ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984415 全員に公開 ハイキング近畿

峰山高原から砥峰高原

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー matchan63
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往)
JR JR姫路駅/JR寺前駅 8:19/9:12
神姫バス(直行) 寺前駅/峰山高原 9:40/10:40
復)
神姫バス(直行) 砥峰高原/寺前駅 15:40/16:20
JR        JR寺前駅/JR姫路駅 16:46/17:34
 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
25分
合計
4時間30分
Sスタート地点10:4510:55あずま屋11:15暁晴山11:2012:20林道(滝への下り口)12:40黒岩滝12:5013:10「ノルウェーの森」撮影地13:30グランド14:00防火帯14:10峰山口駅14:20砥峰高原近道入口14:30展望台14:4015:15とのみね自然交流館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
暁晴山へはほぼ舗装道路。黒岩の滝への道は看板、標識、赤リボンで迷うことはないが、何度か小さな沢を渡るので、滑らないよう注意が必要。峰山高原から砥峰高原への縦走路は整備されていて歩きやすい。
その他周辺情報寺前駅前はスーパーが1件のみ。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

姫路駅はリニューアルしてからは、すごくきれいになりました。
2016年10月16日 07:26撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫路駅はリニューアルしてからは、すごくきれいになりました。
1
朝食は、名物、駅そば。
2016年10月16日 07:38撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食は、名物、駅そば。
3
今日は地元の秋祭りがあり、駅前には神輿が集合していました。
2016年10月16日 09:18撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は地元の秋祭りがあり、駅前には神輿が集合していました。
この季節だけ運行する直通バス。思ったより乗客は少ない。
2016年10月16日 09:32撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この季節だけ運行する直通バス。思ったより乗客は少ない。
とのみね自然交流館を経由して、終着は峰山高原ホテル リラクシア。おしゃれなホテル。
2016年10月16日 10:44撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とのみね自然交流館を経由して、終着は峰山高原ホテル リラクシア。おしゃれなホテル。
暁晴山へはここから。
2016年10月16日 10:54撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暁晴山へはここから。
山頂は360度、パノラマ展望で、思いのほか、素晴らしい眺望です。
2016年10月16日 11:18撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は360度、パノラマ展望で、思いのほか、素晴らしい眺望です。
1
暁晴山のアンテナ群。
2016年10月16日 11:27撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暁晴山のアンテナ群。
1
林道から黒岩の滝への下り口。
2016年10月16日 12:24撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から黒岩の滝への下り口。
何とか、たどり着きました、黒岩の滝。
2016年10月16日 12:46撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか、たどり着きました、黒岩の滝。
リラクシアの森を堪能し、砥峰高原へ。
2016年10月16日 13:18撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リラクシアの森を堪能し、砥峰高原へ。
眺望が広がる防火帯。
2016年10月16日 14:03撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望が広がる防火帯。
ここから少し、林道を歩きます。
2016年10月16日 14:14撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから少し、林道を歩きます。
砥峰高原を展望台から一望する。
2016年10月16日 14:34撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥峰高原を展望台から一望する。
3
とのみね自然交流館に到着。
2016年10月16日 15:17撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とのみね自然交流館に到着。
猪肉入りぶっかけうどん!
2016年10月16日 15:27撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪肉入りぶっかけうどん!
とのみね自然交流館からススキの草原を眺める。
2016年10月16日 15:32撮影 by DSC-WX70, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とのみね自然交流館からススキの草原を眺める。

感想/記録

昨年から見たかったススキの高原。雨が持ちそうなので、砥峰高原行きを前日に決定。峰山高原と砥峰高原の両方を楽しんできました。峰山はキャンプやホテルステイの家族連れがゆったりとした時間を楽しんでいるようで静かな高原の佇まいでした。暁晴山はほとんど舗装道路で山を登った実感がありませんでしたが、思いのほか眺望が素晴らしかったでした。黒岩の滝は、ちょっと苦労しながら下っていきましたが、ひっそりと流れ落ちる滝は迫力はないもののなかなかの風情がありました。ススキの砥峰高原は来週のススキまつりを控えていることもあり、思ったほどの人出ではありませんでした。二つの高原、眺めのよい山頂、そして滝と秋の一日、満喫しました。
訪問者数:137人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 高原 防火帯 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ