ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983956 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

【秋のニセコ】イワオヌプリ・小イワオヌプリ麓

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー athokkaido, その他メンバー1人
天候晴れときどき曇り・風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五色温泉近隣五色温泉インフォメーションセンター付近に駐車場あり。湯元温泉野営場は今シーズン10月25日までオープンで前泊しました。ニセコ野営場は、五色温泉野営場と記載がありますが、「ニセコ野営場」です(すみません。こちらのオープン状況は不明ですが、キャンプをされている方を確認しました)。
8時30分段階で、数台分のみ駐車場に空きがありました。
早朝は、自動販売機の稼働がありません。事前の準備が必要でしょうか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時にイワオヌプリ分岐から小イワオヌプリ麓で休憩するのが私のオススメです。
コース状況/
危険箇所等
序盤の木道階段も改修されたようでありました。
沼巡り(ニトヌプリ・大沼方面)分岐からは、落石に注意です。
その他周辺情報五色温泉が至近。国民宿舎だった雪秩父も昨年より日帰り温泉として営業しています。今回雪秩父に入浴しましたが、鉄鉱泉のポンプ故障で浴槽はすべて硫黄泉で満たされていました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

今年最初で最後の湯本温泉野営場に前泊です。
今シーズンは10月25日まで開設されるようです。無料なのですが、素晴らしい野営場です。
2016年10月15日 13:30撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年最初で最後の湯本温泉野営場に前泊です。
今シーズンは10月25日まで開設されるようです。無料なのですが、素晴らしい野営場です。
8時に五色温泉インフォメーションセンターに到着です。
駐車場も混雑していましたが、数台の空きがありました。
思えば、昨年の今日あたりには大谷地からの沼巡りにチャレンジし、降雪後のドロで「ヌチャ巡り」だったことを思い出します。
2016年10月16日 08:34撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時に五色温泉インフォメーションセンターに到着です。
駐車場も混雑していましたが、数台の空きがありました。
思えば、昨年の今日あたりには大谷地からの沼巡りにチャレンジし、降雪後のドロで「ヌチャ巡り」だったことを思い出します。
ニセコアンベツ川にかかる橋です。神社も見えます。
2016年10月16日 08:35撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコアンベツ川にかかる橋です。神社も見えます。
五色温泉です。右側棟が温泉です。
2016年10月16日 08:35撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色温泉です。右側棟が温泉です。
「山を恐れず、山を畏れよ。山を愛し、山に逝く。これまた人生」。。。。きっと遭難者へ向けた鎮魂なのでしょうか(事実が全然わかりませんが)。
2016年10月16日 08:36撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山を恐れず、山を畏れよ。山を愛し、山に逝く。これまた人生」。。。。きっと遭難者へ向けた鎮魂なのでしょうか(事実が全然わかりませんが)。
1
案内看板です。スタトです。
2016年10月16日 08:40撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内看板です。スタトです。
まずは、石の階段から。これが結構厳しいです。
2016年10月16日 08:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、石の階段から。これが結構厳しいです。
秋ですね。
2016年10月16日 08:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋ですね。
木道階段が改修されましたね。
イワオヌプリ登山が私の初めての登山(3年前になります)。その時は、樽前山ばりに木道階段が危険な状態でした。
2016年10月16日 08:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道階段が改修されましたね。
イワオヌプリ登山が私の初めての登山(3年前になります)。その時は、樽前山ばりに木道階段が危険な状態でした。
眼下に見えるニセコ野営場です。テントが見えますね。
2016年10月16日 08:53撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に見えるニセコ野営場です。テントが見えますね。
木道階段後はこのような感じです。
2016年10月16日 09:03撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道階段後はこのような感じです。
ナナカマド背後の目指すピーク「イワオヌプリ」です。
2016年10月16日 09:04撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド背後の目指すピーク「イワオヌプリ」です。
第一の休憩場所です。
2016年10月16日 09:10撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一の休憩場所です。
地元の山岳会の方々のマーキングでしょうか。随所にこのような案内があり安心します。
2016年10月16日 09:11撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の山岳会の方々のマーキングでしょうか。随所にこのような案内があり安心します。
沼巡り(ニトヌプリ方面・大沼方面)の分岐そばの広場です。ここも休憩場所として最適です。
2016年10月16日 09:14撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼巡り(ニトヌプリ方面・大沼方面)の分岐そばの広場です。ここも休憩場所として最適です。
分岐です。沼巡りコースとの合流にはもう少しだけ距離があります。まずは、イワオヌプリ山頂をめざしましょう。
2016年10月16日 09:17撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐です。沼巡りコースとの合流にはもう少しだけ距離があります。まずは、イワオヌプリ山頂をめざしましょう。
落石注意の看板があります。
2016年10月16日 09:24撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石注意の看板があります。
風が若干強いですが、最高の天気です。結構な方が楽しまれていました。
2016年10月16日 09:27撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が若干強いですが、最高の天気です。結構な方が楽しまれていました。
馬蹄型の大きなクレーター(夏山ガイド)に到着です。左回り右回りどちらも選択できますが、山頂看板をはじめに見られる、左回りを選択します。
2016年10月16日 09:31撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬蹄型の大きなクレーター(夏山ガイド)に到着です。左回り右回りどちらも選択できますが、山頂看板をはじめに見られる、左回りを選択します。
1時間程度の登山でこのような景色が楽しめるイワオヌプリが大好きです。初心者の方にも是非ともオススメしたいと思います。
2016年10月16日 09:38撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間程度の登山でこのような景色が楽しめるイワオヌプリが大好きです。初心者の方にも是非ともオススメしたいと思います。
1
異次元のようです。感動です。ニセコの山々のうちでもイワオヌプリはまた違った姿が素敵です。
2016年10月16日 09:38撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
異次元のようです。感動です。ニセコの山々のうちでもイワオヌプリはまた違った姿が素敵です。
1
アンヌプリです。
2016年10月16日 09:39撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンヌプリです。
北海道にうまれてよかったと感心していました。
2016年10月16日 09:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海道にうまれてよかったと感心していました。
硫黄でしょうか。宝石みたいで大切に持って帰り、今玄関に飾られています。
2016年10月16日 09:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄でしょうか。宝石みたいで大切に持って帰り、今玄関に飾られています。
2
ちょっと疲れたので、沖縄黒飴を頂きます。
2016年10月16日 09:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと疲れたので、沖縄黒飴を頂きます。
五色温泉方面です。こうやって下界(?)をながめると、自分の悩みなんてちっぽけなもんだと思ってしまいます。
2016年10月16日 09:47撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色温泉方面です。こうやって下界(?)をながめると、自分の悩みなんてちっぽけなもんだと思ってしまいます。
山頂標識です。
2016年10月16日 09:50撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識です。
山頂標識とわたしです。
2016年10月16日 09:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識とわたしです。
3
さて、左回りでイワオヌプリを楽しんでいきましょう。
2016年10月16日 09:54撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、左回りでイワオヌプリを楽しんでいきましょう。
前回初めての登山でイワオヌプリに来たときには、こちらまできませんでした。
2016年10月16日 10:00撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回初めての登山でイワオヌプリに来たときには、こちらまできませんでした。
大沼が見えます。
2016年10月16日 10:01撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼が見えます。
ニトヌプリ・チセヌプリ・目国内岳と大沼でしょうか。
2016年10月16日 10:02撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニトヌプリ・チセヌプリ・目国内岳と大沼でしょうか。
こちらは、ワイスホルン方面でしょうか。
2016年10月16日 10:09撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、ワイスホルン方面でしょうか。
夏山ガイドに「石を並べた落書きはやめてほしい!」とありましたが、いまはありません。
2016年10月16日 10:11撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏山ガイドに「石を並べた落書きはやめてほしい!」とありましたが、いまはありません。
アンヌプリの奥に羊蹄山がみえるようです。
2016年10月16日 10:11撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンヌプリの奥に羊蹄山がみえるようです。
イワオヌプリを登山される方に一つオススメがあります。
昨年、沼巡りを大谷地から神仙沼→チセ→ニトと楽しみましたが、ニトのあとの「小イワオヌプリ麓」が素晴らしかった記憶がありました。足を伸ばしてみましょう。

この写真が、イワオヌプリ分岐から少し歩いた沼巡りコースとの合流・分離点です。「大沼」方面に足を進めましょう。
2016年10月16日 10:32撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオヌプリを登山される方に一つオススメがあります。
昨年、沼巡りを大谷地から神仙沼→チセ→ニトと楽しみましたが、ニトのあとの「小イワオヌプリ麓」が素晴らしかった記憶がありました。足を伸ばしてみましょう。

この写真が、イワオヌプリ分岐から少し歩いた沼巡りコースとの合流・分離点です。「大沼」方面に足を進めましょう。
小イワオヌプリの麓でナナカマドのお出迎えです。
2016年10月16日 10:40撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小イワオヌプリの麓でナナカマドのお出迎えです。
小イワオヌプリです。
2016年10月16日 10:40撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小イワオヌプリです。
1
先程登頂したイワオヌプリです。
2016年10月16日 10:40撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程登頂したイワオヌプリです。
小イワオヌプリ麓の開けた地点です。
沼巡りのとき、ここにいやされました。
2016年10月16日 10:41撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小イワオヌプリ麓の開けた地点です。
沼巡りのとき、ここにいやされました。
ちょうどよい休憩場所です。イワオヌプリは混むこともあり、こちらまで足を伸ばしてお食事をいただくのもいいかと思います。
2016年10月16日 10:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどよい休憩場所です。イワオヌプリは混むこともあり、こちらまで足を伸ばしてお食事をいただくのもいいかと思います。
周りにはだれもおらず、独り占めです。
2016年10月16日 10:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りにはだれもおらず、独り占めです。
ここが小イワオヌプリ麓の絶好休憩ポイントです。
2016年10月16日 10:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが小イワオヌプリ麓の絶好休憩ポイントです。
もう少し足を伸ばすともっと開けた場所があります。
2016年10月16日 10:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し足を伸ばすともっと開けた場所があります。
今回はこちらでご飯を頂きます。
2016年10月16日 10:44撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はこちらでご飯を頂きます。
キャプテンスタッグバーナーから交代したプリムスフェムトストーブを活用してお湯を沸かします。
2016年10月16日 10:51撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャプテンスタッグバーナーから交代したプリムスフェムトストーブを活用してお湯を沸かします。
コンパクトなだけに、キャプテンスタッグバーナーより火力が弱いですが、とにかく小さいです。
2016年10月16日 10:57撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンパクトなだけに、キャプテンスタッグバーナーより火力が弱いですが、とにかく小さいです。
1
たまりません。なんでこんなに美味しいのでしょう。
2016年10月16日 11:05撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまりません。なんでこんなに美味しいのでしょう。
レモン50個分のビタミンを補給します。
これも美味しかった。
過剰なビタミン摂取はでていくだけだとのことでしたが。。。
2016年10月16日 11:13撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レモン50個分のビタミンを補給します。
これも美味しかった。
過剰なビタミン摂取はでていくだけだとのことでしたが。。。
今度は、ぐちゃぐちゃしていない沼巡りで訪問したいです。
2016年10月16日 11:24撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は、ぐちゃぐちゃしていない沼巡りで訪問したいです。
沼巡りルートにお別れです。
2016年10月16日 11:35撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼巡りルートにお別れです。
1
勝手に「グズベリー」とよんでいました。
2016年10月16日 11:42撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手に「グズベリー」とよんでいました。
回収された木道階段です。
非常に楽しかったです。ニセコを思う存分楽しみました。
2016年10月16日 11:53撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回収された木道階段です。
非常に楽しかったです。ニセコを思う存分楽しみました。
1
秋のニセコ。最高です。
2016年10月16日 12:02撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋のニセコ。最高です。
3
撮影機材:

感想/記録

 思えば昨年の今日も、ニセコにいました。昨年は降雪後の劣悪なコンディションで、大谷地から左回り(チセ・ニト先回り)でニトヌプリ下山時のドロに悩まされたのも良い思い出です。
 今年は、大好きな野営場でありながら、今回が最初で最後の湯本温泉野営場で前泊しイワオヌプリ登山を選択しました。
 風が少し強かったですがお天気に恵まれ良かったです。

 沼巡り時に勇気づけられた小イワオヌプリ麓を下山時に訪問しちょっとはやい昼食をいただきました。素晴らしかったです。

 イワオヌプリはニセコの山々のなかでも、いろいろな景色を楽しめる良質なお山と思います。オススメは、下山時に小イワオヌプリ麓を訪問されることです。沼巡りのルートとなっていますが、休憩場所に最適です。
訪問者数:121人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ