ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984248 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

登山道のブナ林で癒され崩壊地で緊張!三方崩山

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー gandala
天候晴れ☀☀☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道156号線の白川村平瀬の道の駅「飛騨白川」まで行き、道の駅の西側の林道を行き止まりまで進み待避所に駐車(5〜6台駐車可能)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
30分
合計
5時間53分
Sスタート地点06:3509:56三方崩山10:2612:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は標高1600mくらいまではありませんが、それより上部の崩壊地はヤセ尾根なので足元に注意し慎重に進む事。
登山ポストとトイレは見当たらず。
水場は登山口の右側にあるトンネルの中にある。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

このコンクリートの階段が登山口。
階段の右側にトンネルがあり水場がある(ここの水はブナ林から流れているので美味しい)
2016年10月16日 06:42撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコンクリートの階段が登山口。
階段の右側にトンネルがあり水場がある(ここの水はブナ林から流れているので美味しい)
1
ジグザグに登る登山道脇には木々が生い茂っています。
2016年10月16日 07:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジグザグに登る登山道脇には木々が生い茂っています。
1
稜線付近はブナの木の林と鳥の鳴き声で心が癒されます。
2016年10月16日 07:28撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線付近はブナの木の林と鳥の鳴き声で心が癒されます。
4
稜線のブナの木の根元が光っているぞ、「かぐや姫が生まれるのか?」
「かぐや姫」で無くお日様が登って来たのでした。
2016年10月16日 07:29撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線のブナの木の根元が光っているぞ、「かぐや姫が生まれるのか?」
「かぐや姫」で無くお日様が登って来たのでした。
9
稜線のブナ林を見上げると青空とブナの葉っぱのが印象的でした。
2016年10月16日 07:38撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線のブナ林を見上げると青空とブナの葉っぱのが印象的でした。
6
緩やかな稜線の登山道はこんな感じで歩き易かった。
2016年10月16日 07:43撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな稜線の登山道はこんな感じで歩き易かった。
1
こんな感じの登山道は大歓迎で歩くのにルンルン気分でした。
2016年10月16日 07:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道は大歓迎で歩くのにルンルン気分でした。
4
標高1372.9mの四等三角点(立派な柱でした)
2016年10月16日 07:53撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1372.9mの四等三角点(立派な柱でした)
5
緩やかな登山道が終わり直登の道となり勾配も急になってきました。
2016年10月16日 07:54撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登山道が終わり直登の道となり勾配も急になってきました。
1
直登の急登の登山道になり登山道の脇にはロープが張られてます。
距離が長く「ヒィヒィ」言って登りました。
2016年10月16日 08:02撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登の急登の登山道になり登山道の脇にはロープが張られてます。
距離が長く「ヒィヒィ」言って登りました。
1
稜線まで登ると目の前にこんな光景が現れました。
左側が三方崩山で右側のピークを越えて行かなければなりません。
2016年10月16日 08:27撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まで登ると目の前にこんな光景が現れました。
左側が三方崩山で右側のピークを越えて行かなければなりません。
17
登山道は崩壊地の横を進みます。
2016年10月16日 08:27撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は崩壊地の横を進みます。
4
登山道にリンドウの花が咲いていてちょこっと心が和む。
2016年10月16日 08:30撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にリンドウの花が咲いていてちょこっと心が和む。
13
稜線の登山道から望む御母衣湖(御母衣ダム)が印象的。
2016年10月16日 08:39撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の登山道から望む御母衣湖(御母衣ダム)が印象的。
8
稜線にはダケカンバの大木も生えていましたが黄葉はイマイチ。
2016年10月16日 08:48撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にはダケカンバの大木も生えていましたが黄葉はイマイチ。
11
あまり綺麗でない紅葉の登山道を進む。
2016年10月16日 08:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり綺麗でない紅葉の登山道を進む。
8
三方崩山と鮮やかなナナカマドの紅葉を見たかったのに残念。
2016年10月16日 08:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山と鮮やかなナナカマドの紅葉を見たかったのに残念。
7
登山道の脇に鮮やかな紅葉を見つけた。
2016年10月16日 08:52撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇に鮮やかな紅葉を見つけた。
8
三方崩山に近くなってきたがピークを幾つ越えなければ着かないのか?
2016年10月16日 09:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山に近くなってきたがピークを幾つ越えなければ着かないのか?
7
こんな登山道ばっかりなら楽なのに。
2016年10月16日 09:12撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな登山道ばっかりなら楽なのに。
1
やっぱり今年はナナカマドの紅葉は綺麗でない。
2016年10月16日 09:13撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり今年はナナカマドの紅葉は綺麗でない。
1
目の前に三方崩山。
2016年10月16日 09:18撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に三方崩山。
6
稜線の登山道から望む御母衣湖と御嶽山と乗鞍岳。
2016年10月16日 09:24撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の登山道から望む御母衣湖と御嶽山と乗鞍岳。
7
稜線の登山道から望む乗鞍岳や穂高連峰などの北アルプスの山々。
2016年10月16日 09:24撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の登山道から望む乗鞍岳や穂高連峰などの北アルプスの山々。
2
今行くぞ!待っててくれ三方崩山。
2016年10月16日 09:25撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今行くぞ!待っててくれ三方崩山。
1
三方崩山の山頂まであと0.8km。
2016年10月16日 09:31撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂まであと0.8km。
1
このピークも越えなければ行けない三方崩山。
2016年10月16日 09:32撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このピークも越えなければ行けない三方崩山。
11
岩場のクサリ場を必死で登る。
2016年10月16日 09:35撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場のクサリ場を必死で登る。
6
ここにもクサリ場があり左側を巻いて進むがこの辺りも緊張。
2016年10月16日 09:38撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもクサリ場があり左側を巻いて進むがこの辺りも緊張。
5
ヤセ尾根の崩壊地を進む時は再度緊張。
2016年10月16日 09:39撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根の崩壊地を進む時は再度緊張。
6
やっとでヤセ尾根の崩壊地を通過する。
2016年10月16日 10:46撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとでヤセ尾根の崩壊地を通過する。
3
もう少しで三方崩山の山頂に到着予定。
2016年10月16日 09:53撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで三方崩山の山頂に到着予定。
3
9時56分三方崩山の山頂に到着。
ヤッホー ( -。)<<<<
三方崩山の山頂からは御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰、槍ヶ岳など北アルプス山々が望めました\(^o^)/
2016年10月16日 10:01撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時56分三方崩山の山頂に到着。
ヤッホー ( -。)<<<<
三方崩山の山頂からは御嶽山、乗鞍岳、穂高連峰、槍ヶ岳など北アルプス山々が望めました\(^o^)/
14
三方崩山の山頂から東方を望む。
2016年10月16日 10:03撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂から東方を望む。
3
三方崩山の山頂から南方を望む。
2016年10月16日 10:03撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂から南方を望む。
2
三方崩山の山頂から西方を望むと冬季限定の奥三方岳が望める。
2016年10月16日 10:03撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂から西方を望むと冬季限定の奥三方岳が望める。
2
三方崩山の山頂から北方を望む。
2016年10月16日 10:03撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂から北方を望む。
1
三方崩山の山頂の山頂で記念撮影(滋賀県から来られた登山者の方に写してもらう)ありがとうございました。
2016年10月16日 10:05撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂の山頂で記念撮影(滋賀県から来られた登山者の方に写してもらう)ありがとうございました。
29
三方崩山の山頂で昼食。
2016年10月16日 10:11撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂で昼食。
7
三方崩山の山頂から御母衣湖を望む。
2016年10月16日 10:31撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂から御母衣湖を望む。
5
三方崩山の山頂から登って来たヤセ尾根を望む
2016年10月16日 10:32撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂から登って来たヤセ尾根を望む
9
三方崩山の山頂から登って来たヤセ尾根を望む
2016年10月16日 10:32撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山の山頂から登って来たヤセ尾根を望む
8
10時26分三方崩山の山頂から下山開始。
2016年10月16日 10:39撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時26分三方崩山の山頂から下山開始。
4
下山途中の登山道に先日の台風で折れた大木がトンネルを作っていました。
2016年10月16日 10:36撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の登山道に先日の台風で折れた大木がトンネルを作っていました。
1
稜線の登山道から望めた桂湖の湖面はエメラルドグリーンでした。
2016年10月16日 10:44撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の登山道から望めた桂湖の湖面はエメラルドグリーンでした。
6
崩壊地のヤセ尾根を緊張して戻る。
2016年10月16日 09:48撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地のヤセ尾根を緊張して戻る。
崩壊地の登りを進む滋賀県から来られた登山者の方も緊張してます。
2016年10月16日 10:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地の登りを進む滋賀県から来られた登山者の方も緊張してます。
8
登山口まで4km地点まで下山。
この地点は山頂まで0.8kmm地点です。
2016年10月16日 10:57撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで4km地点まで下山。
この地点は山頂まで0.8kmm地点です。
今、登った三方崩山の山頂を振り返る。
2016年10月16日 11:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今、登った三方崩山の山頂を振り返る。
2
ダケカンバの大木。
2016年10月16日 11:15撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの大木。
ちょこっと茶色ぽくなった葉っぱはあまり綺麗でない。
2016年10月16日 11:18撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと茶色ぽくなった葉っぱはあまり綺麗でない。
4
これはウルシの木で赤色が鮮やかでした。
2016年10月16日 11:19撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはウルシの木で赤色が鮮やかでした。
6
ドウダンツツジの紅葉。
本日、一番鮮やかでした。
2016年10月16日 11:21撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジの紅葉。
本日、一番鮮やかでした。
21
この様な光景が沢山見たかったが今年はイマイチでした。
2016年10月16日 11:22撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この様な光景が沢山見たかったが今年はイマイチでした。
15
さようなら三方崩山。
2016年10月16日 11:30撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら三方崩山。
7
癒されるブナ林の稜線を下山する。
2016年10月16日 11:46撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されるブナ林の稜線を下山する。
ブナの古木を見上げる。
何時見ても雄大な感じがする。
2016年10月16日 11:49撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの古木を見上げる。
何時見ても雄大な感じがする。
8
登山口まで2km地点の標柱。
2016年10月16日 11:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで2km地点の標柱。
ブナの林の登山道。
2016年10月16日 12:02撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの林の登山道。
1
こんな感じの林はオイラのお気に入りの光景。
2016年10月16日 12:04撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの林はオイラのお気に入りの光景。
1
この大木はナラの木か?
2016年10月16日 12:14撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この大木はナラの木か?
2
登山口の近くのヤマブドウの木にあったスズメバチの巣。
見つけた時はポケモンの「しあわせの卵」と間違えた(笑)
2016年10月16日 12:31撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の近くのヤマブドウの木にあったスズメバチの巣。
見つけた時はポケモンの「しあわせの卵」と間違えた(笑)
9

感想/記録

登山口は白川村大字平瀬の道の駅「飛騨白山」の対面の林道を終点まで登った所にあるコンクリートの階段の所から始まる。
登山口の右側のトンネルの中にはブナ林から流れでる美味しい水が流れ出ている。
三方崩山の山頂への登山道は前半は大きなブナの木に覆われ鳥の声がこだまする静かな登山道で心が癒されます。
最初はジグザグの道が続き標高1250mくらいで緩やかな尾根の道に出るが、視界は望め無く木々の葉っぱの色付き具合を観察しながら登りました。
標高1630m付近の崩壊地のある所まで登ると、登山道の模様は大きく変わり、今までのブナの林は無くなり低木の林となって、後方には猿ヶ馬場山、御前岳等が望め、麓には平瀬の部落が見えます。
標高1950m付近から登山道は左へカーブし、ここからの登山道は三方崩山の名前にふさわしく左右が大きく崩れている所が2ヶ所ありビビリながら緊張して通過し、しばらく進むと三方崩山の山頂に到着します。
山頂からは御母衣(御母衣ダム)や御嶽山や乗鞍岳、穂高連峰、槍ヶ岳等の山々が望めました。

今日も三方崩山の神様に見守られ無事下山できました「三方崩山の神様ありがとうございました」
訪問者数:500人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/12
投稿数: 193
2016/10/17 18:41
 三方崩山
gandalaさん、こんばんは!
三方崩山、こんなに眺望が良いのですね❗紅葉が美しければ、最高級の場所。

いつも白山の平瀬から眺めてはいたのですが、崩山という名前をきいて敬遠していました。やせ尾根も嫌な感じで。

しかし、この山の魅力を感じチャンスがあれば登ってみたいと思えました。

お疲れ様でした。
登録日: 2014/2/23
投稿数: 288
2016/10/17 20:06
 コメントありがとうございます。
登山口まで車で行けたようですね。
私は途中であきらめた派です。
三方崩は白山側の展望が今一なのが残念ですね。
(近いだけに)
刺激を受けて行きたくなってきました。
登録日: 2013/4/8
投稿数: 155
2016/10/17 20:51
 Re: 三方崩山
hidanogakuさん
今晩は、三方崩山は北アルプス方面は天気が☀なら良く見えますよ。
この山は西穂高岳へ登る予行練習でヤセ尾根を体験する為に8年前に登り、2回目の登頂です。
あまり知名度が無いですが良い山ですので是非登頂して下さい。
レコ楽しみにしてます。
登録日: 2013/4/8
投稿数: 155
2016/10/17 20:59
 Re: コメントありがとうございます。
道は良くないが登山口まで車で行けますので林道の往復時間が短縮できます。
白山は望めませんが、北アルプス、御嶽山、猿ヶ馬場山、奥三方岳、御母衣湖などが望めます。
機会があれば是非登って下さい。
ところで、膝、肩、腰の具合はいかがですか?
私も1年前は膝痛で苦労し、今は90%程度回復しました。
お互い体に気お付け山登り頑張ろう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ