ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984667 全員に公開 ハイキング甲信越

紅葉ハイク!割引沢〜天狗尾根〜割引岳〜巻機山

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー hnhn, その他メンバー10人
天候快晴!お盆以降、この秋初めての快晴だったのではないかしら。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き)
前日夕方に駐車場にin。
帰り)
15時半頃駐車場出発〜21時半都内着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間43分
合計
8時間3分
S桜坂駐車場06:1406:33割引沢出合06:3607:07アイガメの滝07:1907:39ヌクビ沢出合07:4408:54天狗尾根取付点09:1711:04割引岳11:2311:37御機屋(巻機山山頂の標)11:3911:45巻機山11:5011:54御機屋(巻機山山頂の標)12:0512:21巻機山避難小屋12:4112:50ニセ巻機山13:296合目13:465合目13:4814:12桜坂駐車場14:1314:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
割引沢〜天狗尾根は、少し前の「山と高原地図」だと実線ルートだったようですね。私の持っているものだとさすがに破線ルートですが、それでも、一般登山道(一般の装備で入るルート)ではないように思いました。ワタクシは少々無理したところで尻から沢ドボンしました笑。草つき急登も、たぶんソロだったら進退窮まって泣いてたかもw。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 沢靴 沢靴下 簡易登攀用具

写真

前日15時に駐車場in。下山の方の車がどんどん出て行くのでスペース問題なし。
2016年10月15日 15:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日15時に駐車場in。下山の方の車がどんどん出て行くのでスペース問題なし。
コース一覧。
2016年10月15日 15:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース一覧。
青空!
2016年10月15日 15:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空!
前日、時間があったので、ヤブの中にキノコ探しに入りました・・・が、全然採れず。
2016年10月15日 15:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日、時間があったので、ヤブの中にキノコ探しに入りました・・・が、全然採れず。
駐車場で、用意してきたキノコなどで宴会したりなど。
2016年10月15日 17:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場で、用意してきたキノコなどで宴会したりなど。
さて翌朝。6時過ぎ出発。割引沢ルートに行きます。先行のパーティもちらほら。
2016年10月16日 06:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて翌朝。6時過ぎ出発。割引沢ルートに行きます。先行のパーティもちらほら。
入渓部。といっても、沢には入らない。メンバーの多くは沢装備してたけど、私は靴と靴下だけで、スパッツも忘れました。ハイキングルートと思ってたからさ・・・汗
2016年10月16日 06:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓部。といっても、沢には入らない。メンバーの多くは沢装備してたけど、私は靴と靴下だけで、スパッツも忘れました。ハイキングルートと思ってたからさ・・・汗
いちおう、沢メインで歩かずとも登山路はある。
2016年10月16日 06:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちおう、沢メインで歩かずとも登山路はある。
きれいなナメが。確かに沢歩きしたい。沢装備のメンバーは、軽い沢歩きを楽しんでました。
2016年10月16日 07:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなナメが。確かに沢歩きしたい。沢装備のメンバーは、軽い沢歩きを楽しんでました。
私はフェルト靴なので、乾いたスラブ岩が怖くて。ラバーソールの皆様はらくらく。
2016年10月16日 07:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私はフェルト靴なので、乾いたスラブ岩が怖くて。ラバーソールの皆様はらくらく。
赤マークを追いつつも、ルーファイが必要。ちょと登れるかな?と思ったスラブ岩が登れず、急がば回れと戻ったりしたこと度々でした。
2016年10月16日 07:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤マークを追いつつも、ルーファイが必要。ちょと登れるかな?と思ったスラブ岩が登れず、急がば回れと戻ったりしたこと度々でした。
途中、壊れているボルトがありました。こわ!
2016年10月16日 07:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、壊れているボルトがありました。こわ!
土道に入ったりしながら進みます。
2016年10月16日 07:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土道に入ったりしながら進みます。
そしてまた濡れた岩。
2016年10月16日 07:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた濡れた岩。
途中、いけるかな?と思った岩に乗ってすべってドボンしました。今日は濡れる予定なかったのに・・・。もはやどうでもよくなった。このあと、いいや、と沢に足をツッコミながら歩くことに。
2016年10月16日 07:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、いけるかな?と思った岩に乗ってすべってドボンしました。今日は濡れる予定なかったのに・・・。もはやどうでもよくなった。このあと、いいや、と沢に足をツッコミながら歩くことに。
おおきなガレを越えていきます。私はスラブに足を乗せられず、割れ目に足をつっこんでフットジャム?きかせながらしか進めず。
2016年10月16日 07:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおきなガレを越えていきます。私はスラブに足を乗せられず、割れ目に足をつっこんでフットジャム?きかせながらしか進めず。
ヌクビ沢と割引沢の分岐。
2016年10月16日 07:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌクビ沢と割引沢の分岐。
そびえるのは天狗岩。
2016年10月16日 08:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そびえるのは天狗岩。
この踏み後にだまされてしまいました。天狗岩基部を通り過ぎるまで尾根には上がっていきません。
2016年10月16日 08:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この踏み後にだまされてしまいました。天狗岩基部を通り過ぎるまで尾根には上がっていきません。
基部から見上げる。
2016年10月16日 08:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基部から見上げる。
右、左、どっち行く?私は右側の弱点をつくしかできませんでした。
2016年10月16日 08:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右、左、どっち行く?私は右側の弱点をつくしかできませんでした。
天狗尾根への取り付き付近。
2016年10月16日 08:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗尾根への取り付き付近。
草つき急登、ロープ出す?と話しながらも、みな、草をつかんで登りました。
2016年10月16日 09:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草つき急登、ロープ出す?と話しながらも、みな、草をつかんで登りました。
きついすべる土道を上り、稜線が見えた。
2016年10月16日 09:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きついすべる土道を上り、稜線が見えた。
けど、その先も道は続く。徐々に平和な道になるも、途中、乾いてザレた怖い2歩の箇所も。
2016年10月16日 09:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けど、その先も道は続く。徐々に平和な道になるも、途中、乾いてザレた怖い2歩の箇所も。
なんかピークが見えた。まだ割引岳ではないけど。
2016年10月16日 09:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかピークが見えた。まだ割引岳ではないけど。
コルにて、装備解除。靴も履き替えました。
2016年10月16日 10:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルにて、装備解除。靴も履き替えました。
美しい地トウを見ながら、進みます。先に見えるのが割引岳
2016年10月16日 10:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい地トウを見ながら、進みます。先に見えるのが割引岳
なかなかの直登。
2016年10月16日 10:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの直登。
割引岳到着!稜線中ずっと、風がものすごくて寒い。
2016年10月16日 11:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割引岳到着!稜線中ずっと、風がものすごくて寒い。
1
次に目指すは巻機山。
2016年10月16日 11:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に目指すは巻機山。
たくさんの人が歩いています。
2016年10月16日 11:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの人が歩いています。
1
少しくだって、登り返す。でもゆるゆる道。木道だし。
2016年10月16日 11:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しくだって、登り返す。でもゆるゆる道。木道だし。
巻機山の山頂標到着。でも本ピークではない。
2016年10月16日 11:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山の山頂標到着。でも本ピークではない。
10分弱で本ピーク。ケルンしかありません。
2016年10月16日 11:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分弱で本ピーク。ケルンしかありません。
で、くーだーるー。
2016年10月16日 12:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、くーだーるー。
あっという間に下る。暖かみのある山様。避難小屋からの景色です。12:40避難小屋出発。
2016年10月16日 12:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に下る。暖かみのある山様。避難小屋からの景色です。12:40避難小屋出発。
1
ニセ巻機に少し登り返しました。ニセ、てひどい名前。
2016年10月16日 12:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機に少し登り返しました。ニセ、てひどい名前。
ここからガツンガツン下ります。ひたすら下る。
2016年10月16日 12:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからガツンガツン下ります。ひたすら下る。
途中、紅葉が美しい景色も眺められました。満足。
2016年10月16日 13:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、紅葉が美しい景色も眺められました。満足。
黙々と下り、1時間で五合目。
2016年10月16日 13:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と下り、1時間で五合目。
さらにガツガツ。
2016年10月16日 14:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにガツガツ。
14:13駐車場。1時間半で下山した。
2016年10月16日 14:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:13駐車場。1時間半で下山した。
後続のメンバーを待ったり。
2016年10月16日 14:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続のメンバーを待ったり。
駐車場に多くいたかわいい虫。なんだろか。
2016年10月16日 15:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に多くいたかわいい虫。なんだろか。
あー、あそこから下ってきたのねー、と。楽しかったよ、ありがとう!
2016年10月16日 15:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー、あそこから下ってきたのねー、と。楽しかったよ、ありがとう!

感想/記録
by hnhn

今日は山の会のメンバーと11人で割引岳と巻機山へ、割引沢〜天狗尾根からの登り。わたくしは越後の山は初めてでした。
一般登山路(破線だけど)ということで、沢登り装備準備を中途半端にフェルト靴と沢靴下だけしか持たず、スパッツはレインウェアのだけ、というなんとも微妙なかっこうで行きました。がっつり沢装備のメンバーとは、途中までルートを分けましたが、結局同じところを歩くことになりました。
前を行くパーティは沢装備のない方達だったようだけど、ちょっと靴を濡らしながらも普通にいっていた模様。しかしわたくしは、途中、「乗れるかな?」と思ったスラブ岩で滑り、尻から沢にドボン。腰から下を濡らし、その後は沢にじゃぶじゃぶ足をつっこみながら安定した箇所を選んで歩く始末。やー、フェルト靴とラバーソール靴の格差を見せつけられました。ラバーソール買わないと。。ただ、ぬめる岩の上では、フェルトの方が滑らないこともわかったのはよき学習かな。沢靴選び、難しい物です。
このルート、一般破線路の割に、ほんとに知らずに一般装備の方が入ってきたら、たぶんそうとう苦しむような気がしますけど、それは私の経験不足が感じさせるものでしょうか。逆にその分、私は会のメンバーとの山行ってことで、思う存分楽しむことができました。
天狗尾根に乗った後も、けっこうな急登を、寒い強風の中登り、前日の宴会腹一杯ご飯を消費することができました。割引岳からは、巻機山への美しい草尾根を気持ちよく歩くことができ、初めての越後登山、堪能。
このところの雨がちな週末を一蹴する、すばらしい天気の山行、秋ハイクの醍醐味を十分味わう1日となりました。
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ