ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984438 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

苗場山(赤湯~赤倉山〜苗場山〜神楽ケ峰〜田代)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー tsatoo, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
苗場スキー場駐車場に車で集合し、うち1台で赤湯林道の小日橋駐車場(5台くらい駐車可)へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間34分
休憩
25分
合計
8時間59分
S小日橋07:0507:19赤湯林道ゲート07:2007:32赤湯林道終点07:3307:36棒沢橋07:3807:56鷹ノ巣峠07:5708:07見返りの松08:20赤湯一号橋08:2108:25赤湯温泉山口館08:3308:47赤倉山分岐08:4810:33赤倉山10:3412:16苗場神社12:1812:37苗場山12:3913:52雷清水13:5314:05神楽ヶ峰14:37棒平14:59神楽ヶ峰登山口15:0316:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3人で登ったが、筆者のみ肉体疲労のため山頂からのルートを急遽変更した(当初昌次新道で赤湯へ戻る予定だったが、苗場山山頂から田代スキー場へ下り、ドラゴンドラで苗場プリンスへ戻るルートへ変更)。赤湯入浴できず残念であったが、赤倉山方面からの苗場山と神楽ケ峰方面からの苗場山の2つの顔が楽しめた点はよかった。
コース状況/
危険箇所等
特に悪路や危険な鎖場等はなし。ただし、全体的に道がぬかるんでおり、やや歩きづらいところも。
赤湯から赤倉山(東尾根)、さらにそこから苗場山方面へ続く樹林帯がやたら長く感じる。苗場山周辺の湿原はうわさ通り美しい。
苗場山は神楽ケ峰方面から見る荒々しい山容と、赤倉山方面から見る穏やかな山容のコントラストが面白い。
その他周辺情報赤湯は入れず・・・(無念)。苗場プリンスの苗場温泉はなかなかGood(500円)。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 コッヘル 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計

写真

小日橋駐車場(5台くらい駐車可。わかりづらいが、写真中央奥の木の裏手)より出発。
2016年10月15日 07:05撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小日橋駐車場(5台くらい駐車可。わかりづらいが、写真中央奥の木の裏手)より出発。
赤湯までの道。林道+登山道になっている。峠を越えて行くコースでそんなに楽なコースではない。写っているのは同行した高校山岳部の旧友(正確には同級生と先輩)で、今はアスリート系登山家(笑)。
2016年10月15日 07:35撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤湯までの道。林道+登山道になっている。峠を越えて行くコースでそんなに楽なコースではない。写っているのは同行した高校山岳部の旧友(正確には同級生と先輩)で、今はアスリート系登山家(笑)。
赤湯手前の橋。赤湯に行くまで何度が橋を通るが、橋はよく整備されている。
2016年10月15日 08:22撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤湯手前の橋。赤湯に行くまで何度が橋を通るが、橋はよく整備されている。
赤湯。おじさん/おじいさん2名が入浴中であった。帰りにゆっくり入る予定だったが・・・・
2016年10月15日 08:26撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤湯。おじさん/おじいさん2名が入浴中であった。帰りにゆっくり入る予定だったが・・・・
1
赤湯近くの河原。ここにも温泉が湧いている。ここの湯は少し鉄臭い赤いお湯。前の写真のちゃんと整備された赤湯は臭みはないらしい(友人談)。
2016年10月15日 08:32撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤湯近くの河原。ここにも温泉が湧いている。ここの湯は少し鉄臭い赤いお湯。前の写真のちゃんと整備された赤湯は臭みはないらしい(友人談)。
長い樹林帯の登り、赤倉山へ。1938mとは思えないほど展望はない。さっさと苗場山へ向かう。
2016年10月15日 10:34撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い樹林帯の登り、赤倉山へ。1938mとは思えないほど展望はない。さっさと苗場山へ向かう。
苗場山へ向かう途中。なだらなか山容の苗場山。
2016年10月15日 10:55撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山へ向かう途中。なだらなか山容の苗場山。
平標山、谷川岳方面を望む。そういえば平標、仙ノ倉はまだ行ってないなあ。
2016年10月15日 11:25撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山、谷川岳方面を望む。そういえば平標、仙ノ倉はまだ行ってないなあ。
尾根沿いを苗場山方面へ。
2016年10月15日 11:26撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いを苗場山方面へ。
やっと木道に出た。アスリート系の同行者に完全においていかれた。。。。自分は赤湯〜赤倉山までの急登でのダメージ(太もも)のため、木道でもなかなかスピードが上がらない。
2016年10月15日 12:04撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと木道に出た。アスリート系の同行者に完全においていかれた。。。。自分は赤湯〜赤倉山までの急登でのダメージ(太もも)のため、木道でもなかなかスピードが上がらない。
苗場山付近の湿原。見どころですね。
2016年10月15日 12:19撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山付近の湿原。見どころですね。
1
写真などでよく見る苗場山付近の風景。登ってきた赤倉山や佐武流山方面の眺め。
2016年10月15日 12:22撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真などでよく見る苗場山付近の風景。登ってきた赤倉山や佐武流山方面の眺め。
4
待っていてくれた同行者が撮ってくれた1枚。ありがとう。
2016年10月15日 12:23撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待っていてくれた同行者が撮ってくれた1枚。ありがとう。
2
ついに苗場山頂ヒュッテが近づいてきた。ちなみに赤倉山ルートではほとんど人に合わなかったが、さすがに苗場山山頂付近はそれなりに混雑している。
2016年10月15日 12:31撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに苗場山頂ヒュッテが近づいてきた。ちなみに赤倉山ルートではほとんど人に合わなかったが、さすがに苗場山山頂付近はそれなりに混雑している。
苗場山頂。少し離れたところのほうが展望がいいので、人はあまりいない。
2016年10月15日 12:37撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山頂。少し離れたところのほうが展望がいいので、人はあまりいない。
カップラーメンを食らう同行者と湿原。山頂湿原まで3人パーティーで登ってきたが、アスリート系2人のペースについて赤湯さらに小日橋Pまで帰るのはきついので、筆者のみ単独で田代スキー場方面へ降りることへ計画変更。
2016年10月15日 12:57撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップラーメンを食らう同行者と湿原。山頂湿原まで3人パーティーで登ってきたが、アスリート系2人のペースについて赤湯さらに小日橋Pまで帰るのはきついので、筆者のみ単独で田代スキー場方面へ降りることへ計画変更。
ここで同行者と別れる。まあ、焦らずのんびりゴンドラ乗り場まで降りるとしよう。
2016年10月15日 13:15撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで同行者と別れる。まあ、焦らずのんびりゴンドラ乗り場まで降りるとしよう。
1
神楽ケ峰へ向かう途中、苗場山を振り返る。こちら側から見る苗場山は岩肌が多く露出していて非常に荒々しい感じ。逆光で見えないが。。。
2016年10月15日 13:38撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ケ峰へ向かう途中、苗場山を振り返る。こちら側から見る苗場山は岩肌が多く露出していて非常に荒々しい感じ。逆光で見えないが。。。
神楽ケ峰方面。田代スキー場まで下りだけかと思ったけど違った。ちなみにこの直後、苗場山と神楽ケ峰の間で同じ会社の登山者パーティーと出くわす。計画では、筆者は赤湯方面に戻るので会わないはずだったが、なんか少し恥ずかしかった。
2016年10月15日 13:42撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ケ峰方面。田代スキー場まで下りだけかと思ったけど違った。ちなみにこの直後、苗場山と神楽ケ峰の間で同じ会社の登山者パーティーと出くわす。計画では、筆者は赤湯方面に戻るので会わないはずだったが、なんか少し恥ずかしかった。
1
神楽ケ峰に向かう途中の水場付近から苗場山を振り返る。力強い感じの山です。
2016年10月15日 13:53撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ケ峰に向かう途中の水場付近から苗場山を振り返る。力強い感じの山です。
1
神楽ケ峰。
2016年10月15日 14:07撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ケ峰。
神楽ケ峰より田代スキー場方面を望む。あとはゴンドラ目指して下山するのみ(ゴンドラ最終は16時なので、さっさと下りなければ)。
2016年10月15日 14:06撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ケ峰より田代スキー場方面を望む。あとはゴンドラ目指して下山するのみ(ゴンドラ最終は16時なので、さっさと下りなければ)。
1
田代スキー場へ出た。冬には何度も来ているが、夏は初めて。
2016年10月15日 14:59撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代スキー場へ出た。冬には何度も来ているが、夏は初めて。
田代スキー場から平標山がいつも見えていたんだと実感。
2016年10月15日 15:12撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代スキー場から平標山がいつも見えていたんだと実感。
ドラゴンドラ。冬のスキーシーズンには乗ったことあるけど、夏は初めて。片道1600円。登山客以外も大勢おり、周辺にはクレープ屋等の出店も。
2016年10月15日 15:32撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラゴンドラ。冬のスキーシーズンには乗ったことあるけど、夏は初めて。片道1600円。登山客以外も大勢おり、周辺にはクレープ屋等の出店も。
ドラゴンドラより苗場プリンス駐車場へ。さすがに倍近いコースタイムかつ赤湯で温泉入っている別パーティー2名よりは早く下りただろう。
2016年10月15日 15:36撮影 by beskey, KDDI-HI
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラゴンドラより苗場プリンス駐車場へ。さすがに倍近いコースタイムかつ赤湯で温泉入っている別パーティー2名よりは早く下りただろう。
撮影機材:
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/10/19
投稿数: 1
2016/10/19 17:39
 同行者です
ヤマレコ登録しました。宜しく

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 鎖場 林道 水場 木道 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ