ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984682 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

★感動の県境完結★終点は大パノラマの笊ヶ岳。青薙山〜笊ヶ岳(山梨県境・完)

日程 2016年10月14日(金) 〜 2016年10月15日(土)
メンバー Hikaru(CL), niko-raccoon(記録)
天候14日 晴れ
15日 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼平ゲート前駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間5分
休憩
40分
合計
8時間45分
S畑薙ダムゲート前04:3605:19畑薙大吊橋05:2305:51青薙山登山口06:0107:31池ノ平07:4210:17青薙山10:2211:56稲又山12:0613:21所ノ沢越
2日目
山行
8時間6分
休憩
1時間17分
合計
9時間23分
所ノ沢越05:3207:37布引山07:4308:47笊ヶ岳09:2309:44椹島下降点09:5210:36上倉沢源流台地10:4412:33標柱(トラバース道起終点)12:4713:121857m地点13:1614:38滝見橋14:52椹島ロッジ14:5314:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ガレ部の縁や踏み跡のはっきりしない藪道。
山と高原の地図では点線でもそれなりに危険が伴う。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

とりあえず畑薙大吊橋を駆け足で往復してきます
(^^;)
2016年10月14日 05:17撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず畑薙大吊橋を駆け足で往復してきます
(^^;)
1
イチイの古木(ni)
2016年10月14日 07:35撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチイの古木(ni)
池の平の湧水とイチイの古木
2016年10月14日 07:37撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の平の湧水とイチイの古木
2
赤崩れから静岡側を見おろす
2016年10月14日 08:19撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤崩れから静岡側を見おろす
2
頑張ってくれ〜
2016年10月14日 08:21撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張ってくれ〜
ちょこっと聖が見える
2016年10月14日 08:30撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと聖が見える
1
・2181ピーク直下
2016年10月14日 09:24撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・2181ピーク直下
笹原になった
2016年10月14日 10:04撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原になった
平坦地
2016年10月14日 10:14撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦地
青薙山
2016年10月14日 10:17撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青薙山
2
先々週の折り返し地点に到着。
ここから県境の赤線引きが始まる
2016年10月14日 10:35撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先々週の折り返し地点に到着。
ここから県境の赤線引きが始まる
中央に稲又山、右に布引、奥に笊と小笊
2016年10月14日 10:44撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に稲又山、右に布引、奥に笊と小笊
1
富士山も見えました
2016年10月14日 11:03撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えました
2
二張行けそうです
2016年10月14日 11:11撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二張行けそうです
1
ここも急登です
(^^;)
2016年10月14日 11:30撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも急登です
(^^;)
前方に稲又山標柱。赤矢印。
所ノ沢へは、山頂からここへ戻って、
今度は写真の黄色の右矢印(東の山梨側)へ降りる
2016年10月14日 11:55撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に稲又山標柱。赤矢印。
所ノ沢へは、山頂からここへ戻って、
今度は写真の黄色の右矢印(東の山梨側)へ降りる
稲又山
2016年10月14日 11:56撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲又山
2
矢印
2016年10月14日 12:09撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印
降りて行くと平坦部に矢印ペイント(二段目)
2016年10月14日 12:09撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて行くと平坦部に矢印ペイント(二段目)
前方に黄色やじるしが出てくるので北へ進路をとる
2016年10月14日 12:10撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に黄色やじるしが出てくるので北へ進路をとる
凄い倒木
2016年10月14日 12:12撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い倒木
ここらは藪っぽい。
テープを追う
2016年10月14日 12:24撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらは藪っぽい。
テープを追う
赤目印
2016年10月14日 12:24撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤目印
青目印。きわどい!
2016年10月14日 12:25撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青目印。きわどい!
看板
2016年10月14日 12:25撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板
テープ
2016年10月14日 12:31撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープ
矢印
2016年10月14日 12:37撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印
剥がれかけた矢印
2016年10月14日 12:50撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剥がれかけた矢印
滑って一回転してしまいました。
怪我しなくて良かった(^^;)
2016年10月14日 12:52撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑って一回転してしまいました。
怪我しなくて良かった(^^;)
2
テープとワイヤー
2016年10月14日 13:00撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープとワイヤー
小屋跡
2016年10月14日 13:02撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋跡
所ノ沢
2016年10月14日 13:21撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所ノ沢
1
水場に降ります
2016年10月14日 13:22撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場に降ります
本日の祝杯
(^^)
2016年10月14日 13:36撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の祝杯
(^^)
1
マイハウス
2016年10月14日 13:56撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイハウス
3
相方
2016年10月14日 13:56撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方
1
1Lのマイルームです
2016年10月14日 13:56撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1Lのマイルームです
2
翌朝。
さあここに登るぞ!
2016年10月15日 06:02撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。
さあここに登るぞ!
1
朝焼けの中
2016年10月15日 06:06撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの中
快晴になる予定
2016年10月15日 06:08撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴になる予定
2
落ちるなよ
2016年10月15日 06:09撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちるなよ
2
やっとのことで、布引山に到着。
県境が繋がった!
疲れた。
2016年10月15日 07:43撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとのことで、布引山に到着。
県境が繋がった!
疲れた。
3
4張りはいける
2016年10月15日 07:45撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4張りはいける
笊と小笊が見えてきた!
2016年10月15日 08:15撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊と小笊が見えてきた!
2
笊に着いた。
お疲れさん
2016年10月15日 08:48撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊に着いた。
お疲れさん
2
このショット
2016年10月15日 08:49撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このショット
5
北岳、仙丈も
2016年10月15日 08:50撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、仙丈も
2
聖、赤石
2016年10月15日 08:50撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖、赤石
2
小笊と富士と太陽
2016年10月15日 08:51撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笊と富士と太陽
2
山梨標柱。
ザルが無いので帽子を被せてみた(^^;)
2016年10月15日 09:24撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨標柱。
ザルが無いので帽子を被せてみた(^^;)
3
二張いける
2016年10月15日 09:28撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二張いける
トラバース道へ進路変更
2016年10月15日 09:47撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道へ進路変更
1
張れそう
2016年10月15日 09:49撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
張れそう
カラマツも綺麗に黄葉
2016年10月15日 10:24撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツも綺麗に黄葉
1
上倉沢左岸の草原の枯沢。
角がある牡鹿が走って逃げている
2016年10月15日 10:36撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上倉沢左岸の草原の枯沢。
角がある牡鹿が走って逃げている
1
ここも平坦地
2016年10月15日 10:37撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも平坦地
上倉沢から偃松尾山のガレ部
2016年10月15日 10:40撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上倉沢から偃松尾山のガレ部
トラバース道の途中に良い木を見つけたので記念のプレートを置いてきました(^^♪。
風が吹いたら飛んで行くので数日間の証拠。
2016年10月15日 10:57撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道の途中に良い木を見つけたので記念のプレートを置いてきました(^^♪。
風が吹いたら飛んで行くので数日間の証拠。
1
アップ(ni)
2016年10月15日 10:58撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ(ni)
1
沢山の渡渉が待ち受けていた
2016年10月15日 11:46撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山の渡渉が待ち受けていた
標柱
2016年10月15日 12:34撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱
1
やっと林道が見えてきた
2016年10月15日 14:29撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと林道が見えてきた
1
着いた
(^^;)
2016年10月15日 14:52撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた
(^^;)
1
気持ちが良い芝生
2016年10月15日 17:04撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちが良い芝生
2
おまけ
2016年10月16日 06:23撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ
1
無事に帰れて祝杯^^
2016年10月16日 17:52撮影 by DMC-LX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰れて祝杯^^
1

感想/記録
by Hikaru

前回の県境は、雷雨などで山伏〜青薙山ピストンに終わってしまいました。
待ちに待った秋の青空がやっとやってきた感じでこのタイミングで
山梨県境のフィナーレを飾るべく県境ラストを歩いてきました。
これで山梨県境が繋がりました。
今回は、niko-raccoonさんの笊ヶ岳 希望もあり、
二人で一緒に行くことになりました。
niko-raccoonさんとは6月の鋸岳以来の山行です。

日曜が快晴になる予想なので、ここに笊の山頂にタイミングを合わせ計画。
木曜移動で車中泊しました。


◆一日目

青薙登山口まで暗い中徒歩。

青薙登山口からいきなりの急登で汗が噴き出す(^^;)。
池の平で給水し、何年生き続けているのだろうかイチイの古木に感激する。
赤崩れを堪能しながら、さらに青薙山まで容赦ない急登&斜面(カカトが痛くなる) (>_<)
前回来た青笹ルート分岐で、前回のポイントに合流。ここから未踏の県境を歩く。いざ。

時々展望を楽しみながら稲又山までは難なく到着。
ここからは今ルートの一番の核心部。一番気を使った場所である。
迷いやすい情報があり出来る限り調べて行った。
しかし、情報には限界もあり詳細は、自分目で確認するしかない。

案の定、稲又山山頂ではペイントやテープや標識が乱立している。
山頂から所ノ沢方向へ直進するような標識もあるが、今回は
稲又山山頂から来た道を10m程戻り山梨側を指し示す矢印に従い東側へテープを追って降りていく。
少し降りると、小さな段(平らな所)があり、さらにテープや赤ペイントを追っていくと
大きな段に出る。ここで方向を北に変え所ノ沢へ向かう尾根に乗る。
小さな段は、これがそうかな?というくらいの狭いスペース。
数年前の山高地図では、こんな内容で示されていた。
最新の山高地図では、
”稲又山山頂手前から東へトラバース。下りながら窪地を通り尾根に出る”
と書いてある。数年前の表記よりかは判りやすいと個人的には思う。

小屋跡手前は、テープもまばらでやや不明瞭な所もあり、こちらの方が迷い易かった感じだ。
ここは慎重にテープを探す。怪しければすぐに戻り次の道を探るといった感じ。
所ノ沢にて美味しい水を頂きながら晩餐。


この日の就寝装備と環境 夜〜ほぼ無風、朝の気温 2℃
 シュラフカバー:バイラス(好日山荘ブランド)
 シュラフ:monbel ULスーパースパイラル ダウンハガー#3
 ダウン 上衣、ズボン
 SeaToSummit シルクトラベルライナー(ストレッチパネル)
 レインジャケット(これが無いと寒かったです)
レインジャケットを着て快適に眠れた。


◆二日目

まだ暗かったが、ヘッドライトを点け、5時過ぎに出発。
しかし暗いのでテープを見つけるのに時間がかかり遅々として進まず。
やはりフライングスタートはそれなりにハンデがある。
じきに足元が明るくなり、布引山が眼前にそそり立つ。
これを登ると思うとぞっとするが、先人たちのように後を追って一歩づつ登って行く。
ここも急斜面でカカトに悪い。

やっとで布引に到着し、山梨県境の一周が完結した(^^)/。
感激覚めぬうちに笊の風景が見たく先を急ぐ。

笊への最後の登りを終えると快晴の大パノラマが待ち受けてくれていた。
塩見、荒川、赤石、聖、上河内、茶臼、富士山や
前に歩いた山伏までの稜線が見渡せ、ラストに相応しい見事な光景だった。

椹島下降点からトラバース道へ進み、予約していた椹島ロッジへ向かう。
これが長いのなんの、延々と進むが標高が下がらず2000m辺りでウロウロしたまま。
この間UP/DOWN激しく、精神的にやられ体力を消耗した。(^^;)

足裏が痛く引きずりながらやっと椹島ロッジへ到着。ヘロヘロでした。
この後風呂で汗を流し、生ビールで祝杯!

今回は素晴らしい笊の景色に恵まれ、記憶に残る良い山行となりました。
同行頂いた、niko-raccoonさん、ありがとうございました。
良い思い出を共有できました。

そして山梨県境一周という変わったテーマですが、
無事にやり遂げられ、山梨での単身赴任の良い記念になりました。
これでようやく腰の治療に移れます。

最後までお付き合いありがとうございました。
 
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/10
投稿数: 192
2016/10/17 10:17
 山梨県境縦走完歩おめでとうございます
Hikaruさん お久しぶりです ichigeです

山梨赴任中に県境完歩おめでとうございます。山梨には大きな山があり、また道のないところも藪漕ぎ、渡渉など 多分いろいろな思い出、苦労なども多かったことでしょう。いい思い出になりそうですね。

私も若いころに群馬県境一周を考えたことがありました。途中であきらめ日本百名山に興味が移り一昨年羊蹄山で完結しました。
山登りも何か目標を持って続けるのも楽しいものですね。それが完結するのも楽しいものです。

私は今ちょっとした油断からアクシデントがありリハビリ登山に励んでいます。今年は、穂高岳の大キレット、ジャンンダルムなど計画していましたが無になってしまいました。
これからは2度目の群馬百名山に向かっています。
登録日: 2011/11/2
投稿数: 395
2016/10/17 13:19
 ヤマレコですね
山梨県境踏破おめでとうございます
そして、お疲れ様でした〜
 
マイナーでも無い様な秘境の地を自らの野性的感!?
いやいや 自らの体験・コンパス・地図・・・を駆使しての
県境踏破凄いです  
 私に体力・知識・経験・勇気があれば、
テント張れる各所で泊まってみたいものです
 
信念貫く  男前ですね  
登録日: 2014/1/18
投稿数: 227
2016/10/17 14:51
 おめでとうございます
Hikaruさん、山梨一周おめでとうごさいます!

念願のテーマが終了して、安堵と淋しさではないですか?
今回の笊は晴天に恵まれて富士山との一直線が見られて良かったですね。これは羨ましい。
寒くなって、腰痛にも響くと思いますので、労ってください。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 445
2016/10/17 19:29
 おめでとうございます!!!
すごいなあ〜〜〜
こんな山歩きがあるんだなと思わせていただきました。
青空も祝福してくれましたね。

テント泊できそうな場所を見つける度に「おっ」と思うところがまたいいですね!
なんだかまた来そうですね。

こういう線を繋ぐ山歩き、大好きです。
残念ながら私が住んでいる和歌山県は南部は三重県と川で隔てられているんです。それも、奈良県、三重県と複雑に入り組んでいます。とても県境を歩くなんてできません。

これからの山歩きは何を目指すのでしょうか?
楽しみにしていますね。
登録日: 2010/8/2
投稿数: 304
2016/10/17 21:37
 Re: 山梨県境縦走完歩おめでとうございます
ichige さん
こんばんわ。

ichige さんも、群馬県境一周を考えていたんですね。
何か嬉しくなります。
昨年お会いした時に、大キレット、ジャンンダルムの縦走をするとおっしゃっていましたが、残念ですね
私もここのラインを歩きたかったんです

ichige さんの山頂のビールはまだですか?
10000歩、歩けるように回復されたとのこと、良かったです。
2度目の群馬百名山頑張ってください
早くの回復を願っています。
私も腰のテコ入れをします。
登録日: 2010/8/2
投稿数: 304
2016/10/17 21:43
 Re: ヤマレコですね
tukihiyoko さん
こんばんわ。night
お褒めいただきありがとうございます。
やっとのこさ終えることができました。
やり切って、今は心の中は空っぽです。
が…明日あたりどこ行こうか?なんて悩んでるかもしれません。
山百達成のお祝いや沢山のコメントなど今まで本当にありがとうございました。

tukihiyoko さんも信州百行けますよ
登録日: 2010/8/2
投稿数: 304
2016/10/17 21:49
 Re: おめでとうございます
naoe さん
こんばんわ。
ありがとうございます。

そうなんですよ、3度目の今回の笊は、本当に晴天に恵まれて富士山 まで綺麗に見えました。
ほっとした半面、ちょっと目標を失ってしまった状態で、なぜか心は不安です。
早く次の目標を見つけないと…です

笊ヶ岳付近で一名の登山客(やはり健脚)と出会いました。
先々週は二日間、誰一人と会いませんでしたので
人に会うのはちょっとびっくり!、笊がメジャールートのようでした。

コメントありがとうございました。
登録日: 2010/8/2
投稿数: 304
2016/10/17 21:51
 Re: おめでとうございます!!!
mayutsubo さん
こんばんわ。

mayutsubo さんも赤線引き楽しんでいますよね。

南アのここら界隈は野宿なので、非常時のビバークを考えると、
詳しいテン場情報を得てから、山行に出かけています。
ネットで情報を探すんですが、なかなか手に入りにくいところもあり、
行って見ると、ついつい気になってしまい情報として写真をUPしています。

そうですね、次のテーマは何にするか…?
南ア深南部などもありますので、これからじっくり考えます。
応援ありがとうございます。
では。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ