ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984668 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

福島Bコースから木曽駒、将棊頭山周回

日程 2016年10月15日(土) 〜 2016年10月16日(日)
メンバー snapkin
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中津川ICからR19を延々70km、木曽駒高原コガラの駐車場へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10/15 コガラ駐車場9:52-10:02登山口10:06-10:46林道終点-11:04四合目11:10-11:37四合半-12:05五合目12:15-12:44六合目-13:20七合目避難小屋
10/16 小屋5:56-6:47麦草岳7:06-7:50牙岩・木曽前岳巻道分岐-8:25木曽前岳8:37-8:42玉ノ窪小屋8:45-9:15木曽駒ケ岳9:33-10:19濃ヶ池分岐-10:40聖職の碑10:50-11:05将棊頭山11:12-11:17西駒山荘11:25-11:40桂木場分岐-11:58行者岩基部-12:07茶臼山12:20-12:48八合目-13:20六合目13:32-13:46五合目-14:24渡渉点-14:43登山口-14:50コガラ駐車場
コース状況/
危険箇所等
登山口に入山届ボックス(用紙、ボールペン付)あり。麦草岳と木曽前岳の間はルート崩壊、藪、ハシゴが危険との話もありましたが気になるほどではありません。ただハシゴは老朽化してか気味悪く、そーっと体重移動しました。茶臼山の下り、正沢川の渡渉は橋が再建されたので安心です。
その他周辺情報帰りの温泉はせせらぎの四季(とき)。赤茶色の温泉で温まります。道の駅で100円割引券もらうと600円也。

写真

駐車場脇のアズマギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇のアズマギク
行く手に聳える山。のんびりした風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手に聳える山。のんびりした風景。
途中行会った方と歓談したため、登山口まで多少時間がかかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中行会った方と歓談したため、登山口まで多少時間がかかった。
傾斜のきつい林道が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜のきつい林道が続く。
やっと終わった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと終わった。
軽く渡渉して山道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く渡渉して山道に入る。
ひとしきり登ると尾根に乗った所が四合目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとしきり登ると尾根に乗った所が四合目。
ここの水場はか細い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの水場はか細い。
七合目小屋とトイレ。太陽光発電でバイオ処理してるとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目小屋とトイレ。太陽光発電でバイオ処理してるとのこと。
二階を一人で使えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二階を一人で使えました。
1階もきれいで、薪もあり。その他非常用品も置いてある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1階もきれいで、薪もあり。その他非常用品も置いてある。
いろいろな分岐点になってる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろいろな分岐点になってる。
小屋から木曽駒本峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から木曽駒本峰
1
御嶽。噴煙が多いような…。気のせいか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽。噴煙が多いような…。気のせいか。
乗鞍岳シルエット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳シルエット
翌朝、いきなりの急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、いきなりの急登。
かなりきついす(涙)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりきついす(涙)。
浅間山だ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山だ…。
なんとなくきれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなくきれい。
駒岩。そろそろ頂上か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒岩。そろそろ頂上か。
雲海たなびく朝の乗鞍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海たなびく朝の乗鞍
大天井、常念と後立山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井、常念と後立山
麦草岳山頂にあった道標。小屋からの道も難路か…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草岳山頂にあった道標。小屋からの道も難路か…。
こちらも難路か…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも難路か…。
それを越えてここを下った。小さな崩壊が一つあったが、すぐ左側を通れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それを越えてここを下った。小さな崩壊が一つあったが、すぐ左側を通れた。
登り返すと牙岩が見えた。さんまさんの出っ歯を連想したのは私だけか…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返すと牙岩が見えた。さんまさんの出っ歯を連想したのは私だけか…。
牙岩手前にあった鎖場。特に問題なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牙岩手前にあった鎖場。特に問題なし。
ちょっと嫌な感じの梯子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと嫌な感じの梯子。
牙岩の真ん中。高度感が素晴らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牙岩の真ん中。高度感が素晴らしい。
牙岩基部。岩上に上がる踏跡、マーキングあったけど先を急いだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牙岩基部。岩上に上がる踏跡、マーキングあったけど先を急いだ。
すぐ前岳巻道分岐。稜線を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ前岳巻道分岐。稜線を進む。
振り返る牙岩と御岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る牙岩と御岳。
トラロープ多し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ多し
木曽前岳山頂近くから、辿ってきた道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽前岳山頂近くから、辿ってきた道
1
こんなに掛からないと思うが。刈払いしたのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに掛からないと思うが。刈払いしたのかな。
木曽前岳の向うに駒本峰、宝剣が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽前岳の向うに駒本峰、宝剣が見えてきた。
三ノ沢岳の北側って結構な迫力。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳の北側って結構な迫力。
前岳に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳に着いた。
八ヶ岳全景と浅間山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳全景と浅間山方面
誰もいないので自分で撮った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないので自分で撮った。
玉ノ窪小屋。ここで昨夜のお二人と再会。小屋は休業中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉ノ窪小屋。ここで昨夜のお二人と再会。小屋は休業中。
木曽前岳と麦草岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽前岳と麦草岳
1
宝剣を挟んで聖と光
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣を挟んで聖と光
1
三ノ沢と恵那山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ沢と恵那山
木曽駒周辺の小屋はこの時期休業多い。ここもお休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒周辺の小屋はこの時期休業多い。ここもお休み。
山頂で先ずはお参りから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で先ずはお参りから。
ここは撮っていただいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは撮っていただいた。
1
いい形してますな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい形してますな。
今年もお世話になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年もお世話になりました。
白峰南嶺の向うにいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰南嶺の向うにいた。
甲武信、金峰、国師
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信、金峰、国師
鋸も久しく行ってないな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸も久しく行ってないな。
凛々しい姿です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凛々しい姿です。
ガラガラに見えるけど実は混んでいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラガラに見えるけど実は混んでいる。
伊那前岳の向うに日本第1位〜3位が揃い踏み(塩見のおまけ付)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那前岳の向うに日本第1位〜3位が揃い踏み(塩見のおまけ付)
これから向かう馬の背
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう馬の背
のんびりしてしまう…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりしてしまう…
牙岩、麦草岳と御岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牙岩、麦草岳と御岳
1
東側の谷。ちらほら紅葉が始まったくらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の谷。ちらほら紅葉が始まったくらい。
濃ヶ池と南ア
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃ヶ池と南ア
池と伊那前岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池と伊那前岳
将棊頭山の右手前に聖職の碑が見える。奥は八ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将棊頭山の右手前に聖職の碑が見える。奥は八ヶ岳
今日の最終ピークとなる行者岩、茶臼山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の最終ピークとなる行者岩、茶臼山
駒と宝剣が尖がっている。カール地形もよく分かるな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒と宝剣が尖がっている。カール地形もよく分かるな。
思わず何かが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず何かが…。
そろそろサヨナラか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろサヨナラか。
なんて清々しいこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて清々しいこと。
伊那谷と南アの高度差
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那谷と南アの高度差
将棊頭山に着きますた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将棊頭山に着きますた。
簡易な(失礼)山頂標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易な(失礼)山頂標識
1
賑やかなご一行が酒盛されてました(羨)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑やかなご一行が酒盛されてました(羨)。
1
眼下に西駒山荘。ここも休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に西駒山荘。ここも休み。
わずかな望みで水場へ行くと…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかな望みで水場へ行くと…。
出てない。当たり前か…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出てない。当たり前か…。
諦めて茶臼方面にとぼとぼ歩きだすと、ひどく湾曲した岳樺の中を通過。あの子供たちも風雨の中ここを辿ったんだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めて茶臼方面にとぼとぼ歩きだすと、ひどく湾曲した岳樺の中を通過。あの子供たちも風雨の中ここを辿ったんだ。
茶臼山がだいぶ近くなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山がだいぶ近くなってきた。
ロープウェイ開通前の主要ルートの分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ開通前の主要ルートの分岐
今朝通過した麦草岳〜木曽前岳の稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝通過した麦草岳〜木曽前岳の稜線
駒ケ岳がやけに大きくなった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳がやけに大きくなった。
行者岩基部に登りついた。落ちそで落ちない大岩が頭上にあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岩基部に登りついた。落ちそで落ちない大岩が頭上にあり。
昨日登ってきた尾根(=福島Bコース)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登ってきた尾根(=福島Bコース)
ここも一人きりだった。自撮り用の石が組んであったので利用した。なんか侘しいけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも一人きりだった。自撮り用の石が組んであったので利用した。なんか侘しいけど。
1
辿ってきた将棊頭山、行者岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辿ってきた将棊頭山、行者岩
眼下に伊那市街が広がっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に伊那市街が広がっている。
茶臼山から1200m一気に下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山から1200m一気に下る。
苔むした樹間から反対側の山を眺めながらの下り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした樹間から反対側の山を眺めながらの下り。
少しばかり色づいてきたか…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しばかり色づいてきたか…。
六合目で休憩。だいぶ膝に来てる。やっぱザックの重さがいつもと違うからな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目で休憩。だいぶ膝に来てる。やっぱザックの重さがいつもと違うからな。
これが「掛けたて」の橋。有り難き事この上なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが「掛けたて」の橋。有り難き事この上なし。
1
高原に戻ると槍穂が見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原に戻ると槍穂が見えた。
振り返れば2日間歩いたスカイラインも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば2日間歩いたスカイラインも。
脚がピノキオみたいにカクカクしているが、何とか車に戻れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚がピノキオみたいにカクカクしているが、何とか車に戻れた。
帰りに寄った「せせらぎの四季」温泉。施設はきれい。温泉は赤茶色で、いろいろなもんが入ってるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄った「せせらぎの四季」温泉。施設はきれい。温泉は赤茶色で、いろいろなもんが入ってるそうです。

感想/記録

最近日帰りばかりで、今や年1回のお約束のような泊り山行で、半年前に買ったオスプレイの50Lがやっと日の目を見ました。
食料、酒、寝具、防寒具等の慣れない?重みで歩みも鈍く、やっとこさにたどり着いた七合目避難小屋(定員10人位)は清潔でトイレも洋式水洗、ストーブありと、超ハイレベルですが、秋の行楽シーズンで天気予報も完璧な週末、泊まったのは私と1ペアの3人のみ。ストーブを囲んでゆったりと暖かい一夜を過ごすことができました。お二方には感謝です。
翌朝、寝坊してヘッドランプ不要となったおかげで、麦草岳の足元の悪い急登がよく見えて良かった…。山頂で出会った方が、「この先は登山道の崩壊、ヤブ酷い所、危ないハシゴあり。木曽前岳も稜線は足場の悪い急登。巻き道もヤブで大変。」と仰る。ご自身は一旦七合目まで降りて玉ノ窪へ行くそうです。そこまで言われちまうと…いやいややっぱり前進しよう。なる程ハシゴの横さんは気味悪かったけど、後はゆっくり歩けば大丈夫だと思いました。
玉ノ窪小屋で昨日のお二人にばったり再会。駒ヶ岳山頂でお別れして私は馬の背へ向かいます。この先は茶臼山まで開放的な稜線のプロムナードが続きます。駒ヶ岳の姿が見る方向によって尖ったり、大きく翼を広げたり刻々と変わっていくのが面白かったです。ザックも水分が減って軽くなったし、360度の展望を楽しみつつ歩けました。
茶臼山からの下りでは数名の方が登山道の整備をされてました。有り難いことです。お礼を言うとすれ違いざま「下の沢も橋掛けといたから。」とにこり。ただただ頭が下がります。お陰で濡れずに、渡渉点を探し回る苦労もなく渡ることができました。
全体的に変化に富んでいて、行程も適度でいいコースでした。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/30
投稿数: 2
2016/10/23 20:34
 あの日、スバラシイ天気でしたね♪
お久しぶりです!
避難小屋でご一緒した者です。
木曽駒からグルリと回られた写真を拝見して、縦走の楽しさを感じました。
私達は、楽な道を取ってピストンした割りに、snapkinさんより下山が遅かったです笑

ベトコンラーメン、是非試して下さいね!
翌日もニンニク臭いので食べるタイミングだけはご注意を!
登録日: 2011/9/12
投稿数: 9
2016/10/24 13:26
 Re: あの日、スバラシイ天気でしたね♪
kugiberaさん、コメントありがとうございます。私も山ビールには目が無く、いつもクーラーボックス常備で歩いてます。下ではさすがにお会いしませんでしたね。独りだと脚も自然と急くんですねきっとorz
小屋では名古屋論で共感でき嬉しかったです。調べたら新京って伏見にもあるんですけど、やはり一宮ですよね。トライしてみます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ