ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984228 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

比良山北部縦走_蛇谷ヶ峰〜武奈ヶ岳〜イン谷口

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー 1qaz
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
イン谷口へ下山後は、比良駅まで徒歩
比良駅から安曇川駅まで電車240円
安曇川駅から道の駅(停留所は学校前)までバス740円
イン谷口から比良駅まではバスも出ているが予想以上に早く下山できたため、時間が合わなかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはなく、ポイントポイントの標識はしっかりしています。
蛇谷ヶ峰〜武奈ヶ岳までの縦走路は、歩く人も少ないので、道が多少曖昧なところもあります。
迷いはしないと思いますが、しっかり周りを見ながら歩かなければならないところもありました。
西側にも、東側にも下りられるルートがありますが、どちらもそれほどは歩かれていないと思われます。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

まだ暗いですが出発します。
2016年10月15日 05:30撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ暗いですが出発します。
いきものふれあいの里は閉鎖してしまったようですが、この看板はキレイでした。
2016年10月15日 06:07撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきものふれあいの里は閉鎖してしまったようですが、この看板はキレイでした。
カツラ谷方面は立ち入り禁止となっています。
2016年10月15日 06:10撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツラ谷方面は立ち入り禁止となっています。
今日は晴天
2016年10月15日 06:30撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は晴天
1
とりあえず休憩無しで蛇谷ヶ峰山頂へ到着です。
2016年10月15日 07:17撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず休憩無しで蛇谷ヶ峰山頂へ到着です。
進む方向を望みます。
武奈ヶ岳も見えていると思います。
2016年10月15日 07:18撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む方向を望みます。
武奈ヶ岳も見えていると思います。
1
琵琶湖もキレイに見えます。
空と湖面に映った太陽がイイ。
2016年10月15日 07:18撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖もキレイに見えます。
空と湖面に映った太陽がイイ。
2
こんな感じの縦走路。
2016年10月15日 07:34撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの縦走路。
ちょっと不明瞭なルートもありますが、迷うほどでは。
周りをしっかり見ながら歩きます。
2016年10月15日 08:15撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと不明瞭なルートもありますが、迷うほどでは。
周りをしっかり見ながら歩きます。
青空に赤が映えます。
2016年10月15日 09:12撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に赤が映えます。
3
イクワタ峠北峰から。
釣瓶岳までもう少し。
休憩不足とシャリバテ気味でここの登りが一番キツク感じました。
2016年10月15日 09:19撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イクワタ峠北峰から。
釣瓶岳までもう少し。
休憩不足とシャリバテ気味でここの登りが一番キツク感じました。
1
少し、時間をとって休憩しました。
2016年10月15日 09:48撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し、時間をとって休憩しました。
これから主峰武奈ヶ岳へ向かいます。
この先で本日初めて登山者に会いました。
2016年10月15日 10:11撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから主峰武奈ヶ岳へ向かいます。
この先で本日初めて登山者に会いました。
さすが武奈の山頂は大勢がいます。
2016年10月15日 10:43撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが武奈の山頂は大勢がいます。
無雪期の武奈ヶ岳は初めてでした。
2016年10月15日 10:45撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無雪期の武奈ヶ岳は初めてでした。
2
歩いてきた北側を眺めます。
基本樹林帯なので、縦走路は見えません。
2016年10月15日 10:45撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた北側を眺めます。
基本樹林帯なので、縦走路は見えません。
3
ヘリが飛んでいました。
2016年10月15日 10:48撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが飛んでいました。
1
西南稜も気持ち良さそうです。
2016年10月15日 10:59撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南稜も気持ち良さそうです。
初の八雲ヶ原へ。
テントを準備している人がいました。
2016年10月15日 11:42撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初の八雲ヶ原へ。
テントを準備している人がいました。
3
気持ち良さそうな場所です。
2016年10月15日 11:47撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良さそうな場所です。
1
北比良峠は何度か来ています。
ここも好きな場所。
2016年10月15日 12:01撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠は何度か来ています。
ここも好きな場所。
イン谷口から比良駅までは徒歩。
ちょうどのタイミングで電車が来ました。
2016年10月15日 13:48撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口から比良駅までは徒歩。
ちょうどのタイミングで電車が来ました。
1
撮影機材:

感想/記録
by 1qaz

8月に雨で敗退したルートに再チャレンジ。
前回はトレーニングを兼ねての日帰りテント泊装備だったが、今回は夏山シーズンも終わったので、普通に日帰り装備で。

基本的には樹林帯歩きが多く、展望が開ける場所は少ないですが、なかなか気持ちのいい山歩きでした。
蛇谷から武奈への縦走路は人が少ないので、静かな山歩きを楽しめました。
今回は八雲ヶ原へ立ち寄るため、下山口をイン谷口へしました。
初めて立ち寄った八雲ヶ原も気持ちの良さそうな場所です。

全体を通して大きな急登が続く事も無く、気持ちよく歩くことが出来ました。
2ヶ月のブランクが多少の心配の種でしたが、荷物が7kgと軽かったこともあり、概ね順調に歩けました。
満足、満足。
ただ、しっかりと筋肉痛になって、月曜日までかなり痛い思いをしました。
うーん、情けない。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 急登 シャリバテ テン カツラ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ