ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984387 全員に公開 ハイキング近畿

夜叉ヶ池〜三国岳〜左千方

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー kudarizaka
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間46分
休憩
6分
合計
8時間52分
S夜叉ヶ池登山口06:5107:51夜叉ヶ池08:16夜叉姫ヶ岳10:08三国岳11:24左千方11:3012:41三国岳14:25夜叉姫ヶ岳14:50夜叉ヶ池15:43夜叉ヶ池登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
激薮地帯。笹の茎で目を突かないよう注意!

写真

池ノ又谷の登山口
2016年10月16日 06:38撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ又谷の登山口
1
夜叉ヶ池
2016年10月16日 07:50撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉ヶ池
2
三周ヶ岳方向稜線
2016年10月16日 07:50撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三周ヶ岳方向稜線
2
P1206は夜叉姫と呼ばれているようだ。ここから先は激薮地帯となるので覚悟が必要。
2016年10月16日 08:14撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1206は夜叉姫と呼ばれているようだ。ここから先は激薮地帯となるので覚悟が必要。
1
道中、顔が出せる所より三国岳を望む。
2016年10月16日 09:11撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、顔が出せる所より三国岳を望む。
2
最近は歩かれていないのか? 以前より増々薮が酷くなったような…
2016年10月16日 13:36撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近は歩かれていないのか? 以前より増々薮が酷くなったような…
2
何とか三国岳に到着
2016年10月16日 10:03撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか三国岳に到着
3
かなり弱っているが、まだ生きている。
2016年10月16日 10:09撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり弱っているが、まだ生きている。
4
目指す左千方だが、ここからはマーキング類トレースは一切無しの激薮。
2016年10月16日 10:11撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す左千方だが、ここからはマーキング類トレースは一切無しの激薮。
2
ついに左千方へ到着。 喜びもひとしおだが、三国岳も遠くなってしまう。
2016年10月16日 11:23撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに左千方へ到着。 喜びもひとしおだが、三国岳も遠くなってしまう。
4
左千方より南西方向
2016年10月16日 11:23撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左千方より南西方向
4
同じく北西方向。この後、復路にて再び薮に突入。
2016年10月16日 11:23撮影 by COOLPIX S9500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく北西方向。この後、復路にて再び薮に突入。
2
撮影機材:

感想/記録

三国岳までは過去に行ったことがあるので、その先の左千方まで行って見たいと決行したが大変な工程になった。
・登山口から夜叉ヶ池までは一部岩場もあるが至って安全。
・夜叉ヶ池〜夜叉丸〜夜叉姫までは展望抜群で後半ほど笹が覆う。
・夜叉姫〜三国岳までは一部テープ・リボンもあるが、よく見ると下に落ちてしまっていたりするし期待できない。薮中にトレースも出てくるが、すぐに途切れたりする。以前より薮が酷くなったようで、時間も以前の2.5倍かかってしまった。
・三国岳〜左千方は今回初、マーキング・トレース一切無し。尾根筋頼りの激薮漕ぎ。
 熊鈴必携、薮漕ぎ辛抱一筋。
訪問者数:282人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

熊鈴
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ