ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984450 全員に公開 ハイキング石鎚山

石鎚山・瓶が森(山荘しらさgood)

日程 2016年10月15日(土) 〜 2016年10月16日(日)
メンバー yamabiko1, その他メンバー1人
天候晴れ、翌日小雨とガス(稜線上は強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間24分
休憩
1時間5分
合計
7時間29分
S山頂成就駅08:3708:54成就社09:0309:11八丁坂09:1209:20八丁のコル09:57前社が森09:5810:21夜明峠10:2210:36一ノ鎖(下)10:45二の鎖下10:54二ノ森・面河渓方面分岐10:58三ノ鎖(下)10:5911:14石鎚山・弥山11:2211:36石鎚山11:4512:29石鎚山・弥山12:4912:54三ノ鎖(下)12:5612:59二ノ森・面河渓方面分岐13:0013:05二の鎖下13:0613:26東稜分岐14:13土小屋14:2315:19よさこい峠15:45伊吹山15:4616:06シラサ峠
2日目
山行
5時間11分
休憩
13分
合計
5時間24分
シラサ峠07:5408:44子持権現山08:4609:04瓶ヶ森登山口09:0509:34男山(瓶ヶ森)09:46瓶ヶ森09:4710:04瓶ヶ森ヒュッテ跡分岐10:0710:52台ヶ森鞍部10:5711:37新道分岐13:09西之川13:16石鎚ロープウェイ前バス停13:1713:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
しらさ峠から東の川まで、部分的に笹漕ぎがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ピーカンです。しゅっぱーつ!
2016年10月15日 08:44撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーカンです。しゅっぱーつ!
定番の1枚
2016年10月15日 09:05撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の1枚
1
明日登る瓶
2016年10月15日 10:03撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る瓶
2
試くさり渋滞中
2016年10月15日 10:04撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試くさり渋滞中
1
夜明け峠
2016年10月15日 10:25撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け峠
2
鎖場は何処も渋滞していたが、三の鎖のみ空いていたので久々に登った。でも、数日前に死亡事故が起きている危険な場所。
2016年10月15日 11:15撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場は何処も渋滞していたが、三の鎖のみ空いていたので久々に登った。でも、数日前に死亡事故が起きている危険な場所。
1
天狗、紅葉してる。
2016年10月15日 11:21撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗、紅葉してる。
4
どこまでも見える
2016年10月15日 11:23撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも見える
2
天狗は渋滞中。何人か頂上からこぼれ落ちそうです。
2016年10月15日 11:50撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗は渋滞中。何人か頂上からこぼれ落ちそうです。
3
伊吹山から子持権現山と瓶が森
2016年10月15日 15:51撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山から子持権現山と瓶が森
1
雰囲気の良い「山荘しらさ」
2016年10月15日 17:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い「山荘しらさ」
3
食事前にマッタリ〜、でもスマホ( `ー´)ノ
2016年10月15日 17:34撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事前にマッタリ〜、でもスマホ( `ー´)ノ
1
夕食
2016年10月15日 18:03撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食
1
女房はデザートにアフォガード。俺はスイートポテトじゃなくてイモ焼酎(*´ω`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女房はデザートにアフォガード。俺はスイートポテトじゃなくてイモ焼酎(*´ω`*)
翌朝はガス・小雨・強風でした。
子持権現山
2016年10月16日 08:56撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝はガス・小雨・強風でした。
子持権現山
男山
2016年10月16日 09:36撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男山
瓶が森(女山)
2016年10月16日 09:51撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓶が森(女山)
1

感想/記録

前々から行きたかったこのコースと「山荘しらさ」。初日はピーカン!多くの登山者で鎖場と頂上は大渋滞。結局、天狗へ行ったり御朱印もらったりで2時間頂上にいました。日曜日は、天候が悪い予報でしたが回復を祈って今回の計画を実行。残念ながら、翌日の天気は最悪でした。ずっと利用したかった「山荘しらさ」は山小屋として考えれば個室で風呂付、料理も問題なし。スタッフの対応も良い。中でも小さなスタッフ、小学1年生のユキちゃん。部屋への案内から風呂場への案内。部屋では三段ベッド状のベッドに上って、「ここは布団がないから使えないよ」。私〜「お利口さんだね!みんな良い子だねって言うでしょ?」と言ったら、「おてんばって言われる」と答えたのには笑った! また山荘しらさへ行ってユキちゃんに会いたくなった。
訪問者数:319人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/3
投稿数: 204
2016/10/16 22:26
 こんなコースで周回できたのか!
先週歩いた時(初石鎚)に「縦走できそう」と思ってたら、さっそく・・・うらやましい。山荘はいい意味で山小屋らしくないし。
この山域はまだまだ魅力ありそうでワクワクです。紹介ありがとうございました。
登録日: 2010/10/12
投稿数: 644
2016/10/17 12:31
 Re: こんなコースで周回できたのか!
このコースはちょくちょく歩いている方がいます。土小屋から東の川は、瓶が森以外笹漕ぎもありハイキング気分では歩けませんでした。ずっと山荘しらさを利用して歩きたいと何度も計画をしては台風等天候に阻まれていました。4年越しの計画で、翌日は天候が悪く残念でしたが目標達成です。
 次は山荘しらさをベースに周辺の山でも登ろうと思います。
登録日: 2012/11/15
投稿数: 613
2016/10/24 20:47
 懐かしい
私たちの初テント泊縦走が石鎚〜瓶が森でした。
あの頃の私はまだ体力がなくてテント泊の重さにブーブー言いながら歩いていたな・・と。
しらさはテントの受付で入っただけですが雰囲気のよい所でした。
快適そうですね
2日目のお天気は残念でした。
瓶が森も草原のような眺めのよい所だったと・・・記憶が
登録日: 2010/10/12
投稿数: 644
2016/10/25 2:26
 懐かしいでしょ?
ご夫婦で登られた当時、このーコースを計画していて、登山道の状況をokiさんに教えてもらってます。しかし、3年連続3度山荘しらさを予約しても台風等の接近でキャンセル。やっと実現したのです。いつも県外の山を歩いた時には悪天候なのに、今回は初日雲ひとつ無いピーカンでしたが好事魔多しで、よさこい峠手前の舗装道路を歩いているときにわき見していて転倒  手から出血するわ顔面を強打し、お岩のように目が腫れ山荘で氷を頂きアイシング。翌日は何とか腫れが少し引いて片目で歩くことだけは避けられたと言うハプニング  トホホでした。瓶が森は石鎚から見ると笹原で「女山」と言うだけあり優しそうな山容でした。今度は再び瓶が森、笹ヶ峰辺りを歩いてみたいです。(下山後はボクサーに殴られたように内出血してたので当分眼帯で隠して仕事をしました。格好悪いな〜)
 kaさんも当時に比べれば、1.5倍くらいのザックを背負って歩いているので細身なのにメチャ強くなられましたね。スゴ〜イです。
そうそうkaさんご夫婦も石鎚以降四国山行がご無沙汰なので、剣山あたりはいかがですか?  

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 鎖場 御朱印 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ