ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984409 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

大猫山〜猫又山

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー sou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ゲート前に10台位は駐車可
距離もあまり変わらないので馬場島に停めても良い
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間8分
休憩
1時間5分
合計
9時間13分
Sスタート地点05:5506:27ブナクラ取水堰堤06:3208:08大猫平09:42大猫山09:4310:50猫又山11:4312:58ブナクラ峠13:0414:47ブナクラ取水堰堤15:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報アルプスの湯:610円

写真

馬場島から左の林道に折れて直ぐのゲートからスタート!
2016年10月16日 05:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬場島から左の林道に折れて直ぐのゲートからスタート!
堰堤までハイキング。寒かった・・
2016年10月16日 06:22撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤までハイキング。寒かった・・
大猫山取り付き
2016年10月16日 06:23撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大猫山取り付き
超急登です
2016年10月16日 06:30撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超急登です
1
ようやく朝日を浴びる♪
2016年10月16日 07:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく朝日を浴びる♪
3
この岩の下りで足を滑らせた(汗
2016年10月16日 07:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の下りで足を滑らせた(汗
それなりに紅葉も楽しめた♪
2016年10月16日 07:39撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それなりに紅葉も楽しめた♪
1
大猫山尾根にナナカマドを添えて
2016年10月16日 08:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大猫山尾根にナナカマドを添えて
3
大猫平の池塘
2016年10月16日 08:13撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大猫平の池塘
霜のついたチングルマ
2016年10月16日 08:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜のついたチングルマ
3
大猫平から尾根への登
2016年10月16日 08:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大猫平から尾根への登
5
標高を上げ、大猫平を見下ろす。
雰囲気がいいので紅葉当たり年に再来したいな
2016年10月16日 08:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げ、大猫平を見下ろす。
雰囲気がいいので紅葉当たり年に再来したいな
4
三角点2055
事前に調べてなく、ここが大猫山だと思っていた。
2016年10月16日 09:02撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点2055
事前に調べてなく、ここが大猫山だと思っていた。
三角点2055あたりから、釜谷山と猫又山
2016年10月16日 09:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点2055あたりから、釜谷山と猫又山
4
お地蔵さん。
(ここが大猫山?)
2016年10月16日 09:24撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん。
(ここが大猫山?)
正面には圧巻の剱岳
2016年10月16日 09:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面には圧巻の剱岳
6
猫又山へ
2016年10月16日 09:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫又山へ
3
この三角点は?
2016年10月16日 09:51撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この三角点は?
なんとなく池ノ谷をアップで
自分には眺めるだけの場所だろう
2016年10月16日 09:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく池ノ谷をアップで
自分には眺めるだけの場所だろう
3
日本庭園のような風景も
2016年10月16日 10:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園のような風景も
3
雲が厚くなってきた
2016年10月16日 10:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が厚くなってきた
一番赤いと思われるチングルマ
2016年10月16日 10:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番赤いと思われるチングルマ
ここを登り切ればー
2016年10月16日 10:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登り切ればー
2
猫又山><
朝日岳・白馬岳をバックに
2016年10月16日 10:51撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫又山><
朝日岳・白馬岳をバックに
8
釜谷〜南峰〜毛勝
春に歩いた稜線
2016年10月16日 10:52撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜谷〜南峰〜毛勝
春に歩いた稜線
4
朝日岳をアップで
(先日向こうから眺めていたなー)
2016年10月16日 10:52撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳をアップで
(先日向こうから眺めていたなー)
2
富山湾と能登半島
2016年10月16日 10:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾と能登半島
2
立山室堂。
建物の屋根かなにかが反射して光っていた
2016年10月16日 10:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山室堂。
建物の屋根かなにかが反射して光っていた
2
大日連山
2016年10月16日 10:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日連山
1
後立山連邦の大展望!
2016年10月16日 11:04撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連邦の大展望!
3
鹿島槍
2016年10月16日 11:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍
4
白馬
手前に旭岳〜清水岳と尾根が続いている
2016年10月16日 11:18撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬
手前に旭岳〜清水岳と尾根が続いている
4
ランチ休憩した場所から毛勝山。
先についていたおじさんに釜谷山まで行かないかと誘われた。
お話を聞いていると、この界隈の山に登りまくってる方でした。
2016年10月16日 11:41撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ休憩した場所から毛勝山。
先についていたおじさんに釜谷山まで行かないかと誘われた。
お話を聞いていると、この界隈の山に登りまくってる方でした。
2
下山はブナクラ峠へ
2016年10月16日 11:51撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はブナクラ峠へ
チングルマの紅葉をパシャリ。
今年はこれしか見てないような(笑
2016年10月16日 11:57撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの紅葉をパシャリ。
今年はこれしか見てないような(笑
だいぶ下って見上げる。
登るのは大変そうだ。
2016年10月16日 11:58撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下って見上げる。
登るのは大変そうだ。
1
白骨がちりばめられたよう
2016年10月16日 12:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白骨がちりばめられたよう
紅葉が良さそうな尾根
2016年10月16日 12:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が良さそうな尾根
赤谷山と剱岳
2016年10月16日 12:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤谷山と剱岳
3
ブナクラ谷
2016年10月16日 12:49撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナクラ谷
3
ブナクラ峠が見えた
2016年10月16日 12:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナクラ峠が見えた
ブナクラ峠
2016年10月16日 12:57撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナクラ峠
2
峠からも見えるんだね〜
2016年10月16日 12:58撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からも見えるんだね〜
1
ブナクラ峠から降りてきた尾根を見上げる。
威圧感のある岩々
2016年10月16日 12:58撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナクラ峠から降りてきた尾根を見上げる。
威圧感のある岩々
1
ブナクラ峠からの下りのごーろ。
靴が滑るので怖かった。
2016年10月16日 13:03撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナクラ峠からの下りのごーろ。
靴が滑るので怖かった。
最初の徒渉点で水分補給と顔を洗ってスッキリ!
2016年10月16日 13:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の徒渉点で水分補給と顔を洗ってスッキリ!
1
森の中を歩いたり
2016年10月16日 13:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を歩いたり
沢が道になっていたり
2016年10月16日 13:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が道になっていたり
ブナクラ峠を振り返る
2016年10月16日 14:11撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナクラ峠を振り返る
麓は紅葉がいい塩梅?
2016年10月16日 14:11撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓は紅葉がいい塩梅?
1
この印を見落として直進すると崖のような道にでて戻る羽目に;
2016年10月16日 14:29撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この印を見落として直進すると崖のような道にでて戻る羽目に;
1
堰堤が見えてきて一安心。
2016年10月16日 14:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤が見えてきて一安心。
おつかれさま!
2016年10月16日 15:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれさま!
1
撮影機材:

感想/記録
by sou

久しぶりに天気が良さそうということで、馬場島から大猫山・猫又山の周回ルートにチャレンジすることに。
ゲート前に着くと予想以上に車が駐車してあり、結構人気の山なのかなと思ったが道中それほど人に会うことはなく割と静かな山旅だった。
堰堤から大猫山への登は手足を使う登りでハードだったが大猫平の池塘群や雰囲気は素晴らしかった。
最初大猫山のピークは三角点2055だと思っていて、三角点への道を探すために右往左往し時間をロスする。なんとか三角点を見つけ戻ってくるも分岐をまっすぐ進むと猫又山へ行くのだと思っていたら谷へ降りていき登り返して本ルートを見つけた(汗
猫又山への尾根も右手に剱岳の雄姿を眺めながら草原や日本庭園のような場所を歩けてなかなか素敵な場所だった。(アップダウンはありますがっ)
猫又山山頂からは春に歩いた毛勝〜釜谷の稜線を眺め、遠くに先日登った朝日岳を眺め、富山湾と能登半島の展望もあって最高だった。
山頂はハイマツが邪魔して後立山連邦が見えないので少し戻って展望の良い広場で五竜やら鹿島槍を眺めた。弁当を食べているおじちゃんがいたのでお話を聞いていると、この辺りの山にはかなり登られているようで圧倒された。釜谷山まで藪を漕いでいかないかと誘われたが、下山のブナクラ峠からの道も不安だったのでお断りした。
(次回の課題にします!)

下山するまでは終始晴れで遠くの山並もはっきり見え久しぶりに山を堪能できた。
ただ、最近買ったローカットの靴がグリップ力がないのか滑りやすくこういう山では使えないなと思った(´・ω・`)
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/1
投稿数: 362
2016/10/16 23:05
 東芦見尾根!
souさん、いらっしゃっていたのですね。このコースいいですよね(最近行っていないが・・・)。私も久々に行きたくなりました。チカ
登録日: 2014/4/10
投稿数: 616
2016/10/17 6:04
 同じく
最後の道をまっすぐ進み崖を無理やり降りようとして間違いに気づき引き返しました。ちゃんと見ると印あるんですが直進してしまいますよね?

やはり大猫〜猫又山の稜線歩きは剱岳を見ながら歩けるのでいいですね。それまでは厳しいですけど…登った山を近くで見ると感慨深そう。特に朝日岳は3回登ってますからね^_^;
登録日: 2012/9/22
投稿数: 468
2016/10/17 15:32
 同じ分岐で間違えました
P2055は左(道ありましたっけ?)、大猫は右なんですが、真っ直ぐにも道が付いていて北側の谷に突入してしまいました(souさんも突入してますね(笑))
僕が行ったときは猫又山頂から下山口までガスで道がよくわからず(ただでさえ笹に覆われているし)、展望も利かなかったのですが、ブナクラ峠までの下りも晴れているといい景色ですね。じゃあ、もう一度という気にはしばらくはなれないタフな道でしたが、釜谷への藪こぎはちょっと興味あるなぁ。
登録日: 2012/11/27
投稿数: 1852
2016/10/17 22:37
 お疲れさまでした♪
souさん、来てらしたんだぁ
釜谷まで行けばよかったのに〜
同行者がいたら心強いよね

写真の55番
あそこは間違いポイントですよねー

私は鍬崎山からそちら側眺めてましたよ
いいお天気で何よりでしたね
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 676
2016/10/18 2:41
 Re: 東芦見尾根!
今回初めて歩きましたが、大猫平や大猫山から猫又山の尾根(東芦見尾根と言うのかな?)の雰囲気が良くて気持ちよく歩けました
また歩きたくなるルートですね。
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 676
2016/10/18 2:54
 Re: 同じく
最後の道は罠ですよね(笑
一応降りていけるようになってて勘違いしてしまいます。

大猫〜猫又の稜線は毛勝からより剱岳が近くに見えますから、圧巻でしたね。
今ふと思い出しましたが、春の猫又谷への下降点もこの稜線からだったのですが、そういうこと忘れて歩いてたなー^−^;
朝日岳は目立ちませんが昨日はバッチリ位置確認しましたよ。
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 676
2016/10/18 3:04
 Re: 同じ分岐で間違えました
三角点2055へは藪漕ぎでしたよ。(踏み跡と赤テープ有)
右への道を見落としていて最初直進して谷へ降りました。そして、少し戻り分岐(に見えた)を右に行き大ブナクラ谷へ迷い込み、おかしいと思い登り返して右の道を見つけましたよ
猫又山頂からの下りはガスが出るとルート見失いそうですね。今回は晴れていたし登ってこられる人も何人かいたので、その点は安心でした。
釜谷へは次の機会に一緒にいきますか?
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 676
2016/10/18 3:14
 Re: お疲れさまでした♪
鍬崎山の快速山行おつかれさまでした
気持ちの良い秋晴れで山日和でしたね。

昨日はピークハントという気分でもなかったし、大猫平の景色や剱・後立山の展望で十分満足だったので釜谷は遠慮しました。でも確かに同行者がいると安心ですね〜
登りたくなった時にチャレンジして見ようかな。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ