ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983850 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

大山

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー ctn
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
本厚木駅→広沢寺バス停
大山ケーブルバス停→伊勢原駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
1時間2分
合計
5時間49分
S広沢寺温泉駐車場08:5509:02大沢川 トイレ09:23二の足林道ゲート09:29山の神沢広場09:3110:04不動尻11:04唐沢峠11:23矢草ノ頭11:56不動尻分岐12:16大山12:5013:45阿夫利神社下社14:0914:22大山寺14:2414:44大山ケーブルバス停14:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

不動尻まで3.1Km
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動尻まで3.1Km
ゲート(9月30日に熊の目撃情報があったそうです)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート(9月30日に熊の目撃情報があったそうです)
なもなきピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なもなきピーク
空を見上げると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を見上げると
1
一度倒れても、また上に向かって伸びています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度倒れても、また上に向かって伸びています。
足下に気をつけて歩きましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下に気をつけて歩きましょう
痩せ尾根には柵があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根には柵があります。
ススキと景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキと景色
2
階段が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が続きます。
大山山頂からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂からの眺め
2
かごや道の巨木が倒れていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かごや道の巨木が倒れていました
大山寺の階段
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山寺の階段

感想/記録
by ctn

前回から1ヶ月以上空いて、かなり久しぶりの山行です。
今回は、広沢寺温泉から不動尻経由で大山に登りました。
不動尻までの林道は、途中のゲートまで一般車両が進入できるので、車に気をつけて歩きました。
ゲートを過ぎてしばらく進むと、トンネルが現れました。
トンネルは200mくらいの長さがあり、中は真っ暗で、歩いていると次第にスピードが上がります。
そこから更に30分くらい林道を歩いて、不動尻に到着しました。

不動尻からは山道になり、急な登りが続きます。
1時間くらい登り続けるとピークに出て、そこから5分くらい下ると唐沢峠に到着します。唐沢峠には、四阿がありました。
そこら1時間くらい尾根道を歩くと、見晴台からの道に合流します。
さらに20分くらい歩いて、山頂に到着しました。
スタートからほとんど休憩しないで山頂まで登ったので、脚がとても疲労しました。

山頂から久しぶりに富士山を見ることが出来ました。
昼食を取って、参道、かごや道、女坂で下山しました。

登り始めの標高が低いため、塔ノ岳を登ったくらい疲れましたが、山頂から富士山を見ることが出来て、充実した山行になりました。
訪問者数:94人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

マムシ 林道 マムシグサ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ