ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984053 全員に公開 ハイキング甲信越

有明山(裏参道)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー filebank
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中房温泉第3駐車場は有明荘が管理しているが、電話で確認したところ特に夜間は入り口は閉鎖していないとのこと。しかし、有明荘ホームページで中房温泉第3駐車場は車中泊禁止とのことなので、中房温泉第2駐車場で車中泊(トイレは中房温泉第1駐車場にあり)。
第2駐車、駐車場の出入りに使う通路片側に駐車されると大型の車だと駐車場から出られなくなるので要注意(実際、出られなくなっていた)。大型の車だと第1や第3駐車場に止めた方が無難(第3駐車場もたいして離れていない)。
【駐車場】北アルプス表銀座 燕岳(つばくろだけ)の山小屋 燕山荘グループ
登山口および周辺登山者用無料駐車場のご案内
http://www.enzanso.co.jp/pages/#carpark
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間54分
休憩
0分
合計
7時間54分
S有明山登山口(三段の滝)07:0007:07下側の三段の滝07:27上側の三段の滝09:38雨宿り岩10:40北岳山頂の祠11:00三角点(最高峰の中岳2268m)11:18中岳山頂の祠11:34南岳山頂の祠12:06北岳山頂の祠12:45雨宿り岩12:22有明山登山口(有明荘北側入口)14:31有明山登山口(三段の滝)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三段の滝辺り〜有明山登山口(三段の滝)からの登山道と有明山登山口(有明荘北側入口)からの登山道との合流点の登りで登山道を見失ったが、GPSで現在位置を確認しつつ登山道へ復帰。
コース状況/
危険箇所等
紅葉は、ぽつりぽつり。
崩落による大きな倒木あり。
表参道は登山道が悪いため、中房温泉第2駐車場奥にある有明山登山口(三段の滝)から登り、第3駐車場奥にある有明山登山口(有明荘北側入口)へ下山(裏参道)。
登山口は有明荘裏の第3駐車場奥と、中房温泉第2駐車場奥の2箇所にある。
有明山登山口(三段の滝)からの登山道と有明山登山口(有明荘北側入口)からの登山道の分岐〜三段の滝辺りの間は、利用者が少ないのか踏み跡等が余りなく迷い易いと思われる。このため第3駐車場奥にある有明山登山口(有明荘北側入口)を利用した方が無難。
思っていたよりも急騰。北岳山頂〜南岳山頂の間の登山道は、更に活用する人が少ないのか狭く、両脇から枝等が張り出していて歩き辛い。
その他周辺情報長野県安曇野市に2016年10月3日にオープン
炭酸泉や家族風呂が楽しめる日帰り天然温泉「しゃくなげの湯」
http://syakunagenoyu.info/wp-syakunage/guide
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

有明山登山口(三段の滝)看板。
2016年10月15日 07:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山登山口(三段の滝)看板。
第2駐車場(3段になっている)。
土曜0時着で半分程度の空き。通路にまで駐車されたため、大型の自動車が出られなくなっていた。
2016年10月15日 07:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2駐車場(3段になっている)。
土曜0時着で半分程度の空き。通路にまで駐車されたため、大型の自動車が出られなくなっていた。
たる沢の滝。
2016年10月15日 07:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たる沢の滝。
三段の滝(望遠で少しブレた)。この三段の滝のビューポイント手前辺りの谷で、崩落と倒木があり登山道を見失うが、GPSで位置確認し谷右上方面へ少し登り登山道(分岐の少し上)へ戻る。
2016年10月15日 07:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝(望遠で少しブレた)。この三段の滝のビューポイント手前辺りの谷で、崩落と倒木があり登山道を見失うが、GPSで位置確認し谷右上方面へ少し登り登山道(分岐の少し上)へ戻る。
ぽつりぽつりある紅葉。
2016年10月15日 09:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽつりぽつりある紅葉。
雨宿り岩。
2016年10月15日 09:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨宿り岩。
北壁の紅葉と登山道。
2016年10月15日 09:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北壁の紅葉と登山道。
有明神社の奥宮と安曇野側(非縮小)。鳥居は避雷針を兼ねている。
2016年10月15日 10:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明神社の奥宮と安曇野側(非縮小)。鳥居は避雷針を兼ねている。
北側の眺望(非縮小)。
2016年10月15日 10:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の眺望(非縮小)。
有明山北岳の祠。この北岳の祠は、北安曇郡松川村にある「有明山社」の奥宮。
2016年10月15日 10:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山北岳の祠。この北岳の祠は、北安曇郡松川村にある「有明山社」の奥宮。
東側(安曇野側)の眺望(非縮小)。
2016年10月15日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側(安曇野側)の眺望(非縮小)。
NHK連続テレビ小説「おひさま」(主演:井上真央)で良く使われた、リヤカーを引いて有明山へ向かうシーンの道。
2016年10月15日 10:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NHK連続テレビ小説「おひさま」(主演:井上真央)で良く使われた、リヤカーを引いて有明山へ向かうシーンの道。
最高峰の2268m、有明山の二等三角点。
2016年10月15日 11:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰の2268m、有明山の二等三角点。
東側拡大(長峰山・大王わさび農場)(原寸)。
2016年10月15日 11:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側拡大(長峰山・大王わさび農場)(原寸)。
岩場。
2016年10月15日 11:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場。
有明山中岳の祠。この中岳と南岳の祠は、「有明山神社」(安曇野市穂高)の奥宮。
2016年10月15日 11:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山中岳の祠。この中岳と南岳の祠は、「有明山神社」(安曇野市穂高)の奥宮。
西側拡大(常念岳)(原寸)。
2016年10月15日 11:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側拡大(常念岳)(原寸)。
1
西側(北アルプス表銀座側)の眺望(非縮小)。
2016年10月15日 11:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側(北アルプス表銀座側)の眺望(非縮小)。
古い有明山中岳の祠?。「有明山神社」(安曇野市穂高)の奥宮?。
2016年10月15日 11:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い有明山中岳の祠?。「有明山神社」(安曇野市穂高)の奥宮?。
有明山南岳の祠。この南岳と中岳の祠は、「有明山神社」(安曇野市穂高)の奥宮。
2016年10月15日 11:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山南岳の祠。この南岳と中岳の祠は、「有明山神社」(安曇野市穂高)の奥宮。
有明山北岳の祠。有明神社の奥宮へ戻り。
2016年10月15日 12:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山北岳の祠。有明神社の奥宮へ戻り。
雨宿り岩。
2016年10月15日 12:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨宿り岩。
分岐(第2駐車場奥への道は広いが登山者が少ないのか踏み跡が良く見えず怪しい道。)崩落と急登を下るのを避ける意味でも有明荘側の登山道へと巻いた方が無難。
2016年10月15日 14:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐(第2駐車場奥への道は広いが登山者が少ないのか踏み跡が良く見えず怪しい道。)崩落と急登を下るのを避ける意味でも有明荘側の登山道へと巻いた方が無難。
有明山登山口(有明荘北側入口)看板。
2016年10月15日 14:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山登山口(有明荘北側入口)看板。
有明山神社。
2016年10月15日 15:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山神社。
麓からみた有明山。3つの峰が分かる。
2016年10月15日 15:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓からみた有明山。3つの峰が分かる。

感想/記録

何度も訪ねた安曇野辺りからなら、どこから眺めてもその山容から直ぐに識別することができる有明山。一度山頂から安曇野を眺めてみたく登山。
頂上は森林限界を超えていないため木々が多く360°の眺望は得られないが、ところどころから覗かせる眺めを堪能することが出来た。
登山者は極めて少ない。
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 急登 三角点 GPS 崩落 紅葉 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ