもですね

ところで、林道がめちゃくちゃなことになっていますけど
その辺りにゲリラ豪雨でもあったのですか?
あまり他では聞かないですけど、復旧には相当時間がかかりそうですね
ではまた〜
登録日: 2014/7/10
投稿数: 953
2016/10/18 23:36
 Re: 尾根ルートは心地良い!そして林道崩壊!
ゆうやけさん、こんばんは(^^)/

獅子岩ドラゴン尾根の紅葉が早いのは分かっていましたが、獅子岩を尾根ルートから見たくて1年ぶりに訪問しました!
たまには緑の尾根も悪くありませんでした
カモシカくんは獅子岩-子持山を縄張りとしているのですね
石祠ちゃんも何度見ても癒されいますね

子持山ファンとしてはあの林道の惨状は心が痛みました
ボランティアのオジサマによると復旧のメドはたってないようです。
微力ながら少しだけ岩を路肩に避けておきました。
装甲車レンタル(笑)
私のSIERRAをバキバキに改造してインチアップすればなんとか行けるかも!?
登録日: 2014/7/10
投稿数: 953
2016/10/18 23:56
 Re: 子持山
Tomoさん、こんばんは(^^)/

林道は3号橋付近は落石だけですが、それ以降は道路の崩壊に大きな落石が多かったです。コンクリートの道は大丈夫ですが、その脇の土は全て流されています。
恐らくゲリラ豪雨直後は倒木などもかなりあったのではないかと。
登山口から屏風岩分岐のあたりの沢がちょっと荒れ気味でしたが、他の登山道は不思議と問題ありませんでした。
人気の山なので早く復旧のメドが立ってほしいです。
登録日: 2014/7/10
投稿数: 953
2016/10/19 0:05
 Re: 怒涛の連チャンじゃあないですか!
rossoさん、こんばんは

いやー、9月の反動で休みの度に山でしたが、そうですが、週3とは気づきませんでした(笑)
紅葉登山では写真メインの為、大縦走もせずコツコツ歩いてます。
低山の葉はまだ残っているので、11月に期待。
奥武蔵や奥多摩へ訪問もあろうかと思います

林道は…復旧は難しそうですね。ゲリラ豪雨で林道がこのような状況は他にもあるようですので、未踏の山へ入るときには事前に調べたほうが良さそうですね。
登録日: 2011/7/21
投稿数: 1004
2016/10/20 0:00
 獅子岩〜☆
ジムニーさん こんばんわ

獅子岩〜の子持山にも行かれたのですね
だいぶ前に登った思い出があり、いい感じだったのを思い出します〜
しかし、だいぶ荒れちゃっているのですね

紅葉の初めの晴天の山、いいですね〜
お疲れ様でした〜
登録日: 2014/7/10
投稿数: 953
2016/10/20 0:40
 Re: 獅子岩〜☆
makibito-san.こんばんは

獅子岩-子持山ルートはここ数年秋に通っています
ちょっと紅葉時期には早かったですが、相変わらず素晴らしい展望でした。
残念なのは林道の荒れ方がハンパない!
早く復旧してほしいものです。
紅葉は今年は厳しいですが、東北方面が良さそうですね。
次の休みも晴れたらどこかぶらりと登りたいと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ