ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984365 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

妙高山-火打山(燕温泉より)

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー axiom89508
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間42分
休憩
55分
合計
10時間37分
S燕温泉05:3405:44燕温泉黄金の湯05:4505:54妙高山登山道入口標識06:09赤倉温泉源湯06:31湯道分岐07:08天狗堂07:0907:23光善寺池07:2707:45燕登山道九合目・鎖場07:5408:17妙高山08:2208:25日本岩08:29妙高山(北峰)09:05長助池分岐09:0709:36大倉乗越09:50黒沢池ヒュッテ09:5210:18茶臼山10:37高谷池ヒュッテ10:3810:57天狗の庭11:18ライチョウ平11:2311:50火打山12:12ライチョウ平12:1512:34天狗の庭12:3512:50高谷池ヒュッテ12:5113:12茶臼山13:31黒沢池ヒュッテ13:4414:37大倉分岐14:3814:42黄金清水14:4515:42麻平分岐15:4516:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山届を提出して燕温泉登山口を出発
2016年10月16日 05:37撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出して燕温泉登山口を出発
1
この階段を登る
2016年10月16日 05:41撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を登る
1
黄金の湯の脇を通過して妙高山を目指す
2016年10月16日 05:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金の湯の脇を通過して妙高山を目指す
1
最初はコンクリ舗装道を進む
2016年10月16日 05:48撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はコンクリ舗装道を進む
最初に迷った分岐。右が正解
2016年10月16日 05:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に迷った分岐。右が正解
下に温泉が流れているのか?
2016年10月16日 06:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に温泉が流れているのか?
温泉の源湯だそうだ
2016年10月16日 06:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉の源湯だそうだ
沢の水が白い
2016年10月16日 06:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水が白い
胸突き八丁はそんなにきつくない
2016年10月16日 06:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁はそんなにきつくない
天狗堂。赤倉登山道と合流
2016年10月16日 07:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗堂。赤倉登山道と合流
1
クサリ場。そんなに怖くない
2016年10月16日 07:48撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場。そんなに怖くない
1
野尻湖といえばゾウ?
2016年10月16日 07:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野尻湖といえばゾウ?
1
黒姫山と高妻山?
2016年10月16日 08:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山と高妻山?
北アルプスが近い。行ける日はくるのだろうか?
2016年10月16日 08:14撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスが近い。行ける日はくるのだろうか?
テレビでよく見る槍ヶ岳。1度は行ってみたい
2016年10月16日 08:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビでよく見る槍ヶ岳。1度は行ってみたい
妙高大神?
2016年10月16日 08:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高大神?
1
巨岩が並ぶ妙高山頂部
2016年10月16日 08:24撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩が並ぶ妙高山頂部
1
山頂は沢山の人
2016年10月16日 08:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は沢山の人
2
富士山が薄っすらと
2016年10月16日 08:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が薄っすらと
火打山と焼山
2016年10月16日 08:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山と焼山
まだ時間は早いので、火打方面に行けるとこまで行くことにした。分岐を左に進むと、右に長助池が見えた
2016年10月16日 09:23撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ時間は早いので、火打方面に行けるとこまで行くことにした。分岐を左に進むと、右に長助池が見えた
妙高山の山頂部を振り返る
2016年10月16日 09:24撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山の山頂部を振り返る
1
大倉乗越
2016年10月16日 09:35撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉乗越
黒沢池ヒュッテ。良い水場は無いようだ
2016年10月16日 09:47撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテ。良い水場は無いようだ
1
テント場は充実していた
2016年10月16日 09:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は充実していた
黒沢池周辺の広大な湿地。登山道は木道となった
2016年10月16日 09:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池周辺の広大な湿地。登山道は木道となった
妙高山山頂部は外輪山に隠れてゆく
2016年10月16日 10:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山山頂部は外輪山に隠れてゆく
1
茶臼山
2016年10月16日 10:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山
1
高谷池の分岐を火打山方面に進む
2016年10月16日 10:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池の分岐を火打山方面に進む
木道はよく整備されている
2016年10月16日 10:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道はよく整備されている
天狗の庭の池に映る火打山
2016年10月16日 10:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の庭の池に映る火打山
1
ライチョウ平。姿は見えなかった
2016年10月16日 11:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライチョウ平。姿は見えなかった
雪が残っていた
2016年10月16日 11:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残っていた
火打山山頂まで木道が続く
2016年10月16日 11:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山山頂まで木道が続く
火打山の山頂まで来てしまった。その先には焼山が白い煙を上げていた
2016年10月16日 11:49撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山の山頂まで来てしまった。その先には焼山が白い煙を上げていた
3
山頂は盛況だった
2016年10月16日 11:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は盛況だった
1
妙高山は裏から見てもそれとわかる
2016年10月16日 11:51撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山は裏から見てもそれとわかる
木道を戻る
2016年10月16日 12:30撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を戻る
高谷池ヒュッテ。寄らなかった
2016年10月16日 12:47撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテ。寄らなかった
分岐を黒沢池ヒュッテ方面に戻る
2016年10月16日 12:49撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を黒沢池ヒュッテ方面に戻る
黒沢池ヒュッテに戻ってお昼を食べた
2016年10月16日 13:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒沢池ヒュッテに戻ってお昼を食べた
三ツ峰方面に向かう
2016年10月16日 13:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峰方面に向かう
背の高い笹原を進むも人通りが少なく心細い
2016年10月16日 14:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の高い笹原を進むも人通りが少なく心細い
尾根の反対側に出ると妙高山頂部が大きい
2016年10月16日 14:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の反対側に出ると妙高山頂部が大きい
三峰分岐(尾根の鞍部)。神奈山へも行けるようだ
2016年10月16日 14:22撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰分岐(尾根の鞍部)。神奈山へも行けるようだ
尾根から下り燕新道に合流するまでの道が短いが険しかった
2016年10月16日 14:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から下り燕新道に合流するまでの道が短いが険しかった
火山らしい大きな石がゴロゴロした登山道を下る。とても歩きにくい
2016年10月16日 14:40撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山らしい大きな石がゴロゴロした登山道を下る。とても歩きにくい
黄金清水。沢の水にしか見えず、ありがたみは無い
2016年10月16日 14:44撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金清水。沢の水にしか見えず、ありがたみは無い
この山は紅葉を見るのは山麓で十分だ
2016年10月16日 15:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山は紅葉を見るのは山麓で十分だ
紅葉の向こうに妙高山頂部。色合いは今一つ
2016年10月16日 15:12撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の向こうに妙高山頂部。色合いは今一つ
大倉沢。けっこう真面目な渡渉が必要
2016年10月16日 15:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉沢。けっこう真面目な渡渉が必要
ロープがある場所の方が渡りにくそうだ
2016年10月16日 15:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがある場所の方が渡りにくそうだ
大倉沢を渡ってから、アップダウンが続き、なかなか麓に着かない。ようやく惣滝の分岐に辿り着いた
2016年10月16日 15:53撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉沢を渡ってから、アップダウンが続き、なかなか麓に着かない。ようやく惣滝の分岐に辿り着いた
やっぱり麓の方が紅葉は綺麗だ
2016年10月16日 15:53撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり麓の方が紅葉は綺麗だ
立派な吊り橋を渡って燕温泉に戻る
2016年10月16日 15:56撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な吊り橋を渡って燕温泉に戻る
1
いっぱい歩いて満足
2016年10月16日 16:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱい歩いて満足
1
撮影機材:
訪問者数:482人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ